09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア・ヒトリゴト

2011.10.26 23:11|カンボジア
先日の日記で、

僕たちは世界を変えることができない
 But, we wanna buid a school in Cambodia


って映画を見たって書いたけど
この映画、今日また見てきました。
そう、3回目(笑)
まさか、自分でも同じ映画を一ヶ月に3回も見にいくとは思いもしなかったよ(笑)


そして、今日は映画を見に行く前に世界一周中のサヤから
携帯にメールが来て、しばらくチャットのようにメールのやりとり。
(skypeにすればよかったなと、今気づいたw)

彼女は今まさにカンボジアにいて、
しかも、私がカンボジアで井戸掘りしてた時に
滞在していた宿に泊まっているのだ。
なんか、タイミングばっちりでしょ★


そして、実は2回目に映画を見に行った時には、
おーちゃんがちょうどカンボジアに滞在してたのだ。
しかも、おーちゃんもその宿に泊まってて、
映画を見終わった時に携帯のメール見たら
おーちゃんからメールが来ていたという。
しかも、おーちゃんは私がカンボジアでめっちゃお世話になった
トゥンレイとの写真も撮ってきてくれてさ。
感激しちゃったよ~。
トゥンレイ、会いたい~!!


・・・と、まさに、この映画を見るタイミングの時に
偶然にもカンボジアが繋がっているのです。

おーちゃんからもらった今月カンボジアの写真。
洪水が酷いのはタイだけじゃないよー。
(おーちゃん、写真載せたよー。ありがとね)


写真 1のコピー

写真 2のコピー


私が初めてカンボジアに行った時も、ちょうど雨季だったんだ。
その時にもね、一度すごく降った時があって水がすごかったの。
膝まで水があるくらい(笑)
滞在してた宿に膝より低いくらいのコンクリートで囲まれた池があって、
雨季だったから水が膝くらいまであるから、
もちろん池よりも水があるわけで、
その池の中の魚が普通に池から出て、
私たちが歩いてる横をスイスイと泳いでいくわけ(笑)
不思議な光景・・・
宿のスタッフは一生懸命、池に戻そうとするけど
そんなことしたって、意味ないっていう(笑)

私はその時、めっちゃ楽しかったし、
私の周りにいたカンボジア人も、楽しそうにしてました。
そして翌日には結構水がひいてて、くるぶしくらいだったな。

今回のは、楽しそうというよりも、
かなり酷いから大変だと思うけどね・・・

・・・と、まあ本題に戻りますが(いつものごとく脱線)、
この映画、うちの地元での上映は明日で終わりなの。
キャストはなかなかイイのに上映が短くて残念。



青春映画っぽさも否めないけど、
でも、何かこの映画みると「がんばろー!」って思えるし、
生きる希望みたいなのがね、わいてくるんだよ。

私がね、カンボジアで感じたのは、うまく言えないけれど
「生きてる」という実感。
それをね、この映画を見ると感じるんだよ。

あの時感じて、だけど時間が経つと薄れていく思いとか
感情とか、そういうものをまた思い出させてくれるんだよね。
なんか、アツいものがこみあげてくるんだよね。
忘れかけてた気持ちとかさ。
生きる希望をね、持ちたいなって思うんだよね。


そんなわけですが、11月3日の池袋の鈴ん小屋の写真展示、
テーマが決まらず、今回は自然系で行こうかな~?
とか、他がいいかな~?とか、ずっと悩んだりしてましたが
企画のしゃおりんが「旅写真がいい」と言ってくれたので
旅写真にします!
見たことある人も多いとは思うけど、カンボジア写真がメインです。
見たことある人はごめんねー。
でも、何か今日は自分の中で区切りがついたというか
整理がついたので、それでいきます。


