06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気読めなくったっていいじゃん。

2008.05.09 01:37|チベット
あ~、今日はごめんなさい。
前もってお知らせしておきます。
毒がいっぱいでそうな日記ですので、
イヤな方はスルーしてちょーだい。
あと、この暴言に関しての反論は受け付けませんのであしからず~!!!

************************************************

今日(というか昨日か)は早稲田にコキが行った。
卓球だって。卓球。
ピンポンですよ。ピンポン。

チベットでは、今でも罪もなく拘束されてる人がいて、
拷問されてたり、虐殺されてる人がいるっていうのに、

卓球ですか・・・?

っんも~。
んなノンキなことやってる場合じゃないだろ~。
他にやることあるだろ。
平和や日中友好をアピールしてるつもりだろうけど、
卓球やってる間に、早稲田では色んなことが起こってたのを ちゃんと知るべし。

なんならアタシが卓球で勝負してやるっ。
んでもって、もちろんスリッパで卓球でしょ!!!
って、卓球とかルールとかよくわかんないけど、
要は、顔面にボールをぶつければ勝ちでしょ?


早稲田では、「ここは日本?」という状況だったらしい。
もう日本もあぶない。
今に、FREE JAPAN!って叫ばないとならない日がくるかもしれん。
どうすんのよ、そんなんなっちゃったら。。。

早稲田にいるしんちゃんから電話がきて、電話の向こうで、

「FREE TIBET!!!」

って叫んでるみんなの声が聞こえた。
アタシは行けなかったけど、みんながんばれ!って思っていた。
でも、警察があまりにも非道だったみたい。

フリチベ一家の仲間、ジェイソンの日記。
読んで見てちょーだいな。
どんな状況だったか分かるはず。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

大隈講堂に入ることが「許された」早稲田大学の現役学生は在籍数全体の僅か0.1パーセント
たったの四十人

「『政治の質問をしない』と約束させられた
 身元がきれいな中国留学経験者」のみでした

中立すら入場不可能

コキントウが中国から連れてきた五倍の人数のサクラは最前列から通訳が訳す前に喝采を送る

他は誰だか学生課も把握はしていなかった模様
(入場を断られたという学生から聞いた)

今日
早稲田大学関係者が発した「排除して!」
そして
警官が発した「旗をしまって!」は長野でさえ無かった言葉

早稲田大学は
中国早稲田大学自治区でした

多分
僕達が殺されなかったこと
赤い旗が少なかった事だけが中国やチベットとの違いでした

ちなみに 長野を埋め尽くしたあの赤い旗は
ゴールデンウイークの代々木公園には皆無だったし今日も少なかった

要は 彼らはお金で動員されないと動かないんだ
心だけで動いていなかったんだ

今日あの場所にいた皆様
この事実を 知らせないと本当にまずいから 自分の言葉で書くなり話すなり
僕の「リンク転載引用フリー」の上記日記をリンク転載引用するなり
とにかくバンバン広めて下さい

日本
本当に終わります
完全に危険ゾーンに突入しました

中国だったら 僕やみんなは 今日 戦車や銃で殺されてたんだよね
「まだ」日本でいられるうちに 心から
フリー JAPAN!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

数百から千人は収容できるであろう早稲田大学大隈講堂

早稲田大学に在籍中の学生四万人のうち
コキントウの講演会に入ることを「許された」のは
中国に留学経験があり「身元が確か」で「政治的な質問をしないと約束させられた」四十人


僅か四十人
学生全体の
0.1パーセント
0.1パーセント
0.1パーセント

もはや小数民族ですらない政府に指定された従順な
0.1パーセント
0.1パーセント
0.1パーセント
::::::::::::::::::::::::::::

そこには 中立の入る余地すら「許されて」いない
::::::::::::::::::::::::::::

前列で拍手を送るのは コキントウが中国から連れてきた二百人

「許された従順な(約束させられた)」早稲田大学学生の五倍

誰が来るのか 学生課も把握していなかった模様

::::::::::::::::::::::::::::

昼過ぎ
校門前に立っているだけで 緑の腕章をつけた早稲田大学関係者は僕の前で確かにこう言った

「排除して」

排除
排除
排除
排除


旗を持っているだけの僕達は 、、、、「排除」された
警官と早稲田大学関係者によって

::::::::::::::::::::::::::::

ほんの数日前 数千人が集まった代々木公園で 誰が暴れた?
非暴力の僕達は「排除」された

::::::::::::::::::::::::::::

警官に揉みくちゃにされながら 何十メートルも下げられた
僕の前でチベットの旗を持った日本人が倒れた

警官は
「大丈夫ですか?」とは言わず
「何もしてないです」と言った

::::::::::::::::::::::::::::

(0時15分追加)

「日本ではその旗は出してはいけないんです!!!」
と言われた人がいる

「排除して!」
「何もしてないです」
「日本ではその旗は出してはいけないんです!!!」

これは長野では聞かれなかった言葉

「排除して!」
「何もしてないです」
「日本ではその旗は出してはいけないんです!!!」
「排除して!」
「何もしてないです」
「日本ではその旗は出してはいけないんです!!!」
「排除して!」
「何もしてないです」
「日本ではその旗は出してはいけないんです!!!」

::::::::::::::::::::::::::::

高田馬場に出現した
中国早稲田大学自治区

中国早稲田大学自治区
中国早稲田大学自治区
中国早稲田大学自治区

あれは日本ではなかった

::::::::::::::::::::::::::::

今日発売の週刊文春によると
早稲田大学は 講演会が東大に決まっていたところ 早稲田大学に引っ張ったという

::::::::::::::::::::::::::::

やがて いかつい車がバリケードを築き 何も見えなくなった

警官はマイクで叫んだ
「旗をしまって」

何を見せたくないのだろう

彼らが見せたくないのは
日本人の意志
日本人の気持ち
死んでいく人々を思う心


彼らはそれを隠そうとする
何のために?
果たしてそこから何が生まれる?
果たしてそこで 何が死ぬ?

