02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ延期のお知らせ

2011.03.30 22:31|音楽
4月10日に予定していました

【仏滅の日曜日だからこの場所で演れる Vol.1】

ですが今回は見送りに決まりました。

企画者のサトシとあーでもない、こーでもないと作戦を練りながら
色んな方に意見を聞いて進めてきたイベントですが、
計画停電が全くどうなるか分からないし、
本当に迷いに迷いましたが苦渋の決断を下しました。

Indus&Rocks,かずぴー(善戝和也)を東京から迎えるにあたり
100%の環境を作れないのなら焦ってやるよりも、
延期にしたほうがいいのではないかという結論に至りました。

出演者の方々、来てくれようとしていた方々、
協力してくれていた方々、お店、応援してくれた方々、
本当に申し訳なく思います。

でも、いつやるとは決まってませんが、
あくまでも「延期」なので、タイミング見計らって
開催したいと思っていますので、その際はどんちゃん騒ぎしましょう。


あー、でもホントに残念


そして先日読んで衝撃だった「いしだ壱成」ブログ。
彼は、やっぱこういうタイプだったんだなーと思いました。
必見です。
http://ameblo.jp/isseiishida/entry-10819818986.html#cbox
スポンサーサイト

今日のこと

2011.03.29 23:26|地震
サッカー、良かった。

国歌であんな感動するなんて、なかなかないわ(泣)

カズのゴールも
諦めない気持ち、精神を教わった。

被災地はまだまだ悲惨な状況だろうし、
原発やら色々な問題もあるし
これからだって大変だけど
被災地と共にみんなで頑張っていきたい。

そんな風に感じさせてくれたゲームだった

松井の靴下が下がりすぎなのと、
トゥーリオと藤本くんの髪型が気になって仕方なかったけど…


話は変わって、
今日は南相馬市への救援物資回収に行ってきた。
すごくたくさん物資が集まっていた。

たくさんの人が車にギュウギュウに物資を積んできてる光景をみて
まだまだ日本も捨てたもんじゃないなって
何だか泣きそうになってしまった。

でもまだまだ足りないことは多すぎて、
自分に与えられてる自分が出来ることを
一つ一つこなしていくしかないんだろうな。

もどかしくてたまらない。

原発ニュースその2

2011.03.29 22:24|原発
何だか、毎日毎日「え?」って思うニュースが入ってきますが、
日本は大丈夫だろうか?

原発、放射能問題関係のニュースで

「人体にすぐには影響はないって言ってるから大丈夫」

なんて思ってる人がいたら本当に恐ろしいなと思うわ。
ある意味、洗脳だもんね。
「この状況は危険なんじゃないの?」
って思ってる人の方が正常なんじゃないかと。。。



原発ニュースその1は、前回の転載日記ということで、
今日も某先生から原発についてのメールが来てたので
リンク等の転載します。
正直私も全部見れてないけど・・・
私も正直、何を信じて何を疑うべきか分かりません。
あくまでも参考程度にお願いします。

でも、身体によくないことだけは間違いないだろうね。

以下転載

******************************************************

1)新しいエネルギーの未来:小林武X田中優
http://www.eco-reso.jp/

2)村田光平:2011年3月25日発出のメッセージ[サイト中程)
http://homepage.mac.com/kurionet/murata.html

3)山内正敏[在スェーデン国立スペース物理研究所]:放射能漏れに対する個人対策
文中の太文字部分は重要。最後のほうに、
気象庁と原子力保安院へのa〜eの5つの提案があげてあります。
http://www.irf.se/~yamau/jpn/1103-radiation.html


==========================

▼武田邦彦先生のブログ「原発 緊急情報」(頻繁に更新あり)
わかりやすいお話です。 http://takedanet.com/


▽全国水道放射能濃度 http://atmc.jp/water/ *
都内環境放射線量 
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/index.html
全国放射濃度
宮城県 http://atmc.jp/miyagi/
福島原発周辺放射濃度(データに欠損あり) http://atmc.jp/fukushima/ 