だから、今日はこの映画見れてよかった。
今日は、こんなヒトリゴトでした!!
スポンサーサイト

来月の写真展示

2011.10.23 18:23|写真
今日は写真展示のお話を。
来月は音楽のイベントと写真の展示が2本あります。

一つは東京は池袋でございます。
数年前から友達のしゃおりん企画のイベント。
しゃおりんに誘っていただきました。
ringoya500.jpg



11月3日 池袋 鈴ん小屋
Saori Kashiwa presents『Resounds』

開場/開演18:00/18:30
Ticket:前¥2000/当¥2500(D代別途)

【LIVE】
小久保淳平 / 柏さおり / JAGAJAGABAND

【DJ】
わでぃ(センカヲス/SUNDRUM)

【LIVEPAINT】
kewn

【photo】
akkie

【shop】
miduho


もう一つは、

11月9日 「生声生ギターSHOW!」
場所:cafe sofarii
open/start:8時くらいから
charge: free! (フリーですが飲食お願いします)

Live:ノグチサトシ
photo: akkie
magic show:takuya

*****************************************************

3日の方は、祝日なので、来れる方は是非
知ってる面子も多いので私自身もすごく楽しみです。

9日は、前回飛び入り参加だったのに大好評だった
たっくんのマジックショーも用意しております。
フライヤーとかまた出来たら掲載しますね。
(サトシ、作る気あるのかな・・・?笑)

こんな感じです。
もし興味ある方いたら、ご連絡くださいね。
おまちしておりまーす。



そんなこんなですが、今日は休みです。
だけど太陽の光も浴びずに久々に部屋にこもっております。
写真が決まらなくて煮詰まっております。。。

iphone 4S

2011.10.23 17:26|日々

au の iphone 4S

に変えたのは15日。
ホントは発売日にはもうゲットできたんだけど
諸事情により翌日機種変更。

もともとipod nano や、touchを使っていたせいか、
Apple IDやらは持ってたし、iphoneに対して

「難しい~!!」

みたいな感覚はないのですが、
でも苦戦してる人多いようですね。。。

私は知り合いがauの店長をしているので、iphoneに変更する前に
au one IDの取得、バックアップ、PCと連動・・・
などの操作は事前にしておいてね。って忠告されてたので
それを事前にやっておきました。

それをしてない人は、アドレス帳なんかの移行が出来ずに
手入力とかしてる人もいるみたい・・・

あと、メールもezwebから変わると思ってたら従来のメールアドレスのまま
使えるのでよかったです。

でも、メール受信フォルダ分け機能がないので、アプリをインストールしましたが
そのアプリにパスワードとか入れても、「タイムアウト」とか出ちゃって
全く使えてません。

絵文字もiphone同士しか使えないみたいだし。

ま、「電話」って思うよりも「パソコン」の小さいバージョンって思うのが
正解なんだろうね。iphoneってさ。

そんなこんなですが、さきほど思いっきりフリーズしました。。。

「KDDI 3G」って表示のところが「検索中」ってなって、

「まあ、混線してるんだろうな」って思ってほっといたけど

1時間とか経っても解消されず。

全くインターネットが使えなくなり、その後はフリーズして、電源さえも切れない状況。

結局、強制リセットってのをしてみたら直ったけど、
ハラハラしちゃったよ。。。

そんなこともありますが、iphone4S、満足しております。

森にいきたい

2011.10.17 23:01|休日
胃カメラの結果は問題なしでした!
よかったー。
それにしても胃の中の写真とか見させられたんだけど
エグイね。。。(苦笑



先日の休日はまたしても
お気に入りの場所に行って参りました。

ここ、ホントに好きだな~。
 
_MG_8059.jpg

 
_MG_8072.jpg

 
_MG_8046.jpg

 
ちょっと前の日記で、ちょっと凹んでて
「森に行きたい」って書いてたのですが、
ここは木がいっぱいあるから本当に気持ちいい。


相変わらず立派な御神木。

_MG_8087.jpg

_MG_8089.jpg
 
写真

   ↑
(iphone4Sゲットしたので、入れてみたアプリで遊んでみた)

