10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラジッチ

2011.05.27 23:34|世界のニュース
個人的にかなり驚いたビッグニュース。


■ボスニア内戦の戦犯をセルビアで拘束、15年間逃亡の末
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000892-reu-int


ラトコ・ムラディッチ

ついに逮捕されたんだね~。。。

何が正義で、何が悪なのか、
分からなくなっちゃうのかな。
戦火の中では誰もが狂人になってしまうのかな。

でも、こんなに大量虐殺しても
もしなんとも思わなくて、それが正義だと信じていたのなら
人って怖いなって思ってしまう。

争いにはどっちの言い分もあって、
どちらも言いたいことがあるんだろうけど、
でも、やられたからやりかえす。
そして、またやられたからやりかえす。

これだと繰り返しだよね。。。
永遠に終わらないよね。


もし私が例えば家族や愛する人たちをこういう形で
奪われたとしたら、やっぱり憎悪が沸いて、
その感情を抑えられるのかな?
とか思ったりすることもあるんだけど、
その状況は現実的ではないかな?とか思ったりもする。
でも、ごく一例だけどチベットとか、ダルフールとか、
そういう現実と背中合わせな人たちがいたりするわけで。
そう考えると、私の暮らしている状況って
何て恵まれているんだろうって思ったりします。



ビンラディンのニュースも衝撃だったけど
個人的にはこっちのニュースの方が衝撃でした。。。
あ、でもやっぱりラディンも衝撃だったから
同じくらいということで。



ラトコ・ムラディッチ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。