03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイシテル

2012.03.16 00:13|地震
ここ最近、なんだか忙しいような、忙しいわけでもないけど
ブログ書かなかった日が続いて、まとめてアップしちゃったりしてます。。。

ただ、やっぱりこれは書きたいなと思って書くことにしよう。

2011.3.11

あの日から1年が過ぎた。
なんとも言えない複雑な気持ち。
TVでは津波、被災地の映像ばかり。
見てて悲しい気持ちでいっぱいになった。
見なければいいのに、見ては涙して、見ては涙して・・・
その繰り返し。
テレビで震災後に訪れた土地が映る度、
「あ、あの時より片付いてる!」とかそんな目線で見ていた。
思い入れがある南三陸町から放送している番組をずっと見ていた。

私は被災者ではないけれど、1年前のあの出来事の後、
3度程だけど、被災地に行って少なからず現地を見て、感じてきた。
あの時のショックは今でも鮮明に思い出せるくらい。

だけど被災者の中には家族や大切な人を失っている人もいっぱいいて、
未だに行方不明な人もいっぱいいる。
ココロに大きな穴があいて、大きな傷が出来て、
それが開いたままの人だっていっぱいいると思う。

神様って不公平だ。
何で、あんなにつらい目にあわなきゃいけないんだろう?
そんなことばかり考えてしまう。

それでも前を向いて歩こうとしている人たちもいっぱいいるのも事実で。
時間が止まったままの人もいれば、
時計の針が動き始めている人もいる。

悲しみの大きさは測りきれないけれど、
それでもそういう人たちが、
あたたかい光を感じられる日が早くきますように。

そして、遠くにいってしまったかけがえのない大切な命。
ご冥福を祈ります。



Monkey Majikが被災地でボランテイアしてたのは知っていた。
彼らの「アイシテル」という曲。
すごくしっくりくる。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。