09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小旅行其の二・日光編

2007.05.30 18:27|
旅の続きです。

そうそう、日光に行く前に秋葉原に行きました(笑
フランス語と日本語の変換できる電子辞書が欲しいというので
前日から探してるのだけど、日本人が使う辞書はあっても
フランス人が使える辞書はなかなかないもんです。

ってか、秋葉原ってすげ~(笑
何がすごいって、何あれ??(笑
メイドさんみたな服装した人が本当にいた。
アタシが大興奮(爆
サーシャ、写真撮ってる(笑
店もマニアックな感じで、面白いといえば面白い(笑
でも、一人じゃ来れないな~
それに歩いてる人もちょっと、いや、だいぶ・・・
私の周りにはいないタイプだし・・・
怖いもの見たさの楽しい秋葉原ツアーでした。

んで、浅草から日光へ。
1320円。
安くないっすか??東武鉄道、なかなかナイスです。

だんだん田舎になっていき、ようやく着いた日光は
ちょっと陽が傾きかけていた。
宿に電話すると迎えにきてくれた。
「りんどうの家」
丁重に出迎えてくれてびっくり。
なかなかいい感じの民宿。
ご主人と奥様かな~?英語が話せて、宿泊客は
ほぼガイコクジンな感じ。

月曜28日はいよいよ東照宮へ。

友人ひろが参上。
彼女が車を出してくれて、一緒に東照宮に向かう。
初・東照宮です!!今まで何度か行くチャンスが
あったのになかなか行けないでいた東照宮。
さすがは世界遺産。
すごいです。
圧倒されるわ。
有名な見猿、言わ猿、聞か猿見れて満足。
あの有名な門も見れたし。
monkey


小学生の団体にサーシャは質問攻めにあう(笑
「どこからきたのですか?」などなど。

カナダ人の老夫婦と偶然知り合い、話をする。
トロント出身のこのご夫婦。
「普段英語を使った仕事してるの?」と聞かれ、
「全然使ってないから忘れちゃう」と答えると
「十分立派に話せてるよ」と言われ、ちょっと嬉しくなる単純な私(笑
カナダの話で盛り上がる。
やっぱりカナダ人の英語は聞き取りやすい♪
やっぱり、カナダへ帰りたい。

その後は華厳の滝へ。
寒い。寒い。
ゆばうどんを食べる。ゆば、有名なんだって。
アタシ、普段はゆばは好きではないが試してみた。
意外に食べれた。

猿が歩いているのを車のガラス越しから見ることができた。
アタシ、興奮(笑
本当に日光って猿がいるんだ~・・・なんて
変なとこで感心(笑

その後は中禅寺湖へ。
寒いっす。天気がよくないせいで寒い。
中禅寺という寺があり行ってみる。
おバカなサーシャは撮影禁止の場所で写真を
隠し撮りしたのがバレて、怒られた。
まったく・・・(呆れ気味)
もう一つ、七福神が祭られてるところがあって
そこにも行ってみた。
恵比寿様やら色々いました。
松ぼっくり占いとやらがあってやってみたら・・・
結果は・・・
Goodでした。イエーイ!!

そして湯滝へ。
ひろおススメの滝。
ん~。おススメなだけあって華厳よりもよかった(笑
でも写真、納得いかないので掲載しません。。。

そして宇都宮へ。
アタシが餃子食べたいのをひろが察知して連れて行って
くれたのだ。
「正嗣」という有名店で焼き餃子を食べる。
うま~い
そしてその後は「みんみん」で水餃子。
2軒もはしごしちゃいました~。
だって、安いんだもん。
一皿170円とか220円とか。
gyoza




大満足な日光、宇都宮観光でした。
ひろ、運転ありがとね~。
この小さい体のどこにそんなパワーがあるんだ?って
思うくらいのコで、前向き。元気。
パワーもらった。ありがとう。

日光写真ページ作りました。

でも、何だか納得いく写真がなくて残念。。。

次回は最終章でっす。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。