* 厚生労働省が3月17日に水道水の放射能基準を変更していました。
「現在の基準に達した」という状態は「過去の基準値の30倍の放射線基準に達した」ということであり、
極めて危険な状態ではないでしょうか。
世界の水道水の放射線基準値:

WHO基準      1ベクレル(Bq/L)
ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)
アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)

●3/17までの日本の基準値
ヨウ素 I-131 10ベクレル(Bq/L) 
セシウムCs-137 10ベクレル(Bq/L )
出典:203-204ページ、表9-3参照 
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf

--------------------

食品中の放射能濃度 愛知県衛生研究所 2006/04/28
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/4f/chernobyl.html
食品中の放射能濃度の暫定限度は、日本の国民一人一日当たりの
輸入食品の摂取量を考慮した上で、放射線防護の国際専門機関である
国際放射線防護委員会(ICRP)の1990年勧告
「公衆の被ばく線量限度は1年間に1ミリシーベルト」
も十分に下回る量として設定されています。

●3/17以降・現在の日本の暫定基準値

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r9852000001559v.pdf


・ヨウ素(I-131)131  300ベクレル(Bq/L)
 飲料水 300 Bq/kg
 牛乳・乳製品 300 Bq/kg
 野菜類 (根菜、芋類を除く。 ) 2,000 Bq/kg
・セシウム(Cs-137)137 200ベクレル(Bq/L)
 飲料水 200 Bq/kg
 牛乳・乳製品 200 Bq/kg
 野菜類  500 Bq/kg
 穀類  500 Bq/kg
 肉・卵・魚・その他 500 Bq/kg
 
※100 Bq/kg を超えるものは、乳児用調製粉乳及び
直接飲用に供する乳に使用しないよう指導すること。



▼fotgazet 緊急号外「津波被害と核汚染」(日本ビジュアルジャーナリスト協会/無料配布)

http://fotgazet.com


▼水島朝穂:見過ごせない軍事介入ーリビア攻撃とドイツ
http://www.asaho.com/jpn/index.html


▼昨夜遅く入ってきたニュース。載せようかどうしようか迷いました。
メディアや政府の危機感のなさとのあまりに大きなギャップ。
目を通してみてください。
Press TVと放射線リスク欧州委員会(ECRR)クリス・バズビー教授のインタヴュー
2011年3月24日付

http://www.presstv.ir/detail/171460.html


日本の当局は、原子炉からの放射線物質漏えいを軽視し、最小限の危険性を市民
に知らせることの重要性を軽視しているが、実際はその反対を行うべきである。

バスビー教授はロンドン在住の放射線リスク欧州委員会(ECRR)の委員である。
彼は今回の日本の原発事故はチェルノブイリのレベルあるいはそれ以上で、東京
が危機にさらされている可能性があると警告した。

Press TV:日本で起こっている原発事故による放射線漏えい状況はどれくらい深
刻ですか?

バスビー教授:この状況は、チェルノブイリ事故に非常に似ています。最初は、
誰もかも大した事故ではないと言い、次に多量の放射線が漏えいしているわけで
はないと言い、そのうち、問題が深刻になるにつれて、立場が後退していきまし
た。

現時点では、おそらくチェルノブイリに非常に近づいていると感じています。コ
ミュニケが多く出されていますが、私は信じていませんし、事実に基づく情報が
十分に提供されているとも思いません。私は膨大な量の放射能がすでに原発から
放出されたと推定しています。

たとえば、昨夜のIAEAのウェブサイト情報によれば、汚染は原発から58キロ範囲
にまで広がっているという。このレベルはチェルノブイリの立ち入り禁止区域の
レベルの2倍になります。チェルノブイリの立ち入り禁止区域は30キロだった。既
にこのレベルで大きな事故になっているわけです。

Press TV:あなたはコミュニケを信じていないとおっしゃいますが、なぜ、日本
のメディアは間違った情報を報道し、IAEAからこれについての詳細な情報が出て
こないのですか。

