04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情に走るダメなアタシ。

2008.05.20 00:05|四川省 地震
Sim's Cozy Garden Hostel

アタシが成都(四川省)で滞在してたときに宿泊してたとこ。
バックパッカーにとって、居心地がいい宿だ。

夜には出会った旅人たちと、まった~り話したり。
もらったミカンを食べまくったり。

そーいえば、犬のデンデンが普通にその辺りでオシッコしてたり(苦笑)

とにかく過ごしやすい宿なのだ。
規模がちょっと大きめで、あまり大きいとこは好きではないアタシですが
バックパッカーだったシムさんとマキさんを筆頭とするこの宿は、
バックパッカーの欲しいものや、必要なことなんかの
ニーズに、ここぞとばかり答えてくれてる宿だと思う。

でも昨夜、亮平くんからの情報があった。
Sim`sのスタッフが一名、行方不明だそうだ。
おそらく崩れた家の下敷きになっているだろうとのこと。
まだ発見されていない。
彼女のお母さんは遺体で発見されたそうだ。
たまたま地震の前日に田舎に帰っていた彼女。

彭飛ちゃん、
アタシ正直どの子かちょっと曖昧。。。
でも日本語を話せるコと言っていたので、
「あのコかな~??」と言う記憶はあります。
うん。多分あのコだと思う。
絶対、あのコだ。
彼女に無事でいて欲しい。
そう思うけれど、もう1週間も経つ。
最悪なことは考えたくない。
希望を持ちたい。
だけど・・・

なんて残酷なんだろう・・・
そして、もっともっと早く人的支援を受け入れなかった中国政府に対して、
やっぱり怒りの矛先が向いてしまう。
「人命優先で」なんて言ってるコキのことがホントに憎い。
チベットのことも含め、彼が人命を優先した試しがあっただろうか?
こんな風にさえ思ってしまうアタシは、
まだまだ慈悲の心が足りないのは百も承知。

でも、自分が知ってる人が巻き込まれているというのは
今まで以上に心が乱されます。
落ち着かせようと思っていても、感情で走ってしまいます。

そして、上のSim`sのURLに掲載されている支援団体が
先日からアタシが日記に書いている人がいる団体です。
頑張ってるみたい。
さすが、アタシが尊敬しているお方です。

*****************************************************

彭飛ちゃんがまだ生きていますように。
彼女が助け出されますように。
そして彼女のお母さん、亡くなった全ての方のご冥福をお祈りいたします。

そして、まだ生きてる人たちを一刻も早く発見できること、
遠い空の下、祈っています
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。