FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

遠い空に行ったあのコ。

2008.07.24 23:25|友達
実は本当にさっき、とある方から連絡がきました。
私の知ってるコのお兄さん。
私の知ってるあのコ、

その彼が先日亡くなったと。。。

私より若いのに、急に亡くなった彼。
正直、ちょっと今、動揺しています。。。

そして、先日、お兄さんが彼の家に遊びに行った時、

「俺この人の写真めちゃめちゃ好きなんだ。」

と何度も何度も私の写真のことを、そう、言っていたそうです。
そして、そのお兄さんから言葉をもらいました。

「あなたの写真に勇気づけられ、励まされたことだと思います。
そんな弟が愛したあなたの写真を私もとても好きになりました。
これからも良い写真を撮り続けて下さい。
いつか個展に伺える日を楽しみにしております。」


私は彼がそんな風に言ってくれてるなんて、知らなかった。
彼は、彼の体はもうここにはいない。
だけど、でも、私は、そんな風に言ってくれていた彼のためにも、
私のためにも、これからも写真を撮り続けていこうと思う。
彼が喜んでくれるような、彼が好きになってくれるような写真を、
これからも撮っていきたい。

そして、彼が大好きだった韓国やイギリスに行って、
彼の分までいっぱい写真を撮ってこよう。
彼の大好きだったUKミュージックを彼の分までいっぱい聞いてきてあげよう。
そして、彼の大好きだった韓国料理を、彼の分までいっぱい食べてこよう。

今、そんな風に思った。
candle4




遠い空に行ったあのコ。
私なんかより、とっても短い人生を突っ走ったあのコ。
彼の姿は、もうココにはないけれど、彼の小さな炎は消えてしまったけど、
彼のことを、想う人はいっぱいいる。
あなたのこと、みんな大好きだったんだよ。
だから、そっちでも元気でね。
会えるのは、まだ当分先かもしれないけど、
その分、私、がんばって生きていくから。
あなたが生きられなかった分まで、
みんなががんばって生きていくから。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント