FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

東北へ。

2011.04.28 20:00|地震
あの日以来、誰もがそうだと思うけれど、
ずっと東北のことを考えています。


福島、宮城の友達たちが無事なのはわかっているけれど
何だか顔を見ないと安心できないというか、落ち着かないというか。

でも、幸いにも被災地の友達たちは無事だけど、
そうじゃない人はいっぱいいる。

自分に出来ること、
私に出来ることって何だろう。

ずっと考えてた。
私の場合、考えても考えても答えは見つからなくて、
でも、こんな風に悶々とした日々を送り続けるのなら
やっぱり現地に行かないと、何も始まらないと思った。

何が出来るかなんてわからないし、
出来ることなんてないかもしれないけど
とりあえず私には元気な心と身体がある。

被災者ではない私が被災地の人たちの気持ちを
分かろう、全て理解しようなんていうのは、きっと無理だろう。
でも、無理だとわかっていても、
それでもやっぱり何かしないといられないんだと思う。


何かうまく言えないけれど、
どんなにテレビや新聞、ネットで情報を沢山知っていたとしても
きっと現実を見て感じることには敵わないと思う。
現実を見て、感じて、知って、
少しだけど、微力だけど、寄り添って、
もし何か私に出来ることがあるのならそれを行動に移したい。


私は単細胞だから、沢山のことを考えることができない。
だからこそ、今の自分にはそれしかないし、
この先、現地の友人たちの顔を見ないままだと心が落ち着きそうもないので、
宮城、福島に向かうことにしました。

現地に向かうにあたり、友達から被災地への物資もたくさん預かりました。
出発する私たちに食料提供してくれた友人も。

みんな、ありがとう。
みんなの気持ちも、運んでくるからね。


そしてようやく個人的な色んな準備も終えました。
ボランテイアは全て自己完結なので、
数日分の食料や水、テント、寝袋、カセットコンロ、
作業着、長靴、ヘルメット、スコップ、マスク、ゴーグル、ランタン・・・
準備してたらかなりの荷物になってしまいびっくりです。
ボランテイア保険にも加入。
瓦礫やら釘やらを拾ってパンクも多いらしいので、スペアタイヤも確認済み。


数ヶ月の間、海外に行く時よりも準備が大変だった・・・


大切な友達が住んでる東北。
数日間は滞在予定。

久々に訪れる宮城、そして福島。
好きなあの場所が、どんな風に変わってしまっているのか、
正直言って、想像するのが少し怖い。
打ちのめされることも多いと思うけど、


I am only doing what I can do.



それでは、行ってきます!!



スポンサーサイト



コメント

アッキーさんの行動力
尊敬という言葉では表現できないほどです。
無事にまたblog更新される日を待っています。
いってらっしゃい!

acoさん

4日の夜に戻ってきましたよー。
日記も一気にアップしちゃいましたー。
色々と感じるものがありました。

でも行ってよかったし、また行きます。
非公開コメント