バスビー教授:IAEAは何が実際に起こっているのか知らないのだと思います。彼
らは日本側当局が言う事を聞いているだけなのでしょう。原子炉内の放射線レベ
ルが余りにも高いので、そこに近づくことはできません。近づけば死ぬだけです
。というわけで、原子炉で何がおこっているのか誰も知ることができないのです
。それが問題なのです。

そして、制御室にある原子炉で何が起こっているかを測定する計器類がすべて破
壊されています。これでは、何が起こっているかを知る方法はありません。彼ら
は必死に燃料棒と原子炉そのものを冷やす水を注ごうとしています。ということ
は原子炉内部には水は入れられないということなのでしょう。

これらは、IAEAが公表している濃度です。これは、信じるとか、信じないとかの
問題ではありません。それは入手可能な事実に基づいて、何が起こったかを推測
することです。入手可能な事実は2つです。第一に原発からかなりの距離の場所
でも放射線レベルが非常に高いことです。第二に原発から少なくとも50キロ以内
の地点で地上の汚染レベルが非常に高いということです。

Press TV:あなたは、この事故がチェルノブイリと同じ、あるいはほぼ同じ位に
大事件だとおっしゃっているわけですが、現時点で、これ以上、事態を悪化させ
ないために彼らに何ができると思いますか?

バスビー教授:何も思いつきません。燃料は原子炉圧力容器内部で溶融したよう
です。少なくとも3つないしそれ以上の圧力容器の底部に溶融燃料が溜まってい
ると思われます。これが第一の問題でしょう。

そして、溜まった溶解燃料に水を注いで冷やすことはできません。分離されてい
る燃料棒は、水を循環させることにより冷やすことができますが、熱い大きな金
属塊を冷やすことはできません。もう一つの問題は、原子炉1、2と3の使用済み燃
料が爆発して、周辺地域の空気中に放出されたと推測されますし、おそらく海に
も放出され、海水も汚染されていると推測されますが、手の打ちようはありませ
ん。

これまで、だれもこのような事故を見たことがありません。ですから、何ができ
るかを知ることは非常に難しいのです。私には解決策はありません、ただ祈るの
みです。

Press TV:第3原子炉から黒煙が出たとか、また別の場所から白煙が出ていると
いう報道がありますが。煙の色の違いは何を意味するのですか?

バスビー教授:私にできるのは推測だけ。我々が知っていることは黒い煙と白い
煙が出ているということだけ。それについて私が言えることは、どちらの煙も強
い放射性がある、これは疑いの余地がありません。さらにこの煙には非常に熱い
放射線微粒子が含まれており、光を反映していること、海方面あるいは風向き次
第で何処にでも飛んでいくだろうと感じています。

現在、約5日間、放射線リスク欧州委員会では、第一と第三原子炉の爆発から出て
海に行き、最後に東京に戻ってきた空気の流れをモデリングしています。我々は
観察したのは、気流が一旦外に出て東京上空を大きな輪を描き、それから日本を
北上するということでした。

気流が逆転する前に沖縄を囲んだ。その地域では放射線量が突然高くなったので
、そこの発電所で融解事故があったのかと考えた程だった。

ウランやトリチウムやヨウ素はもちろん、その他の放射線物質は本州を汚染して
おり、今や原発から遠距離に住む住民の健康に重大な影響を与えるものと思われ
る。

Press TV:日本では原発から20キロ以内に住む人々に避難命令が出されましたが
、あなたが日本国内にいて意思決定の立場にあったらもっと広い地域の住民に避
難勧告しますか?

