04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西へ!(中国、ネパール旅) 1月4日の日記

2008.01.28 18:37|
1月4日 成都

今日は一人でバスに乗り、武侯祠へ。
三国志のゆかりあるものなんかが展示されている博物館。
バスはドキドキしながら乗った。バス2元(30円)
降りるとこわかんないし(笑)
でもまあなんとかたどり着く。
昨日、成田から成都まで一緒だった日本人2人がいた。
(後にこの2人は何度も出会うことになる)

三国志を読んでおいてよかった~。そうしみじみ感じた。

とりわけ、関羽の人形がべらぼうにかっこよい。
(というか、関羽ファンのアタシなのでそう思えるだけなのかも・笑)
kanu


そして武侯祠を出ると錦里という、昔を再現したような通りに出る。
kinri


なかなか素敵な感じだ。
若干、「造られた」感がなかったわけではないが、
でもまあ雰囲気はあるしいい感じだ。

ここでおなかがすいた私は坦坦麺を頼んだ。
席はおじいちゃん、おばあちゃん、孫?らしき3人と相席。
おばあちゃんがしきりに話かけてくる。
でも全くワカリマセン。

「私、日本人アルヨ」

という中国語だけ覚えていたのでそれを言うと、
おばあちゃんが言いたかったことは、

「坦坦麺は量の割に高いからこっちにすればよかったのに!」

とのことだった。
確かに、そっちの方が量も多いし、安いし美味しそうだ。
といっても坦坦麺は5元(75円)です。
坦坦麺はスープがほとんどなく、ラー油みたいな感じだった。
(でもまずくはないし、まあまあおいしい)
tantanmen


でも、少しだけ一般の中国人と触れ合って、
中国人に対する以前と印象が少しだけ変わった。
やっぱ、人間と人間だ。
じいちゃんは去り際に私の肩をポンポンと叩いて、
ニコッとして手を振ってくれたのだ。
なんだか、それだけで嬉しかった。
知らない土地で、知らない言葉の中にいる私は中国にきて、
正直、今まで旅してきた国みたいなワクワク感があまりなかったのだ。
だけど、じいちゃんはかわいかった。
ばあちゃんもテイッシュくれたり、やさしかった。

ただ、それだけのことなのに、
たった、それだけのことなのに、
すごくうれしかった。
アタシって、何て単純なんだろう(笑

その後、チベット人街へ歩いて行く。
チベタンがいっぱいいる。
中国の中にいるのに、また違った文化が見られるような感じ。
みんな衣装も違うし、修行僧なのか分からないけど沢山歩いている。
うわ~っ。やっぱチベットいいな~。
やっぱチベット行くべきだな~。
そして、かわいいばあちゃんと娘が歩いていた。
チベタンの典型的な衣装。かわいい。
2人とすれちがっていった。

少ししたら、急ブレーキの音がした。

そう、そのばあちゃんがスクーターにひかれたのだった。。。
ちょっとびっくりした。
中国の交通ルールは正直、日本と比べると怖いなあと思ってたし、
ここでは運転したくないなあと思っていた。
そんな矢先にさっきすれちがったばあちゃんが道路に倒れていた。
周りに人が集まってくる。
スクーターの人は倒れたスクーターを起こしていた。
ばあちゃんはちょっと足をひきずりながらも
普通に起き上がっていた。そして歩き始めた。

ミラクル

大丈夫なの?と思ったけど、歩いていってしまった。
どうなってんだ、この国は。。。
いいんだ、それで(苦笑



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。