04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのバンクーバー

2010.02.11 23:14|カナダ
昨夜はAOさん(Dachambo)ライブに行ってきました。
やっぱり音楽はいいですね。
雨の中、寒いのに外で話してても、楽しいです
写真展にも来てくれたガラスアーチストのりゅーちゃんや
さえちゃん、そしてmotaのケンちゃんのDJ。

そして、「アッキー?」と声をかけてきてくれたのは
お互い存在を知りつつも、なかなか会うことの出来なかった
ジョナサンにも会うことが出来、楽しい時間でした

funputのNiNOくんのステッカーをもらいました。
NiNOくんのブログに小さく私も写ってます(笑)

とっても、ほっこりしていて気持ちいい時間でした。
みんな、ありがとう
そしてたえちゃん、ありがとう


そして今日のタイトル「愛しのバンクーバー」

バンクーバーでオリンピックが行われるから連日TVにバンクーバーの景色が写る。
普段TVをあまり見ない私がTVに釘付け

何を隠そう、バンクーバーは私が愛してやまない土地なのです
私の静岡以外の故郷はバンクーバーだと思っている。

よく色んな人に「どの国に住みたい?」と質問される。
私が「カナダ」と答えると、すごく驚く顔をする人も多い。
アジアが好きな私だからアジアのどこかの国を答えると思ってる人が多いのかな?
でもね、実際住むとなるとやっぱりカナダがいい。
カナダ、大好き。
寒いイメージのカナダだけど、カナダ人は「冬が好き」って言う人が多い。
私も冬が好き。
何だろうね、カナダってやっぱ空気が気持ちいい。

オリンピック会場になるウィスラーとか、
バンクーバーから近い雪山もスノボーしに行ってた場所だったりする

カナダでの生活は、いいこともいっぱいあったし、
ここでは書けないような悪いこともいっぱいした(笑)

バンクーバーは、それなりに都会だけど、
色んなエリアがあって、今考えるとなんでもっと隅から隅まで歩かなかったんだろう?
そんな風に思ってしまう。

私、スーパーが大好きだった。
海外のスーパーってさ、何もかもが大きくて、
小麦粉10キロとか買って、パン作ったり。
肉の量も日本のスーパーのパックの10倍とか入ってたり。
野菜も何だか大きくてびっくりするし、
お菓子のコーナーなんて、身体に悪そうな色のお菓子がいっぱいだし(笑)
いつもチョコレートマフィンを買っていた。
あれ、日本でも売ってくれないかなあ?

当時もいつもカメラを持って歩いてたなー
好きな看板とか撮ってたなあ。

ものすごく貧乏生活で、友人が拾ってきたアボカドを食べ過ぎて
そのおかげで、しばらくアボカドがトラウマになって
食べれなくなったりもしたし。(今は食べれますよ!)

働いていた店が差し押さえにあったりもした。
ボスのギャンブル好きのおかげで私は無職になった。
でも、今となってはいい思い出。いい経験(笑)

オーストラリア人とイスラエル系カナダ人の
恋愛ごとに巻き込まれ、めちゃめちゃ大変だったことも、

酔っ払って担がれて帰ったことも、警察に追いかけられたことも、

仕事に行く私に「毎日頑張るなあ。行ってらっしゃい」って
友達になったホームレスに声かけられてたことも、

隣のアパートに住んでたのにしばらく会ってなく、
私の誕生日にはポエムをプレゼントしてくれた心が繊細なヒッピーな友人に
偶然道端で会って「今、どこに住んでるの?」って聞いたら
「スタンレーパーク」(バンクーバーの大きな公園)
って言われて爆笑した時も、

stanley
(スタンレーパークから見たダウンタウン)

路上でギターとハーモニカで歌ってて、
しがない路上ミュージシャンでいつも路上で歌ってた人が、
数年前の愛知万博で、カナダの日にアラニス・モリセットと
同じステージでプロとして出演しててびっくりしたり、
(その人と万博の時にライブ後に偶然話せて、お互いびっくり)

ケンカしたり、家出したり、色々あったけど
どれもこれもいい思い出。
なんせ、冷え性が治ったし(笑)
寒さに強くなった。
そして、何よりも沢山の出逢いがあった。
その時の出逢いは、今でも続いている。

当時の写真は全部、フィルムで撮ってて、
その時の写真の量が半端じゃない(笑)
今でも大切にとってあるけれど、
そんな写真のアルバムを久々に開いたら、
ふっと懐かしい匂いがした。

初めて一人旅をしたのもカナダなんだ。
私は相棒と一緒にカナダで生活をしていたから、
いつも一緒だったけど、
カナダ生活の最後の頃に、一人で東に旅立った。
見るもの全てが新鮮で、聞こえてくる言葉も違うし、
本当に楽しかった。
不安や心配もあったけれど、それ以上に私をかきたてる何かがあったし
何よりも出逢う人たち、みんながあたたかかった。

その後にもカナダには数回行った。
車で旅してて車が壊れたり、
大自然の中で野生動物に出逢ったり、
センチメンタルな気分になったり。

バンクーバー島の友人の実家にお世話になってて
友人のパパ所有の船でセーリング。操縦させてもらってたり。
本気でその友人(男)のパパに「この家の子になりなさい」と
養女?息子の嫁?にスカウトされ続け、日本に帰ってきても
そのパパのしつこさはしばらく続いていた(笑)
その家の養女になっておけばよかったなーと今はちょっと思う(笑)

はー。
やっぱりカナダ、大好き。

gas

いつの日か、帰って見せます。
愛しのカナダ。
愛しのバンクーバー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。