::::::::::::::::::::::::::::

僕は ここ一連の日々で 今後数十年の日本が決まると 真剣に思います

今日
早稲田大学で何が起きたか
「思う」だけではなくて 広く声を出すべきです

日本には沈黙の美徳はあるけど 今声を出さないでいつ出す?

声が出せなくなる前に、、、
出さないと
本当に出せなくなるよ

本当に 今後数十年の日本が決まるよ

日本を 「日本自治区」にしてはいけない

::::::::::::::::::::::::::::

政治経済右左関係ない

命と尊厳があるから 初めて政治経済右左は生まれる
これは命と尊厳の問題

僕達を非難する連中は 命があるから非難できるということを忘れているらしい

僕達は絶対に順番を間違えてはいけない

::::::::::::::::::::::::::::

今日の早稲田大学は
「中国早稲田大学自治区」だった

これは日本の未来の姿なのか?

日本全体を 「日本自治区」にしてはいけない

::::::::::::::::::::::::::::

そうなったら 今日集まった僕やみんなは 戦車に踏まれ 銃で撃たれ 拘束され 拷問される

ここが今の中国なら
僕は今日 あの場所で
死 ん で い る
殺 さ れ て い る
よくて拷問か

僕は生きたい
僕は
殺 さ れ た く な い

繰り返します

間違いなく これからの日本の数十年が 今年決まります

::::::::::::::::::::::::::::

彼ら(ナチス)が最初共産主義者を攻撃したとき 私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから
(次に)
社会民主主義者が牢獄に入れられたとき 私は声をあげなかった
私は社会民主主義者ではなかったから。
(次に)
彼らが労働組合員たちを攻撃したとき 私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから
(次に)
彼らがユダヤ人たちを連れて行ったとき 私は声をあげなかった
私はユダヤ人ではなかったから
そして 彼らが私(教会)を攻撃したとき
私(牧師)のために声をあげる者は 誰一人残っていなかった

::::::::::::::::::::::::::::

First they came for the communists, and I did not speak out,
(When the Nazis came for the communists, and I did not speak out,)
because I was not a communist;
Then they locked up the social democrats, and I did not speak out,
because I was not a social democrat;
Then they came for the trade unionists, and I did not speak out,
because I was not a trade unionist;
Then they came for the Jews, and I did not speak out,
because I was not a Jew;
When they came for me,
and there was no one left to speak out for me.
::::::::::::::::::::::::::::

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

そして、福ちゃんはやっぱり予想通りダメなコだった。
「やればできるこ。ヨシヨシ」ってしてあげたかったけど、
ヨシヨシしてあげられないわね。

その代わりと言っては何だけど、ここにきて
安倍ちゃんが、「できるこ」になってきてます(笑)

以下、ニュースより ***************************************************

朝食会での安倍晋三前首相の発言要旨は次の通り。

 戦略的互恵関係の構築に向け。
相互訪問を途絶えさせない関係をつくっていくことが重要だ。
国が違えば利益がぶつかることがあるが、お互いの安定的関係が
両国に利益をもたらすのが戦略的互恵関係だ。
問題があるからこそ、首脳が会わなければならない。

 私が小学生のころに日本で東京五輪があった。
そのときの高揚感、世界に認められたという達成感は
日本に対する誇りにつながった。
中国も今、そういうムードにあるのだろう。
その中で、チベットの人権問題について憂慮している。
ダライ・ラマ側との対話再開は評価するが、同時に、
五輪開催によってチベットの人権状況がよくなったという結果を
生み出さなければならない。そうなることを強く望んでいる。

 これはチベットではなくウイグルの件だが、
日本の東大に留学していたトフティ・テュニヤズさんが、
研究のため中国に一時帰国した際に逮捕され、
11年が経過している。彼の奥さん、家族は日本にいる。
無事釈放され、日本に帰ってくることを希望する

***************************************************************

世間ではこんな安倍ちゃんを

「空気よめない」

と言ってるらしいけど、空気読みすぎて何も言えない愚かな政治家よりも
空気読めなくても、ちゃんと意思を伝える安倍ちゃんの方が
よっぽどかいいヤツだと思うのですよ、アタシは。

安倍ちゃんが総理の時はオイオイって思うことが多かったけど
今の安倍ちゃんは素敵ングだわ
そーいえば、ダライラマ法王が来日した時は奥さんの
アッキーが(アタシと同じかよっ)が法王に会いに行ってたねえ。
ここの夫婦は、今まで何とも思わなかったけど、
実は色々考えてる人たちだったのかも。
がんばれ、安倍夫婦!!(←単純なアタシを許せ)

んでんで、パンダちゃんのお話。
アタシは~、パンダちゃんがあまりにもタイミングよく
お亡くなりになったので、これはもしや・・・裏が・・・・
なんて思ってるわけですよ。
いや~ん。
そんなことを考えるようになってる自分が怖い。
でも、ありうるでしょ・・・?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。