バスビー教授:ええ、最初からそうします。実際、私たちは100キロ以上にしたら
よいというアドバイスを欧州委員会のウエブサイトなどでしました。今や彼らは
東京の住民を避難させることを考えなければいけないと思います。彼らはどこに
避難させるという問題は悪夢です。

東京自体はヨウ素だけでなく種々の放射性成分のリスクにさらされています。そ
の中には検出することが容易でないものもあります。トリチウムは、あらゆる場
所にまき散らされ、遺伝的欠陥、ガンや様々な病気を発生させる可能性がありま
す。

原子力産業はまだ使えるとか、原子力発電所の建設を続けようと説得しようと、
あるいはウランの株価を下げさせないなどのために議論することは犯罪だと思う
。人々はこの結果として死ぬことになる。彼らはできるだけ早くそこの人々を脱
出させる必要がある。

Press TV:あなたは人々が死ぬと言っていますが、日本政府は、環境中により高
い放射線レベルを認めたが、さして重要なことではないとか、人が通常のX線で浴
びる程度の放射線量とか、それほど重要でないとか言っています。これについて
、あなたのご意見は?

バズビー教授:犯罪と言って良いほど無責任です。チェルノブイリ事故の後、ガ
ンや他の病気の発生率が増加されています。例えば、2004年にスウェーデンで行
われた研究では、チェルノブイリ事故で汚染されたスウェーデン北部の地域では
住民のガン発症率は11%増えた。将来のことを考慮しなくても、汚染地域での
ガンの発生率がこの数字の2倍以上になる可能性さえあります。

問題は、これらの声明が出てくる根拠となっているリスクモデルは、時代遅れで
正しくないということです。放射線防護国際委員会(ICPR)の事務局長は、このリ
スクモデルは、最大900倍エラーであると認めています。

そこで、われわれは様々な研究からこのモデルが間違って設定されており、日本
の今回の被曝には有効でないことを知っています。人々はリスクモデルで予想さ
れたよりもはるかに高い割合でガンに罹患する可能性がありますから、避難させ
る必要があります。

Press TV:ヨウ素が人々を放射線の影響から保護するという報道がありますが、
本当に役に立ちますか、日本人はヨウ素を服用したりする必要がありますか?

バズビー教授:ありますね。人々は安定したヨウ素を服用すれば、甲状腺が放射
線ヨードの吸収をブロックして、甲状腺ガンを増加させる効果の多くを軽減しま
す。

チェルノブイリ事故の後、甲状腺ガンが大きく増加し、これは放射線ヨウ素が原
因だとされています。あなたが通常のヨウ素を十分にとっていれば甲状腺ガンに
はならなくて済みます。しかし、これは甲状腺ガンだけに限定されますし、甲状
腺ガンの発生は稀です。

放射線放出の結果として起こる癌には、乳癌、白血病を含んだありとあらゆるガ
ンがありますし、他の病気や先天性奇形や不妊の問題がチェルノブイリ事故の影
響を受けた旧ソ連領土の全土で見られました。

Press TV:食物についてはどうでしょう? 放射線が検出された野菜や海産物に
ついてのニュースが報道されています。米国はこの地域からの輸入を禁止してい
ますし、EUもまた、コントロールしようとしています。

バスビー教授:私がこれから言う事は命を救いますし非常に重要です。人々は、
安定ヨウ素の錠剤を服用し、子供たちに与えること。第二に、水は危機発生以前
に詰めた瓶詰の水を飲むこと、あるいは南部から純粋な水を持ってくること。ミ
ルクは決して飲まない事。新鮮野菜や生鮮魚介類は食べないこと。缶詰食品だけ
を食べてください。

この危機が続く限り、これらの行動が多くの生命を救います。

Press TV:最悪のシナリオは?

バスビー教授:最悪のシナリオは爆発が起こること、色んな物質が一緒になり強
制的に爆発を引き起こすことです。

他の科学者は必ずしも同意しないかもしれませんが、私は可能だと考えています
。1957年ソ連クイシトゥイムのマヤーク原発が爆発しました。使用済み燃料が爆
発し、同じ状況が起こりました。燃料タンクの水が沸騰してなくなり、燃料棒は
融解して塊になり爆発しました。1000平方マイルの土地が汚染されました。この
土地は、以来ずっと現在まで、放射能があります。これと同じ事が万一起これば
、噴出した物質は、いたる所に散らばるでしょう。われわれは既に物質の一部は
米国に達したのではないかと疑っています。

最善のシナリオは、溶けて、地中に消散し、爆発なしというものです。ですが、
それは放射線物質で非常に汚染されることを意味します。そして彼らはその上に
砂、スレート等を積み上げ、それを約100キロ程離れたどこかに移し、塀で囲まな
ければなりません。

しかし、問題は日本の当局が放射線レベルが低いと言っていることと、人々が30
キロゾーンの外に住むことができると言っていることです。彼らは、原子力発電
所を建設し続け、ウランを採掘し続け、沢山のお金を儲けたいのだと思います。
これは、犯罪と言っても良いほど無責任です。

私の原点

2011.03.27 23:39|未分類
原発やら物資やらの日記を書いた後ですが
どーしても書きたかったことなので本日3つ目の日記。

13歳の頃、私はニュージーランドに友達がいた。
友達と言っても、一度も会ったことはない文通相手。
そう、ペンパル。

当時はメールなんていうのはなく、私にとって文通が唯一の手段だった。
当時の私は、中学生になって英語を勉強し始めていた。
そして海外に強い憧れを抱いていた。
そんな時に、ひょんなキッカケからニュージーランドの同じ歳の女の子、
Kylieと文通が始まった。

初めて出来た海外の友達。
海の向こうから届くエアメール。
見たことない切手。
そして、彼女や彼女の家族の写真。
歳も同じだし、育った環境は全く違ったし
一度も会ったことはなかったけど、色んなことを相談しあったり、
好きな子の話をしたり。
覚えたての私のヘタクソな英語を必死に理解しようとしてくれた彼女。
私とKylieはいつしか親友になっていった。

何年か経ち、私は東京で暮らすことになったり、
生活も忙しくなったりしていった。

いつだったか忘れたけど、多分10年以上前だったと思うけど
彼女から久しぶりに手紙が届いた。
大人になっていた彼女はボーイフレンドと一緒に写った写真を同封してきた。
彼女をなつかしいな~と思ったことと、
ボーイフレンドの姿を見て、「ちょっとブ男だな。」
って思った記憶はあるけど(失礼しました~)
それに対して私は返事を書いたか正直、覚えていない。
(ダメなやつです、私・・・・)

ところが昨日、Facebookの方に一通のメッセージが届いていた。

もし人違いだったらごめんなさい。
でも、もし私の知っているアキだとしたら、わたしのことを覚えている??
ニュージーランドのカイリーです



という内容だった。
え?????

とても驚いた。
そう、彼女からのメッセージだったのだ。
彼女はFacebookで私を探していたらしい。
そしてニュージーランドで地震があったあの土地で今は暮らしていると。
まだ詳しいことは聞いていないけど、
もしかしたらニュージーランド、日本の地震で、私のことを思い出し
気になって探してくれたのかもしれない。

感激して涙が出そうになった。

もちろん覚えているよ。そう、私はあなたの知ってるアキだよ!!

と返事をした。
昨夜から数回メールのやり取りをしている。

13歳の頃に私たちは知り合ったんだよ

と彼女のメールに書いてあって、

「そっか、そんな頃だったんだ~」と改めて思い出した私。

今はメールがあるから昔よりもっと連絡がとりやすいね

と彼女。

なんと彼女は4人も子供がいる(笑)
そして、とてもキレイになっていた。

10年以上連絡をとっていなかった親友と、
その時間を埋めるかのように、私は長い長いメールを
先ほど彼女に送った。
それでも、長い長い時間を埋めるにはまだまだ時間が必要だけど、
どうしても彼女に伝えたかったこと。
それは、

今の私、海外に旅することが好きなの。

私の原点はあなたにあるんだと思う。



そして、

13歳の時の私より、少しは英語が上達したでしょ?(笑


Kylie、再び私を見つけてくれてありがとう。
とてもびっくりしたけど、すごく嬉しかった。
ありがとう。

南相馬からSOS!とリアルな話。

2011.03.27 23:36|地震
福島県南相馬市長より生活物資が不足しているため、
富士市長に対し支援物資の要請がありました。
このことから、下記の通り富士市民の皆様から、
ご提供いただける物資につきまして、
品目を限定して収集することになりました。
市民の皆様のご協力をお願いいたします。

【日時】
 平成23年3月29日(火曜日) 10時~19時

【場所】
 富士市産業交流展示場「ふじさんめっせ」(新富士駅北側)
 〒416-0932 静岡県富士市柳島189-8   電話:0545-65-6000

【対象】
 市民の皆様(企業、団体除く)

【収集品目】
 缶詰/カップめん/レトルト食品/お米/水・ジュース(ペットボトル)
粉ミルク/トイレットペーパー/ボックスティッシュ/ウエットティッシュ タオル/ラップ/生理用品 

<条件>すべて未使用で未開封なもの 。
飲食品については賞味期限が3か月以上あるもの。
条件に合わないものは、持ち帰りいただきますのでご注意ください。

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/menu000029200/hpg000029178.htm


そして今回の地震で被災地で活動していた方の日記。
読んでて、TVとか新聞のニュースなんか比べ物にならないくらいの
リアルさを感じました。
コレが現実。絶対読んでほしい。
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

原発のこと

2011.03.27 23:35|原発
おそろしや。
長々と書いた日記が消えてしまった。
あー。ばかばか。

とりあえず私の文章はできるだけ短くして書きます。

私、3年前にとある人たちと出会いました。
その人たちに出会い、話を聞き、ものすごい衝撃を受けました。
そして、それを伝えていかねば。と思いました。
(実際、伝え切れてないけど)

それが「原発」のことです。

それから少し経った頃、チベット関係でお世話になっている某先生から
「アッキーさんなら分かってくれそうな気がして」
と言われ、署名用紙が回ってきました。

「祝島」についての署名でした。
原発のことです。

2年前の代々木のアースガーデンでビールを飲みながら
偶然相席した白髪混じりの女性と出会いました。
彼女が差し出してきたのが「祝島」のパンフレットでした。
彼女も脱、反原発運動をしている人でした。

そんなことがあり、私は少なからず原発について興味を抱くようになりました。

そして今。
アースデイで出会ったその女性とはたまにですが連絡とりあってます。
去年、私がアースデイのチベットブースのお手伝いをしていた時、
彼女は『ミツバチの羽音と地球の回転』のブースのお仕事をしていました。
久々に会えて嬉しいね!!なんて話してました。

そして私に原発を教えてくれたカップルも、
実はそのアースデイの日に偶然にも会えました。

そして、某先生。
毎日メールが届きますが 正直、全部読みきれていません(汗)
読みきれなくて、見逃してしまった内容に気づきました。
それは今日行われていた東京のデモ。

私のばかばか。
もっと早く気づくべきだった。
ちゃんと告知できたのに。。。

そんなわけで、先生が毎回送ってくれる情報等を無駄にしないためにも
先生が転送OKって言ってくれてるので少しづつですが転載しようと思います。

**********************************************
まずは告知

3月11日、14時46分ころ発生した「東日本大震災」を受け、
壊滅的な打撃を受けた福島原子力発電所で何が起きたか、
何が起きているのか。元原子力設計技術者の
後藤政志さんを講師にお招きし、最新情報を解説します。
 どなたも参加できます。

日時:3月29日(火)18:30~20:30

会場:総評会館 2階大会議室
    (東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

交通:地下鉄「新御茶ノ水駅」「淡路町駅」「小川町駅」、JR「御茶ノ水駅」
  (地図)http://www.sohyokaikan.or.jp/access/index.html

講師:後藤政志さん(元原子力設計技術者、博士(工学))
   上澤千尋さん(原子力資料情報室・原子炉安全問題担当)

資料代:1,000円

主催:認定特定非営利活動法人 原子力資料情報室

協賛:原水爆禁止日本国民会議


*インターネットを通じ中継を行う予定です。
CNICニュース(Ustream) http://www.ustream.tv/channel/cnic-news

*停電や交通状況等、当日の情報にご注意ください。
 中止になる場合には原子力資料情報室のホームページ( http://cnic.jp )で
お知らせいたします。


=============
告知2
フォーラム色川 緊急特別セミナー 
東日本大震災! 