そうそう、何かツアーみたいなので来てるおじさま、おばさまがいて、
そのガイドさんの話を盗み聞きしてたのですが(笑)、
ここの大きな赤い鳥居が来年で60年になるそうです。
そして、その鳥居の部分はここにある大きな木で
作られてるという歴史らしいけど、それほど立派な木が今は
ここにあるかどうか・・・みたいなことを言ってました。
で、鳥居のところに「三」という文字が書かれてるんだけど、
「三」の一番上の棒がよく見ると「鳩」なんですよ。
と言うので(私たちに言ってるわけじゃないけど・笑)
よく見てみたら、ホントにハトー
興奮してしまいました
平和の象徴だそうです。

やっぱ、こういうお話は詳しい人から聞くと面白いなあ。
というか、盗み聞きだけど(笑)


お気に入りのお店にも行ったり。
_MG_8105.jpg
 
_MG_8104.jpg

_MG_8113.jpg
 

ここ、やっぱりイチイチかわいいなー♪


森とか、木の緑や、水のある場所が好きです。
そんなわけで、のんびりと気持ちよかった
とっても癒されたいい休日でした。

朝霧JAM

2011.10.12 20:45|音楽
三大フェス(ホント?)の朝霧JAMにいってきました。
といっても今回は出店の手伝い。

私は朝霧のハートランドのお手伝い。
朝霧ジャムでもラジオ体操後に、歌ったりしてた
名物おやじさん「監督」率いるお店ですw

ハートランド→http://asagiri-kantoku.net/

ハートランドは音楽イベントなんかもよくやってて、
数年前にはお友達のmuffやら、Ken爺兄やら、
wood solid dance jam やらもきてましたね。

先月はARTh camp というイベントもあって
Dachamboやら千尋やら、candle juneさんも来てました。
(私、いけなかったけどー)

そんなわけで、日曜のみですがお手伝い。
それにしても人いっぱいだなー。
ビッグフェスはめちゃめちゃ久々だったのですが、
天気もよくて最高です。

でも、テント同士の感覚の狭さに驚きましたわー(笑)
隣同士のペグが絡み合いそう(笑)

やっぱあたしはこじんまりしたフェス向きだなと
しみじみ感じた瞬間でした(笑)

500-1.jpg
 
500-2.jpg


・・・そんなことを感じましたが、やっぱり
ビッグフェスにはビッグフェスのよさがあって、楽しいね。


ハートランドのソフトクリームが売れる売れる売れる売れる。
私、ソフトクリームの係りじゃなかったけど、
ソフトクリーム渋滞みてびっくりしました(笑)
絞りたての牛乳で作ったソフトクリーム。
かなり美味です。

ちなみに私はソフトクリームの車ではなく、
外で朝霧のチーズとウインナーとミル酎(ミルク酎ハイ)の販売。
ミルク酎ハイって「え・・・?」って思うでしょ?
監督に「これからこれも販売」と午後になる頃に言われて
「え~」って思ったけど
意外や意外、めっちゃおいしかったですw

その後、最初は半信半疑で飲んでたお客さんの中で
すっかりミル酎にはまった人がいて、何度も買いにきてくれましたw

写真はおいしすぎるチーズ↓
500-4.jpg


でも、ほとんど一人で販売してたので、
トイレに行く余裕もなく、他の店を見に行ったり、
遊びに行ったりする余裕が全くなし。
途中、まなとますが来てくれたりして店を頼んで、その間にトイレ行ったり。


タコス屋で出店している知り合いの店にトイレ休憩中に
ちらりと寄ってマスター見つけて手を振ったら、お粥だしてくれました★
めちゃめちゃおいしかった。
このお店も毎年出店しているので、来年行く方は
タコスだけでなく、お粥もおススメです!

