FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

Rest in Peace, Adam.

2012.05.06 00:34|音楽
今日は書きたいことがいっぱいあるけれど、
これを書こうと思う。

Beastie Boysのアダムが亡くなったというニュースが入ってきた。
今年ロックの殿堂入りを果たしたビーステイ・ボーイズ。

私、十代の頃はビーステイをよく聴いていたんだ。
おふざけな感じがすごく好きだった。

だけどその反面、彼らは私にあることを教えてくれた。

チベット のこと。

「チベタン・フリーダム・コンサート」というコンサートがあって、
当時の私はもちろんそれに行けはしなかったけれど、
彼らのおかげで、チベットのことを知った。

写真 (7)

当時の私はチベットのことをそこまで理解はできなかったけれど、
でも、「何か大変なことが起きているんだ!」
そう感じたんだ。

そして今。
最近はチベットのこと、全く何も出来ていないけれど
チベットは私の心の大きな部分を占めている。

1996年のチベタンフリーダムコンサートで一人のチベット僧が
ビーステイやビョーク、オノヨーコたちとチベットの平和を訴えた。
その人はパルデン・ギャツオさん。
33年もの間、投獄され拷問を受けながらも、今でもチベットの平和を訴えている人。

私、このパルデンさんに数年前にお目にかかることが出来たんだ。
そしてパルデンさんのつらい話も聞いた。
パルデンさんが私の手を両手で握り締めてくれたんだけど、
すごくすごくあったかくて、その笑顔はとってもやさしかったことを覚えている。
あんなにひどい目に遭っていたのに、あのやさしさは一体どこからくるんだろう?

パルデンさん→http://www.webdice.jp/dice/detail/1342/
その時の日記→http://aroundtheworldakkie.blog105.fc2.com/blog-entry-166.html

Beastie Boys.
Adam Yauch.

彼がいなければ、今の私はない。
そう、断言できる。

I never forget you.
RIP, Adam.


Beastie Boys/ Fight for your right.



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント