03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セニョリータとマダム

2008.07.05 00:08|休日
週末は都内なんかでは色んなイベントやデモがあるし
日曜はダライラマ法王の誕生日だからちょっと祝いたかったけど、
残念ながら行けません。
密かに祝おうと思います。

明日から我が家にスペイン人2名が来るそうです。
妹がスペインに行ってたときにお世話してくれた人らしい。
というわけで、スペイン語を話せない私、がんばります(笑)
私が覚えてるスペイン語と言えば、

こんにちは、すみません!、セニョリータ(お嬢さん)、
ありがとう、明日、どこ、お願いします、灰皿、
1~10の数字、トイレ・・・くらいかな(苦笑)

歩いていると「ちょっとちょっと、セニョリータ!!」
と散々しつこいくらいに声をかけられた南米ペルー。
今、もし行ったとしてもセニョリータ!とは言われないだろうな(苦笑)
今こそ、言われたいなあ。。。(笑)

そして何よりも大事な言葉「トイレはどこですか?」
長距離バスで移動してたときなんかは休憩時間が短くて
しかも夕方でも電気があまりないようなとこだと暗くて、
トイレ探すのに一苦労。
そんなわけでその辺りにいる人に「トイレ、トイレ!」とスペイン語で言うと、
「あっち」って感じで指指してくれました(笑)
どの国の言葉でも「トイレ」だけは覚えておきたいですね(笑)

逆にカナダのフランス語圏を旅してた時は、
「マダム・アキ」と言われたことがある(笑)
マダムって・・・(笑)
体が痒くなったのを覚えています(笑)
ただ、フランス語圏では「マダム」が好まれるみたい。
「マドモワゼル」は未婚女性に言うみたいだけど、マダムの方が好まれるわけは、
「あなたはすでに誰かと結婚してるんじゃないかと思うくらい素敵な女性だ」
というようなことかららしいです。
マダムなんて言われてドキドキしちゃった記憶があります。
でっかいルビーの指輪とかしてないし、ヴェルベットとか毛皮のコートを連想しちゃいました(笑)
実際は、80リットルのザックに、寝袋や、米を背負ってましたから(苦笑)
ちなみに男子は「ムシュー」だよ(笑)
そういえば、フランスの友人もそろそろ来日する予定ですが
先月事故ってしまい、それ以来連絡が来てないのだけど大丈夫だろうか?
彼もかなりのチベットサポーターなので、イベントある時なら参加させたいわ(笑)
フランス人は人権問題とか、かな~りアツいです。

まあ、どうでもいい内容になってしまいましたが、
とりあえず明日からはちょっとだけ家で海外気分です(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。