07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My sheesha

2009.06.22 21:28|未分類
この週末は金曜から久々のお江戸へ。
ネパールと中国で知り合った仲間と呑み会でした☆
このメンバーとは結構頻繁に呑みしてるんだけど、今回はそれぞれ旅に出たり、
なかなかタイミングが合わなくて、全員で会ったのは半年ぶりくらいかな。

B型が4人もいて団結力があるような、ないような、インド人みたいな集団ですが(笑)
A型が一人いるのですが、B型みたいなO型みたいなA型の人で、
こんなインド人みたいなB型に抵抗がないようです(笑)

久々に飲みすぎました。
友人宅にどうやって帰ったのか、記憶がありません。
帰ってきてからも静岡空港について暑苦しく語り、
ラーメン屋や、うどん屋、コーヒー屋がないことにかなり怒っていたようですが(笑)
かなり迷惑な私です。
ごめんなさい(>_<)


そして土曜。
「二日酔い」という文字は私にはありません。

「雪の下の炎」と、「風の馬」という映画を見に渋谷へ。

雪の下の炎は、33年間投獄され拷問されていたチベットの パルデン・ギャツオ氏の映画。
この映画は去年に編集の段階で去年見せてもらってたし
パルデンさん本人にもお会いしたというのもあって思い入れがある作品。
33年間も囚われの身で拷問で口の中に電気棒入れられて
歯がなくなっちゃったり、とにかく壮絶な人生を歩んできた人。
私なら耐えられない・・・

それなのにね、すごくあったかいんだ。
亡くなったチベット人、苦しんでるチベット人の為に、
いても立ってもいられなくて、世界中で訴え続けている人。
あんな小さな体のどこに、そんなパワーがあるんだろう?
小さな小さな体と、33年間も囚われていて今では歳も取ってて
手とかもその辺にいるおじいちゃんみたいに、ヨボヨボしてるんだ。
だけどね、ニコニコしながら握ってくれた手がすっごく温かかった。

「チベタン・フリーダム・コンサート」という音楽のコンサートがあった。
当時、私はそのコンサートを企画したBeastie boysが好きで、
私はBeastie boysからチベットのことを知った。
コンサートにはビョークとか小野ヨーコとかレイジとか色々出てた。
そのチベタン・フリーダムコンサートに、チベット人が出てたことは知ってたんだ。
そして、それがパルデンさんだったってことを知ったのは去年のことである。

もう一つの映画は「風の馬」という作品で、こっちもチベットの内容。
こっちは解りやすい作品だし、「雪の下の炎」同様に、
都内だけじゃなくて地方でも上映してほしい2作品です。

映画後は、久々にアイリッシュパブに行ったり、
その後に合流したフミネムの知り合いの写真展に行った。

旅人写真の素敵なことといったら!!
元気が出る色彩なの。
写ってる人たちの笑顔が素敵。
そして何よりもその写真家さんが元気いっぱい!
人がいーっぱい周りに集まってくるような雰囲気を持った人。

そして、写真展に来てた人たちも、みーんないい感じに旅好きで、
初めて会う人ばかりなのに楽しい時間を過ごしました~!

ここでサプライズに嬉しいことがありました。
そこの写真展をやってる店は、
色んな国のビールやら食事も出来るのですが、
実は欲しかったシーシャなんかも吸える店だったのです。
シーシャを頼み、満喫な私☆

「シーシャやっぱ欲しいなあ・・・」

なんて話してたら「これでよかったら譲ってあげるよ」って!!!
実は、その日の朝に「やっぱりMy シーシャ欲しいな~」と思っていて
ネットをチェックしてたばかりだったのです(笑)
なんてラッキーなんでしょう。
我ながらびっくりするわ(笑)

そのシーシャは60cmくらいのサイズ!

sheeshaa

(写真はMy sheeshaとsheeshaのフレーバーの林檎、
ネパール旅仲間から土産でもらったトルコのアップルティー。 )
さすがにこのサイズはピクニックに持ち運びには大きいけど(笑)
お古とは言えまだ新しい上にかなりの格安で譲ってもらっちゃった!
譲ってくれた店員さんは女の人で、イエメンとかトルコとかイランとか
色んなトコ行ってる人で、めちゃめちゃ素敵な女の人!!

最高な時間でした。
お店も素敵。フェアトレードものを置いてあったりするし。


その後はまる鼓宅へ。
この3人でワイワイ騒ぐのも久しぶりだったので楽しかった。
チベットのDVD見たり。
ちなみにガッチャマンを初めて見ました。
歌だけは知ってるんだけどね(笑)

そんなわけで、久々のお江戸は楽しい時間でした~☆
今回も素敵な人たちと出会えてよかったです。
ありがとでーす。

家にでっかいシーシャを持ち帰り試してみたけど
炭に火をつけるのが大変で、すぐ消えちゃうのでちょっと断念しました(泣)
誰か、(名指しで言うとおーにゃん!笑)
あの小さな炭のサイズに簡単に火をつける方法を教えて~!!!

何だか、トルコとかエジプトとかイスラムな国たちに縁があった週末でした!
もちろんチベットも!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。