FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

蟷螂はprayer

2009.09.15 21:32|未分類
カマキリってこんな字ということを初めて知りました。

「蟷螂」だそうです。

えっと、昨日から何故か妙にカマキリに好かれてます
昨日は休みで外でシーツを干していたら肩に違和感を感じ、
おそるおそる見てみたら、何とカマキリが肩に乗ってました・・・
虫が大の苦手な私は一人でギャーギャー大声を出し、
タオルを振り回し、カマキリを落としたのですが、
その時のカマキリは茶色でした。

そして、先ほど・・・
部屋の窓を閉めようとしたら、窓際に飾ってあるタルチョ
(チベットの願いなんかを込める五色旗)の緑の旗が動いている。
んんん?と思って見てみると、緑のカマキリが
またしてもギャーギャー叫び、今度は外に出してもらいました。
昨日のカマキリも今日のカマキリも15cmくらいの巨大サイズ!
カマキリに出会うことなんて、そんな滅多にないのに、
何故2日も連続で私につきまとうのでしょうか?

カマキリ・・・何か私に言いたいことでもあるのだろうか?

虫嫌いな私ですが、何故かそんな風に気になってしまい
『ウィキペディア(Wikipedia)』で検索してみたら・・・
(検索するなって?笑)

カマキリ類の学名は、ギリシャ語の名前 "mántis" に由来し、
"mántis" は、"予言者" の意味でもある。
これは、英名の "mantis", "mantid" の元にもなっている。
英語では、 "praying(祈る)mantis" とも呼ばれる。

だそうで・・・
何か、言いたいことでもあるのだろうか?
オマケにタルチョは英語ではprayers flags(祈りの旗)って
カナダの友達が言っていた。
タルチョの上にいたカマキリは、まさにprayerである。
予言者って・・・ちょっと怖いんですけど。

こういうことが妙に気になってしまう私です。
これがホントの虫の知らせってやつかなあ・・・?
それにしても、気になる・・・
でも、蟷螂って書く以外に初めて知ったのが肉食性だってこと!!

やっぱり、カマキリ・・・怖い
スポンサーサイト



コメント

No title

へぇ~、そんな意味あったんだ。
でも、カマキリはただのナンパだったりして(笑)
『ねぇ、お嬢さん暇?』みたいに。
肩に乗っかってるなんて、随分馴れ馴れしいなぁ。

普通に他の虫食べたりしたら、それは肉食性でしょ。
お。色んな意味で肉食系だったりして(笑)

No title

てつ

そう、そんな意味があるらしいよー。
ナンパにしちゃ、確かに馴れ馴れしいわー。

でも肉食系は怖いわー。
んで、カマキリ。
実は昨日は違った形でまた現れました。
もうびっくりだわー。
非公開コメント