05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日比谷公園と心地よい音。

2010.02.06 23:31|トーテムポール
先日、シアトル(アメリカ)からメールがきた。
カタコトの日本語で書かれたメール。

「トーテムポール」

についての問い合わせのメールだった(笑)
ご存知の方もいるとは思うけど何を隠そう、私はトーテムポール好き。

トーテムポールを知らない人の為に簡単に説明すると
カナダやアメリカの西海岸沿いに住んでいる先住民が作った木彫りの芸術。
きっと、子供の頃とかどこかの公園で一度くらいは見たことあるんじゃないかな?
子供の頃は近所の公園に本物だったか今では記憶が曖昧だけど
トーテムポールがあって「こわい」って思ってた(笑)
そんな見た目が怖いトーテムポールに彫られている動物には意味があって、
例えば私がいつもしてるネックレスのシャチは
「偉大な力と勇気、旅行者、守護神、ロマンス、やさしさ」
こんな意味が込められている。
色々意味があって面白いのよ!
木のぬくもりだとか、本当に素敵です。

カナダに以前住んでいた私は、トーテムポールに出会うことが多々あった。
数年前にカルガリー(アルバータ州)から車でバンクーバーアイランドを
経由してバンクーバー(BC州)まで旅をした。
その時に出会ったトーテムポールが私を魅了させたのです。
何か、「はっ」とさせられる出逢いだったの。
それまでも色んなトーテムポールを見てきたけど、
何か、運命を感じるようなトーテムポールだったんだ。

dan

もともと興味があったけれど、ますます興味が沸いて色々調べるようになった。
でもあまりにもマニアックすぎて日本語の専門書は少なくて。
カナダに行った時にまとめて洋書を買っては来るものの、
難しいものは読むのに辞書片手だし(泣)

そんなわけでホームページにもトーテムポールのページを作ってて
ここ数年は全然手をつけてなかったけど、そのページを見て問い合わせてきた模様(笑)
しかも、アメリカから(笑)めちゃめちゃ驚いた。

どうやら、彼は1951年にシアトルが
友好の記念で東京の日比谷公園に寄付したトーテムポールを探しているらしいのです。
カタコトだったので、翻訳機能を使ったのかな?と思い、
「次のメールでは英語で結構ですよ」なんて書いてしまったら
英語で訳わかんない単語が並ぶメールが再び届いた(^_^;)

彼はその時のシアトルと東京との友好セレモニーに
トーテムポールがシアトルから送られたことと、
その際に贈られた松の木について調べているらしい。
それを来月にスピーチするとのこと。

しかも2度目のメールでは昭和26年4月6日に発行された
日本の新聞のpdfファイルを送ってきました。
ひょえー。古い(笑)
うちの親でさえまだ生まれてないっ(笑)

私がもっているトーテムポールのマニアックな本を発行した教授によると
「日比谷公園トーテムポールがあったという話は聞いたことがあるものの、見たことがない。」
とのこと。
私も日比谷公園は行ったことあるけど見たことがない。
トーテムポールは木で作られるから、朽ちてしまうものであって
何十年も昔のトーテムポールはおそらくボロボロになって
撤去されてしまったのではないか?と私は思うのですが、
もし、もし、もし、万が一この情報を知ってる人がいたら
ご一報ください!!!
ちなみにTlingit族のトーテムポールだそうです。
Tlingitのトーテムポールは名古屋のリトルワールドのが有名だけど
日比谷公園にもあったんだなーと思うと私も気になるところです。

・・・ってこんなマニアックな話、誰も知らないよね(笑)

ちなみに放置気味の私のトーテムポールのページ
興味ある方はどうぞ☆

そして大好きなのはハイダ族の亡き巨匠・ビル・リードの作品。
芸術を超えてます。


ちなみに有名な「ハチドリのひとしずく」はハイダのアート。

そしてSEIYUのエコバックもハイダのこのハチドリですよ、みなさん!

そしてそして、今日もちょっとだけソファリ(写真展やったところ)に
お邪魔してきました。
私がソファリにプレゼントした写真4枚を、
写真展が終わった今でも本棚の間に全部飾ってくれてありました。
so

ありがたいことです。本当に。

そしてソファリでいつも流れていて、とても気に入ってしまった

「ASIA sunrise」

店長にCDをもらってから、ずっと聞いてます。

ちなみに「sunshine boy」がすき。
心地よい音です。

今日は天気もよくて風は強かったけど、星空もキレイ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。