05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願いです。力を貸してください。

2008.03.29 03:44|チベット
freetibet6


お願いです。力を貸してください。
先ほど知りました。
先日、ラサ入りした報道陣に自由を訴えた僧侶たち。
アタシの友達の友達でした。。。
それを知った瞬間、私は息が止まりました。
今のニュースではあの僧侶たちに処分はないと言われています。
でも相手は中国共産党です。
その言葉を100%信じること、できますか??
アタシは、自分の友達の友達は自分にとっても友達です。
アタシのこの考え方で言うと、
これ読んでくれてるアタシの友達の方々にとって、
その僧侶たちは「アッキーの友達の友達」になります。
アタシから言わせたら、それも友達です。
他人じゃないんです。
だから、どうか助けてください。

アタシの友達を、

あなたの友達を助けてください。

********************************************************
◆以下、アタシの友達の日記◆


ラサに入った外国メディアの前に現れた僧侶たちが命を懸けて訴えかけました。
私はそれをネット上のニュースで知り、添付された1枚の写真を見ました。
覚悟してたつもりでした。でも覚悟しきれてなかったことが写真を見てわかりました。

友人たちでした。
私は女性なので僧侶を「友人」と呼ぶのに疑問を持つ方もいると思います。
すみません、でも大切な友人たちなんです。
動画を見て、よくわかりました。
友人Gが積極的に訴えかけていたということを。

Gは私の1番の友人Jの家族、私にとって弟のような存在です。
勉強家で、いつも優しい笑顔、心、態度を持ち合わせるG。
さり気ない気遣いができる子です。
初めて会ってから私に積極的に接してくれるまで少し時間が必要なほど控え目な子です。
冗談のセンスはいまいちだけれど、実は話し好き。

「あの方(あえて名前はここで書くのやめます、みんなが慕う方です)が
 戻って来たらチベット中の花が咲き誇るんだよ」と教えてくれたのは
Gが10代後半の年齢の時。
この言葉の中に独 立という意味合いは一切含まれていません。
純粋にあの方が戻ってくることを望んでいるだけ。
同世代の日本人ではあり得ない純粋さを持つ子がそれ程まで言う
あの方とはどんな人なんだろうと初めて思ったのは、この言葉がきっかけでした。

前に出るような性格ではないGがあんなに積極的に行動するとは思いませんでした。
英語を知らないG。
チベット語ではなく中国語で言ったのは、なるべくたくさんの人に聞いてもらいたかったんだと思います。
承知の上での行動。

こんな状況になるなんて、多分思ってもみなかったと私は感じます。
だって先月お正月をあまりにいつも通りにお祝いしてたじゃない。
最後と覚悟しての態度とはどうしても思えない。
私の勝手な考えだけれど、チベット人たちはこんなにひどい、悲しすぎる状況になるなんて
思ってもなかったんじゃないかって。
声をあげただけで、どうしてこうなるのでしょうか。

僧侶たちの行動に対して20年のケイ、またはキョ ッケイになるだろうと。
映像を見たら感じられると思います、開き直るわけではありません、
あの行動は命を懸けるほど、いや捕 らえられるようなことですか?

まさに命を懸けた彼らの気持ちを受け止めたいと思います。
彼らたちからあまりに多くの、大きなものをもらい過ぎました。
できることはないと痛感したり、結果は出ないかもしれない。
でもやれることを精一杯やる。

世界にはチベットだけでなく、たくさんのひどい状況の場所がありすぎます。
たまたま、私はチベットが好きになりました。
たまたま、みなさんに私は出会うことができました。
縁があったみなさんにお願いがあります。
どうか力を貸してください。
私にじゃなくてもいいんです。
チベットを助けてください。
もしよければアイディアとか意見、メッセージでも何でもいいんです、
力を貸してください。
お願いします。

***********************************************************

お願いします。
本当に何かいい案とかあったらお願いします、
小さなことでもいいです。
助けてください。

これが映像です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。