FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

SONG FOR TIBET FROM JAPAN

2009.02.07 23:23|チベット
北京五輪開催中にスティング、アンダーワールド、
アラニス・モリセットなんかの豪華ミュージシャンが参加した
アルバム「SONG FOR TIBET」

それに日本版で参加した難波さん(Hi-STANDARD,ULTRA BRAiN)が
これまたやってくれました!!

今回の発起人は、その難波さん
難波さんの呼び掛けに賛同した日本のアーティスト11組が
楽曲を提供しています。
そんなチベット自由支援コンピレーションは
3月25日に発売されるそうです。


これがかなり豪華
参加アーティスト(敬称略、五十音順)


あふりらんぽ
ULTRA BRAiN
大沢伸一
Cubismo Grafico
COKEHEAD HIPSTERS
Cornelius
Turtle Island
dj KENTARO
Discharming Man
BRAHMAN
THA BLUE HERB
Boredoms
MONGOL800

http://trafficjpn.com/news/show/352
http://trafficjpn.com/news/show/352

すごいなー。ホントにびっくり。
この中でライブ見たことあるミュージシャンが5つくらい。
音楽のジャンルとかじゃなくて、
みんなが同じ一つのことに向かって何かしようっていう気持ちとか、
音楽というもので何かを表現したり訴えたりできることを改めて実感。

ミュージシャンが動くことによってこういう形を通して
たくさんの人がチベットのことを知るキッカケになる。
ただ単に音楽を聴きたい人だって音楽を楽しめるし、
音楽を通してチベットのことを少しでも知ることができる。
そしてその収益がダライ・ラマによる平和推進活動を基盤にした
事業の支援に使われる。
これってミュージシャンだけじゃなくて、
音楽を聴きたくてCDを買った人だって
すでに「何かできることをした」という参加型になるわけで。

難波さん、リスペクト。
賛同してくれたミュージシャンたちもリスペクト。

そして今年は50年目。
50年って、どれだけ長い月日だろう?
想像が出来ない。
今すぐにいい方向に向かうとは思えないけど、
だけどいつの日かダライ・ラマ法王や亡命している人たちが
チベットの地を踏めますように。
チベットの人たちに笑顔が戻りますように。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント