09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~音路~ ototabi

2010.04.16 22:52|音楽

昨日は楽しみにしていたアフリカン・ライブ「音路」でした。
すごく楽しかった~!

・・・とその前に、地震のことを少し。
知ってる方も多いかと思うけど、
中国青海省玉樹チベット族自治州玉樹県で14日午前7時49分
(日本時間同8時49分)、マグニチュード(M)7.1の地震が発生しました。

最近TVをほとんど見てない私なのであまり情報収集が出来てないけど、
負傷者や死者もたくさん。。。
助けたい、力を貸したいって言う人がいるんだから
そこは色んなことを(問題)とりあえず置いてでも受け入れて、
まずは人命を優先してほしい。生存してる人を一人でも多く救って欲しい。

そして、今回亡くなった多くの人のご冥福を祈ります・・・

17、18日の代々木のアースデイにはいくつかのチベットブースが出ます。
http://www.earthday-tokyo.org/

私は18日にお手伝いをしています。
これを機会に少しでもチベットのこと、知ってほしい!!
みんなアースデイに来てね~。待ってるYO

そして昨夜のライブのお話に戻ります
ホントによかったのー♪
何か、あんなに楽しかったライブって久しぶり。
一晩寝て目が覚めても興奮が冷めない感じ(笑)

タンガを以前見たことあるフミちゃんが、

「タンガは手がいっぱいあるよ。何本あるか数えてきて」

そう言ってたわけが分かりました(笑)

tanga1

とにかくすごい!!!
手が何本もあるかのような感じなの。
人間技じゃないね、あれは(笑)

ダンサーもめちゃめちゃかっこいい
何であんな激しい動きが出来るの??って感じ。
迫力あるし、かっこよすぎ。惚れ惚れ

dancer

そして、コテツちゃん。
水を得た魚みたいだった。キラキラしてました☆
kotetsu

 
大迫力で、すごく楽しい時間だった!
ta2

ta3

ta4


そして2セットあったのに、あっという間に終わり。。。

tan1

tan2


・・・と思ったら、アンコール(笑)
会場のお客さんもみんなで一緒に輪になって踊って、
年配の人も結構いたんだけど、一緒になっててかわいかった。
音楽ってすごいな。としみじみ感じました。

そうそう、ライブの途中で、こんなような台詞があったんだ。

「ギニアは決して裕福ではないけれど、でも、争いはないんだ。
みんな音楽が好きだから。だから、音楽の力ってすごいんだよね」

こんなような内容だったと思います。
本当にその通りだと思った。
争うくらいなら、みんなで輪になって歌って踊る方が何倍もいい。
いい意味で、とっても刺激を受けたライブだった。

そして何よりタンガが、かわいかった☆
いい声で、歌うの。
tan3

過去に一瞬だけ勉強したフランス語を必死で思い出してみるものの、
思い出せた言葉といったら

「フランス語、ムズカシイヨ」
こんな、フランス語しか思い出せませんでした(苦笑)

そんなこんなでしたが、この日には6年?7年?ぶりくらいに
再会した人がいて、向こうから気づいてくれてホントにびっくり&うれしかった!!

とっても楽しい時間でした。
友達の旦那さんが「この金額でこのライブ見れるなんて安いって思う」って言ってました。
そう思えるくらいの、いいライブ。
んー、これは見なきゃ損だよ。
東京、名古屋もライブがまだあるので、興味ある人は是非
http://www.g-africa.com/info/

そして、最後に。
私、ライブ写真がホントに苦手で、もっとうまく撮れてると思ったのにやっぱり苦手みたいです。。。
もっと勉強します・・・(泣)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。