10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Into The Wild

2008.10.25 20:56|
「Into The Wild」

intothewild


私の周りの旅をする人、旅をした人、旅をしている人、
みんながみんな「見た」とか「これから見る」と言っていた作品をやっと見てきました。

まだ見てない人がいるだろうから内容は書かないけど、
この映画を見て、色々なことを感じた。
私の旅のスタイルとは違うけど、彼の旅は彼のものであって、誰のものでもない。
そして、きっとこの主役の彼が最終的にたどり着いた想い、
多分、私もそれをずっと求めているもののような気がした。
だからといって、それが答えかどうかなんて私には分からないし、
まだ自分の中では消化しきれてなくて。
でも、何度か見たら何となくたどり着けるような気もするし、
たどり着くことはないような気もする。

そんな作品だけど、一つだけ私の中での変化があった。
実は私はアメリカがあまりスキではない。
何度か行ったけど、どうしてもスキになれなかった。
(スキな人、ごめんなさい)
だけど、この映画を見てアメリカに行きたくなった。
広くて雄大な荒野を旅してみたくなった。
きっと、この映画に出会わなかったらそんな風に思えなかった。
だから、見てよかったし見るべき作品だったんだなって思える。

そして、映画のワンシーンにチベットのタルチョ(別名ルンタ、五色旗)が
飾られているシーンがあった。
本当に一瞬だから、気づいた人は少ないかもしれない。
だけど、それを見た瞬間に見たことも必然だったと感じたし、
誰のアイデアでタルチョがそのシーンに飾られていたのかは分からないけど、
もし、誰か(キャストとかスタッフとか監督とか)のちょっとした
気持ちとかで一瞬でも映画の中に出てきたなら・・・
と思うと何だかその心意気がちょっと嬉しかった。

タルチョは、すべての生きとし生けるものが平和で幸福と健康に
恵まれて過ごせるようにという祈願が込められている。
そして、それにふさわしいシーンにタルチョが出てきた気がしている。

また、この映画を見たいなと思う。


そして明日はお江戸です。
昼間はフミネム姉さんの叩くジャンベの音にあわせて踊ってきます♪
盆踊りになってしまいそうな勢いですが(苦笑
でも、めっちゃ楽しみです♪

夜は高円寺でノグチサトシと代々木原シゲルのワンマンライブです♪
サトシもシゲルもアツいハートを持ったライブをすること間違いなしです。
楽しみだわ。
興味ある方は是非来てね~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。