06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れる獅子

2008.05.10 01:24|チベット
ノストラダムスの予言って信じてますか?
アタシは、別に信じてないし、すっかり忘れてた。
そりゃー、ちょっと前までは信じてたわよ。

「1999年7月。空から大魔王が降ってくる。」

だっけ?こんなようなやつ。
アタシは1999年に死ぬと思ってたから、
それまで精一杯悔いのないように生きようと幼心に決めていた。
そしてどうせ死ぬのなら、その当時どうしても見たかった
南米のペルーにあるマチュピチュを見ながら死にたいと
中学生の頃、思っていた。

でも1999年は何もなく、自分は生きていた。
そして2000年の11月、私はマチュピチュに行った。
予言が外れたおかげで生きていた。

と、まあ前置きはここまでにしておきます。

えっと、たまたま父親と話をしていたら何故かノストラダムスの話になった。

「眠れる獅子って中国じゃないのかもなあ。案外チベットとか、
中国が侵略した他の民族とかなんじゃないの?」

そうボソっと父親が言った。

はい????
「獅子」に反応したアタシ。
獅子って!!!!
そう、チベット国旗にいる動物って「獅子」なんです。
話を聞いてみるとどうやら、ノストラダムスの予言で、

「眠れる獅子」

というのがあるらしく、これは「中国」を指しているのだろうと
誰もが思っているらしい。
その「眠れる獅子」の続きがちょっと曖昧な父親(苦笑)
ネット検索してみたら「眠れる獅子、目覚めの刻」だとか
色々出てくるけど、どれが確かなのか分からない。
もし、眠れる獅子がチベットだとして、「目覚めの刻」が確かならば、
その目覚めの刻は一体いつなんだろう?
この予言が気になる。

知ってる人、いな~い????

で、空気読めないといわれている安倍ちゃんに(昨日の日記参照)
今日はありがと~!!ってメール送っちゃいました。
安倍ちゃんのKYっぷり、あれは本当はフリでしょ~??
・・・ってそんなことは書きませんが、安倍ちゃんのあの言葉は
本当に、嬉しかったしがんばってちょーだいね!!って感じに。
ちなみに安倍ちゃんのメールはこちらよ。


で、こちらの日記は早稲田の先生の日記です。
先日の早稲田にコキが来た時の話なんかが書いてあります。
早稲田の先生のブログ読んでみてくださいませ。


ちなみにパンダちゃん記事
パンダちゃんがいなくてもいいのでは?という声が多い模様。

つがいで年1億だってさ~。
研究費としても、年間5000万円。
そりゃ、アタシだってパンダちゃん好きよ。
かわいいというより、おっさん臭くて、あのダラダラしてるとこが好き。
それにパンダちゃんはチベットの生き物です。
パンダちゃんはお金になるから生かされて、外交手段に使われる。
でも今、北京ではオリンピックの為に犬や猫が排除されてるんだって。
お金にならない動物やチベット人、ウイグル人、モンゴル人は、
全て排除なわけですよ~。
キィィ!!!

は~。今からキャンドルナイトでもして、心を落ち着けます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。