FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

トウキョウ・ライフ その1

2008.05.27 19:04|チベット
この週末は芸能人並(?)にハードなトウキョウ・ライフでした(笑)

5月24日(sat)

まずは 渡辺一枝さんの写真展に行く。
チベットにあるカイラス山へ巡礼する人々の写真。
写真好きなアタシとしては誘われたら断る理由なしです(笑)
おまけにキャノンのギャラリーということで、
キャノン・ユーザーなアタシが行きたくないわけがない(笑)

写真展は、やっぱよかった。
他人の写真を見ると、ものすごく刺激を受ける。
青空。
青い青い空がどこまでも続くチベットの大地や、聖なる山、カイラス。
心が洗われていく気がした。
こんな青い空のもと、核実験が行われてたりすることが信じられないし、
核兵器の捨て場になっていることが悲しい。
(チベットの隣、ウイグル自治区では46回もの核実験が行われている。)

そんな中でも、強く生きていこうとする人々の笑顔を見るとこっちまで温かい気持ちになれた。
ほっぺたがカサカサな子供達。
鼻水たらしてる子供達。
くしゃくしゃにしわだらけのおばあちゃん。
歯がないのにニコニコしてるおばあちゃん。
おでこに土がついてるおじいちゃん。(五体倒地をしているため)

こんな素朴に生きてる彼らの姿を見て、
何が「豊か」なのか?
何が「幸せ」なのか?
そういうことを改めて考えさせられた。

その後はネパール・チベット料理店へ。
resham


とても素敵な感じで、異国気分を味わう。
ネパール人の店員さんとネパール語で会話しようと思ったが
すっかりネパール語を忘れてしまっていて、
「元気ですか?」と「おいしいです」とかしか言えなかった自分が悲しい。。。
店内で流れる曲は「Resham Firiri」というネパールの曲。
この曲はネパールでの思い出の曲なので、口ずさんでしまう。

モモ(餃子)が2個しかなかったのが悲しいけど(苦笑)
次に来るときは10%オフだぜィ

その後は、護国寺へ。
3時から始まっていたけど4時に到着してしまいました。。。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所主催で四川省大地震で
亡くなられた方への法要と、お坊さんがダラムサラの
ダライラマ法王からお釈迦様の仏像を頂いたとのことで行ってみた。
アタシは、大きく言ったらきっと仏教徒だけど、
宗教とか興味はあるものの、宗教家ではない。
お経だって読めないし、正直言うと、よくわかんない
でも、チベットのお経って聞いてて心地よいんだよね~。
ムスリムのコーランも実は好きだけど、チベットのも好きです。
そして金ピカの仏像を拝見。
ウキー
gokokuji


その後は雨の中、国際文化会館でシンポジウムに向かう。
六本木の方です。
言わば、お勉強会って感じです。
ぺマさんのお話を聞く。
そう、TVなんかでもたまに出るぺマ・ギャルポさんですよ~。

ぺマさんの話は分かりやすいし、すっごく勉強になりました。
現代中国評論家の先生も来てました。
中国から見た視点も聞けてよかったけど、でもやっぱり
中国政府には矛盾が多いことが改めて分かった気がする。
驚く発言が多すぎました(苦笑)

終わった後にぺマさんと少しお話する。
「学生さんですか?」とぺマさんに聞かれニヤニヤする友人とアタシ(笑)
いくらなんでも「学生」はズーズしいよね(笑)
と思ったけど年齢層が高かったもんなあ。
まだまだぺマさんから見たらガキんちょだわ。
ぺマさんはすごいと思える人。
名刺までもらえてウフフなアタシです

その後は、その流れでフリチベ仲間CHIBI CHIBI、しんちゃん、
TANAKAちゃん、宮様と渋谷の台湾料理店で食事。
台湾と中国は別物なのでOKですよね。
めっちゃおいしかった。また行きたいわ。
その後は友人宅へGO.
気づいたら朝5時まで話してました。
寝なくてはお肌に悪いわ・・・

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント