09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の原点

2011.03.27 23:39|未分類
原発やら物資やらの日記を書いた後ですが
どーしても書きたかったことなので本日3つ目の日記。

13歳の頃、私はニュージーランドに友達がいた。
友達と言っても、一度も会ったことはない文通相手。
そう、ペンパル。

当時はメールなんていうのはなく、私にとって文通が唯一の手段だった。
当時の私は、中学生になって英語を勉強し始めていた。
そして海外に強い憧れを抱いていた。
そんな時に、ひょんなキッカケからニュージーランドの同じ歳の女の子、
Kylieと文通が始まった。

初めて出来た海外の友達。
海の向こうから届くエアメール。
見たことない切手。
そして、彼女や彼女の家族の写真。
歳も同じだし、育った環境は全く違ったし
一度も会ったことはなかったけど、色んなことを相談しあったり、
好きな子の話をしたり。
覚えたての私のヘタクソな英語を必死に理解しようとしてくれた彼女。
私とKylieはいつしか親友になっていった。

何年か経ち、私は東京で暮らすことになったり、
生活も忙しくなったりしていった。

いつだったか忘れたけど、多分10年以上前だったと思うけど
彼女から久しぶりに手紙が届いた。
大人になっていた彼女はボーイフレンドと一緒に写った写真を同封してきた。
彼女をなつかしいな~と思ったことと、
ボーイフレンドの姿を見て、「ちょっとブ男だな。」
って思った記憶はあるけど(失礼しました~)
それに対して私は返事を書いたか正直、覚えていない。
(ダメなやつです、私・・・・)

ところが昨日、Facebookの方に一通のメッセージが届いていた。

もし人違いだったらごめんなさい。
でも、もし私の知っているアキだとしたら、わたしのことを覚えている??
ニュージーランドのカイリーです



という内容だった。
え?????

とても驚いた。
そう、彼女からのメッセージだったのだ。
彼女はFacebookで私を探していたらしい。
そしてニュージーランドで地震があったあの土地で今は暮らしていると。
まだ詳しいことは聞いていないけど、
もしかしたらニュージーランド、日本の地震で、私のことを思い出し
気になって探してくれたのかもしれない。

感激して涙が出そうになった。

もちろん覚えているよ。そう、私はあなたの知ってるアキだよ!!

と返事をした。
昨夜から数回メールのやり取りをしている。

13歳の頃に私たちは知り合ったんだよ

と彼女のメールに書いてあって、

「そっか、そんな頃だったんだ~」と改めて思い出した私。

今はメールがあるから昔よりもっと連絡がとりやすいね

と彼女。

なんと彼女は4人も子供がいる(笑)
そして、とてもキレイになっていた。

10年以上連絡をとっていなかった親友と、
その時間を埋めるかのように、私は長い長いメールを
先ほど彼女に送った。
それでも、長い長い時間を埋めるにはまだまだ時間が必要だけど、
どうしても彼女に伝えたかったこと。
それは、

今の私、海外に旅することが好きなの。

私の原点はあなたにあるんだと思う。



そして、

13歳の時の私より、少しは英語が上達したでしょ?(笑


Kylie、再び私を見つけてくれてありがとう。
とてもびっくりしたけど、すごく嬉しかった。
ありがとう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。