忙しかったけど、ステージがよく見える場所に出店だったので
ライブは楽しみました~!
500-9.jpg


夜になってソフトも少しすいてきたけど、夜で
寒いのに、それでもソフトクリームが売れる不思議。
500-10.jpg


でも、やっぱりホントにおいしいから売れるのも納得。
年に数回しかアイスやソフトクリームを食べない私が、
この2日間で2つも食べてしまうくらいです。


ちなみにソフトクリーム販売の車が「Gravityfree」が
描いた絵だから、かっこよすぎだよね。
みんな買いにきちゃうよねw
_MG_8025.jpg

 

そして、中国を旅してた時に出会った旅人な亮平、
ヒッチハイクで乗せたのが縁で今も繋がってる愛知のあゆみ&Afro、
tatamiのこうくんやら、
色んな人たちが店にきてくれました。
みんなありがとー!!

あゆみ&Afro、片付けまで手伝ってくれてありがとう。


その日はもう足が棒状態。。。
土曜の朝に階段から落ちて、青あざや擦り傷、
全身に軽い打撲だらけだったので心配でしたが
何とかクリアしました。
でも、ぐったりで即就寝。。。。


翌日の朝。
天気がよくて最高でした。
不思議な形の部屋が寝床でした。
_MG_8002.jpg

_MG_8014.jpg
 

その後はハートランドでボーっとしてました。
右足、右膝がやられて足を引きずりながらでしたが。。。

でも、森に行きたかった私は少しだけ癒されてきました。
_MG_8017.jpg

_MG_8021.jpg



監督、タカさん、ます、まな、まっきー、
ゆうじくん、ひとしくん、お世話になりました!!!

ちなみにいつものカメラ持っててたけど、撮る余裕さえなくて、
ジャムの日の写真は、友人が作ってくれたコンパクトデジカメでの撮影です。
私もカメラ作る技術とか欲しい。。。(笑)


結論としては、
楽しい時間だったけど、やっぱ客で行くのがいいな(笑)


500-11.jpg

脱原発ポスター展のアブねえ。
出店しった店のチーズの冷蔵庫に貼ってあり、
「撮っていいですか?」と何度も聞かれ、撮影していく人も大勢いました。

アブねえ!!!



4S

2011.10.06 23:22|ヒトリゴト
4S編集する 2011年10月07日00:09
何年か前に、この動画見て衝撃受けたんだよね。
それを今、改めて見てもやっぱり衝撃。

日本語訳されてるのを見つけたから見てみてね。




今日は、訃報を聞いてびっくりしたけど、
私自身も、病院で検査結果悪くて落ち込み気味です。
またMRIで、また検査になってしまった。
来週は別に胃カメラもやるのに、
どんだけ不健康なんだ、私・・・


でも、こんな天才で、どんなにお金持ってても、
病気には敵わないんだなぁ…と。

自分に置き換えて考えてしまったよ。
私は天才でもなければ 、お金もないけど(笑)

病気って、人を不安にさせるし、
メンタル的に弱くなる…

だけど、そんな中、この動画久々に見て少しだけ勇気づけられました。

彼の才能はもちろんすごいけど、
今日の私はそれ以上に、このスピーチに改めて感動しています。


何か今日は色々考えさせられました。


ある意味で、私もまた病気と闘う再出発かな。
…って、MRIの結果がよけれは問題ないんだけど(笑)


4S買おうか迷ってたけど、変えることになると思います。
4Sが、"for steve"なら尚更。
落ち込み気味な私に、 このスピーチはどんな薬よりも効いたからね。


それにしても試練多すぎだよ~。
positive思考な私でも、さすがに凹む。。。


緑キレイな山の中か、
青い空と青い海以外何もないとこで
のんびりしたい…

僕たちは世界を変えることができない。

2011.10.01 22:08|カンボジア

僕たちは世界を変えることができない。

But,we wanna build a school in Cambodia.


http://www.boku-seka.com/top.html

もう公開されてからずっと見たくて見たくて見たくて
今日、ようやく見てきました。

感想としては、よすぎたー
期待していた以上でした。

カンボジアに行ったことある人なら、多分あのカンボジア独特の
空気感とか、雰囲気がすごく伝わる作品だと思う。

行ったことない人も、カンボジアの歴史を含め、
カンボジアってこんな国なんだ~って知ることができる作品だと思う。
そして、もしかしたらカンボジアに行ってみたいって思うかもしれないし、
もしかしたら、学校建てたい!って思うかもしれない。


きっと、誰もが感じたことのある物足りなさ。
私もね、それを感じていたんだ。
満たされた生活なはずなのに、心のどこかにある隙間。

だからかな。
なんかね、この映画の主人公たちの気持ちが
痛いくらいに伝わってきてね。。。


私の場合は学校を建てるんじゃなくて、
井戸堀りだったんだけど、
すごく共感できる部分がいっぱいあったんだ。

向井理が、ウルルン滞在記とかでカンボジアに行って、
カンボジアが大好きなのは知っていたけれど、
カンボジアが大好きな彼だからこそ演じられたと思うし、
映画だけど、「演技」だけじゃない部分をすごく感じました。
向井くんが主演でよかったと思う。


映画館で映画が始まる前にパンフを開いた瞬間から
もう目頭が熱くなって(笑)
映画が始まったら、流れてくるカンボジアの景色やら
クメール語(カンボジアの言葉)やら、
カンボジアの空気、雰囲気やらに涙がジャージャー。

青臭いとか、偽善とか言う人もいるかもしれないけれど、
あの年頃に、偽善でも何でも、これだけのことが出来るのって
すごいことだと思うんだよね。
実際、私はあの年代に、学校を建てようなんて考えもしなかったし、
あの頃、井戸堀りに携わることになるとは考えもしなかったし。


だけど、何かをやってみることって、
絶対に得るものはあるし、
後から考えてみると
そこが人生の分岐点になったりするかもしれないよね。


ん~。なんか、あーだこーだ書いてるけど、
そんなのどーでもいいわ。
純粋な気持ちで、この作品見てほしいな。

私は、もう一回、いや、もう2回見たい。
お近くの人で、見たい人いたら声かけて(笑)


あー、カンボジアに帰りたい~!!
再びカンボジア熱、ヒートアップしてます。
あの時の気持ちがガーっと蘇って大変です(笑)

ido
 

an
 

mura
 
school

やっぱりスキだな、カンボジア。
私も世界を変えることなんてできないけどさ、
だけど、やっぱ人が笑顔になるのって最高にうれしいんだよね。
私もそれで笑顔になれるんだから。
心を突き動かすものって、ただ、それだけなんだよ。
それだけで、私は充分。


そして、この映画を見に行こうと考えてる人は、
THE BLUE HEARTSの「青空」って曲を持って、
映画館に行くことをおススメします。
2-13.jpg



私が訪れた愛しいあの村に、また「ただいまー」
って帰る日を夢見ようと思います。


君を想う

2011.10.01 01:11|友達
今朝、友達から連絡がきた。
前から具合がよくないと言っていたお母さんが亡くなったと。

そして今、遠く離れた実家に戻っている途中なんだ…と。


『こればかりは順番だから…安らかな顔してるみたい』


ちょっと前に、お母さんの話を聞いていて

『病院の食事は食べないのに、今日は、
おはぎをおいしそうに食べてた』

とか、そんな話を聞いていたんだ。


その友達は、私がつらい時とか悲しい時に、
いつも私が元気になれるよう励ましてくれるんだ。
私が前を向いて歩けるような言葉をたくさん言ってくれるんだ。


詳しいことを聞いたことはないし、彼もそれを口にはしないけど、
過去に彼は多分たくさんの悲しみや苦しみを
経験したことがある人だと思う。

だからこそ他人にも優しいし、心が強い。

私は彼に助けられたこと、たくさんありすぎる。大切な大切な友達。


それなのに、私はうまく言葉にできなくて、
何て声をかけていいのか分からなかった。
言葉が見つからなかった。

言葉って難しいね…



だけどね、今日はあなたが早く前を向けるよう、
あなたのことを想ってるよ。


言葉って難しくて、気の利いたセリフは言えないけど、
私がいつもそうしてもらってたように、
あなたが元気になれるよう、パワーを送ります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。