10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展、無事終了☆

2010.02.01 23:21|写真
昨日の31日をもちまして、カフェ・ソファリでの写真展
「タビするカンボジア」写真展終了致しました。

この週末は楽しすぎて、日記が長くなるのは相変わらずなのですが
おまけに何から書いていいのか分からないくらい色々ありまして、
短くまとめようと努力はしてみましたが、
無駄だったようなので今日も長くなります(笑)
覚悟してどうぞ♪

■30日(土曜)■

この日は、東京からまる鼓が来てくれた。
まる鼓に会うのは11月の曹源一滴水以来なんじゃ・・・?
そんなに会ってない?って思うくらい久々な気がしました。
なので、久々の再会にアツいハグ(笑)
おまけに先日も日記に書いた私がリスペクとする「よしさん」が
特集されたのを録画したDVDを持ってきてくれた!
さすが出来る女は違います。
まる鼓、あんたホントに最高だわ!!!
ソファリに行くと、たえちゃんが友達の姿。
たえちゃん、かなりソファリ率高いですな。
たえちゃんと入れ違いに週末ロックンローラーのサトシがやってきた。
まる鼓はオドロキの表情!
サトシが来るということを知らなかったので、そんなサプライズが嬉しい☆
まる鼓がサトシのことを「顔はロンブーあつしで、体はルパン三世」
と言っていたけど、うまいこと言うな。としみじみ思いました。
相変わらずサトシはいいキャラです。くやしいです。
まる鼓も、3月に渋谷で写真展(グループ展)をやるそうで。
まる鼓の写真展も楽しみー♪

そして100旅仲間のヨシさんも名古屋から登場。
富士の後には東京の100旅写真展に向かうそうで。
いや~、嬉しいね。わざわざ寄ってくれてありがと!
東京での写真展のブログを作ってくれた人です。感謝です☆

そんな中、以前の職場仲間も来てくれました。
うれしはずかし。
久々に会う2人ですが、2人とも今は別々の支店で働いているにも関わらず
偶然別々にこの日にきてくれてこれこそ運命!!でも、同性同士の2人は

「これが異性なら運命なのに!」

と嘆いていました(笑)

そして、この日はまたいい出会いがありました。
50代かな?60代くらいかな?おばさま2人来ていました。
写真を見てくれていたので、「ゆっくり見ていってくださいね」と言うと、
「アッキーさんって、どんな方ですか?」と聞かれ
「私です」と言うと驚いた顔をしていました。
彼女は子供に教える教育者とのことでした。
(学校の先生?何かは聞かなかったけど、子供に接する仕事をしていると仰っていました)
色々お話したのですが、

「ゲームなんかないし何もないけど、
私にとっては大切なものがいっぱいありました」

と言うと、その方は目を潤ませながら「すごく分かります」と仰いました。
「昔の日本もそんな感じだったんだよ。」と。
彼女の目から溢れた大粒の涙を見て、私まで目頭が熱くなってしまいました。
写真を見て、色んなことを感じてくれたんだろう。
そう思うと、すごく嬉しかった。
とても素敵な2人でした。
なんか、写真展やってよかったなあとしみじみ感じた。

そして忙しいみんなは去り(寂しい)、
今度はアキ(本の中ではトモ)が登場です。
この人がいないと始まらないし、終わらない!って人です。
この写真展が出来たのは、写真に写ってるこどもたちに出会えたからで、
このこどもたちに出会えたのは、アキの存在があったから。
彼がいたからです。
去年アキと一緒にカンボジアに行き、その時の出来事が本になり、写真展になった。
アキは、感動屋なので写真の中のこどもたちの顔を見て目がウルウル。
アツい男です。
ホントにそこがいいとこなんだよね。

この日も本当にシアワセだったし、充実した最終日前日でした。
お気に入りの富士宮やきそば屋が閉まってて、別の店に行きました。
やきそばは私にとってはおかずみたいなもんなので
ご飯が食べたくて仕方ありませんでした(笑)

そしてその日は温泉泊。
露天風呂から夜空を眺めると月がいい感じ。
あとから知ったけど、Blue moonだったんだね!!
最高でした☆


■31日(日曜)最終日■

朝から富士山拝みに行ってきました。
どんだけ富士山好きなんだよ?って思うかもしれないけど
富士山が常にそこにある生活をしているけどやっぱり富士山が好きです。
最終日にふさわしい天気と富士山でしょ。
fu

アキは富士山とそこの空気にたそがれてました。

その後は大好きな滝「白糸の滝」に行く。
なんと!!!
虹がかかってました☆
takii

今までも何度も白糸の滝には行ってますが、
虹がかかってるのを見たのは初めてです。
写真展最終日に虹が見れて幸先イイ!!!
またまたシアワセを感じてしまいました。

あ、そうそう前日の夜に閉まってたやきそば屋にリベンジしたら

「臨時休業」   チーン。

もう一軒「あき」という、わたくしアッキーとアキにはふさわしすぎる
やきそば屋に行ってみたら

「臨時休業」   チーン。

結局、別の店で食べました(泣)
おいしかったけど。

その後、ソファリへ。
友達が来てくれ、その友人の赤ちゃんのかわいいこと!
赤ちゃんって肌がぷにぷにで触るの大好き☆
たえちゃんとかずさんの新婚夫婦もまた来てくれました。
たえちゃんは、この写真展開催中に一体何度来てくれたんだろう??
いつも感謝☆ ありがとう。

100旅仲間のponnくんも来てくれてて今回でponnくんは2度目。
前回は私がいないタイミングだったけど今回は会えた。
本当にありがたいです。うれしいです。
しかも、この写真展の後、西荻窪の「100人100旅」写真展に向かったので、
彼のフットワークの軽さに脱帽。すごいです。
東京の写真展も最終日だけど行けない私はponnくんに託した!!!

そして、おーにゃんの登場!
想像していたより早い時間でびっくり!!
おーにゃんの友達の船乗り真帆ちゃんも来てくれて嬉しい。
船乗りって言うだけで、かなり釘付けになります、私。
初対面ながら何かを感じてしましました。
そしておーにゃんはホントに気持ちがいい人で、
さっきも「只者じゃないよね」ってアキと話してたくらい
なんというか、内に熱くて強いものを秘めてる感じの人。
いつも何かあると絶対に来てくれる最高な友達!

そんなこんなで私の弟(血はつながってませんが)のタカヒロ登場!
従姉妹のえみちゃんを連れてやってきた。
タカヒロと会うのは3年ぶりくらい???
私を散々心配させている弟ですが、とにかく来てくれて嬉しい。
タカヒロの登場にアキがまた感激して目頭熱くなってました。
この2人はアキがタイを旅していた時以来の再会。
タカヒロはタイにずっと住んでいたので、私だって会うのは久しぶり!
アキの感動っぷりに
「あんなに感激屋だったっけ?」とヒソヒソと私に言うタカヒロ(笑)
まあ、それだけ嬉しかったってことよ!!!
えみちゃんは天然キャラでおもしろすぎました。


色んな話をして、本当に楽しかった。
そして夕方になっていくにつれ、少しづつ減って行くのが寂しく感じました。
写真展が終わることの寂しさもあるけれど、
それよりも、みんなが帰ることの方が寂しく感じた。

夜はカフェのオーナーさんと色々話した。
オーナーの友達の、のりさんとも出会えた。
縁っておもしろい。いい出会いだった。
オーナーはやっぱりすごかった。
色んな国を旅していた人で、本当に人間的に面白いです。
色んな妄想や想像を現実に変えてしまう人です。
こんな素敵な人がやるカフェで写真展が出来たこと、本当に感謝です。

そしてもうじき店が閉まる時間。
写真展も終了。
本当にソファリのスタッフにはお世話になりました。
どんなに忙しいときにも決して笑顔を絶やさない彼女達にプロ意識を感じました。
久々の再会のタカヒロにも会えて、嬉しかったよ。本当に。


■そして今日、2月1日■
店の開店前に撤収作業をしてきました。

このコたちともお別れです。
写真展中は写真展に来てくれる人もいるから掲載していなかったけど
終わったのでようやく初公開です。
こんな感じの写真展でした。
ex7

ex8

ex9

  

こどもたちの写真がメイン。
私の写真を好きだと言ってくれる人たちがいるのは
すごくすごく嬉しくて、
でも私はこのこどもたちに出会わなければ写真展は出来なかった。
こどもたちが、私とたくさんの人たちを繋げてくれた。
こどもたちの笑顔は本当に宝物。
カンボジアのこどもたちにもたくさんのありがとうを届けたい。

そして実は写真を剥がすことに感傷的になるかな?と思ったけど
それよりも写真を貼り付けていた接着テープが強力すぎて
なかなか剥がれず大苦戦(苦笑)
ウレタンのパネルがバキバキ割れました(笑)
私の手の指の皮もめくれました。

そして1月中旬からマスコット・ボーイとして活躍してくれたアルパカの「ポー」
みんなに大人気でした。
poo


親友が写真展にもってきてくれたポーは、
ネジをまわすと動くはずですが、ネジを回しても全く歩いてくれず、
ネジの役割が全くなかったのですが
最終日におーにゃんが魔法をかけてくれたせいか、
最後の最後の日に歩くことが出来るようになりました!!

「終わりが来ることは、新しい第一歩だよ」

とポーが言ってくれてる気がしました。
歩き始めて、身をもって証明してくれました。
ポー、ありがとう。

そして夕方からお仕事の店長(早めに店に来てくれました)とランチ。
ex2


店長には本当にお世話になりました。
とってもキュートで、面白いネタ(興味深い)いっぱいもってて魅力的な女の子。
彼女のことがすっかり大好きになりました。
(変な意味じゃなくて!!!笑)

そしてお気に入りすぎて食べ過ぎた「枝豆タルト」
edamame


ソファリで過ごした1ヶ月はとても楽しかったです。

そして「100人100旅」の本の写真展も昨日で終わり、
そちらも大盛況に終わったようで嬉しかったです。
一度しか行けなかったけど、とってもいい写真展だったと思う。

そしてこのカンボジアの写真展も大盛況に終わりました。
みんなが来てくれたから。
たくさんの人が見てくれたから。
だから、ありがとう。
本当に嬉しかったし、シアワセでした。
これからも出来ることを形にしていきたいです。

そして最後になりましたが本は10冊売れました。
ポストカードは27枚。
100円で売ったポストカードの経費40円分を差し引いた残りの60円分は、
次なるカンボジアの井戸掘りなど、カンボジアのことに使わせていただきます。

そして、今日見たら置いてあったメッセージ用のノートはギッシリ埋まってました。
真っ白だったノートも1ページだけが真っ白のままで、
他は全部埋まっていました。
この残りの1ページは意味のある1ページな気がしてます。
充実していい感じに終わって楽しい写真展だったけど、
きっとまだまだやるべきことはいっぱいあるんだよって、
だからこそ、その1ページはまだやるべきことの1ページなのかな?って
そんな風に感じてます。
たくさんのメッセージやイラストを見ると泣きそうになる。
書いてくれてありがとう。大切にします。


改めて、みんなに「ありがとー!」って伝えたい。
そして写真展は終わったから2月は少しだけ休憩します。

そんなわけで休憩第1段として、
ソファリの向かいの噂の杉山フルーツで褒美にゼリーを買って帰りました☆
おいしかった~♪

fruits
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。