福島原発で何が起きたのか
 わたしたちにできることは何か!


2011年4月2日(土)午後1時半 武蔵野公会堂会議室
  (JR・井の頭線「吉祥寺駅」下車・南口徒歩2分)


福島原発で何が起きたのか 原発専門家のお話を聞く


詳細知りたい方は私までメッセージ、もしくはこのブログにコメントしてね。
長すぎて掲載省いてるので。。。


===============
そして色んなサイトやら。


■ルーティーンワーク 放射線量(ご注意:問題は放射線量ではなくて放射能物質です)
△google放射能測定ネットワーク http://ht.ly/4exnv 
△R-DAN市民放射線測定数値マッピング(読みやすい) http://bit.ly/R-DAN


▲ドイツが作った放射能雲の動き..... (3月22日〜)
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-65845-12.html
▲フランスが作った放射性物質(セシウム137)拡散アニメーション(3月12日〜20日)
 ▶をクリック
http://www.irsn.fr/FR/popup/Pages/animation_dispersion_rejets_17mars.aspx


△福島県対策本部 福島県内各地方 環境放射能測定値(暫定値)
http://www.rfc.co.jp/genshiryoku/list.php
 ↑*数値を(愚かにも)レントゲン撮影と比較...


茨城県環境放射能監視センターnGy/h(ナノグレイ毎時)
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html
千葉県マイクロシーベルト/時 0.2マイクロシーベルト/時以上を測定した際に公表
http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/h23touhoku/houshasen/index-sokutei.html
日野市(ガイガーカウンター/ナチュラル研究所)
http://park30.wakwak.com/~weather/geiger_index.html
横須賀地区nGy/h(ナノグレイ毎時)
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=yokosuka&Type=WM
川崎地区 nGy/h(ナノグレイ毎時)
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=kawasaki_t&Type=WM


=================
◇服部良一衆議院議員の原発概況(素人にも解ります)
http://www.hattori-ryoichi.gr.jp/blog/福島第一原発概況_21.pdf
◇3月23日 @早稲田奉仕園スコットホール
緊急報告「福島原発で何が起きているのか」広河隆一・広瀬隆↓ustream
http://www.ustream.tv/recorded/13509353
◇日本の地震の地図 http://www.japanquakemap.com/?lang=jp
◇第一種放射線取り扱い主任者の資格をもつ武田邦彦先生のブログ「原発 緊急情報」
わかりやすいお話です。 http://takedanet.com/
◇放射能の恐怖から身を守るための情報リンク:■推奨サイト □参考サイト
http://www.openarms-ltd.com/M_LINK/link_atom.html 


================
◆広がる放射能汚染
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110323t63015.htm
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110323t63086.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110324/mcb1103240822022-n1.htm
(記事は下のほう) http://www.otonano-kaisha.com/news_sQa3EqghE.html?right


================
◇JCJメルマガから
イタリア、原発復活計画を1年間凍結へ
http://www.afpbb.com/article/politics/2792028/6994242
ドイツ、長期稼動の原発7基を暫定的に停止
http://www.afpbb.com/article/politics/2790781/6961526

▽25の在京大使館が一時閉鎖

 地震による福島第1原子力発電所の事故をうけ、現在、25の在京大使館が一時閉
鎖した。うち8大使館は、大使館機能を東京の外もしくは国外に移管した。17大使
館は職員を自宅待機させ、状況に応じて勤務形態を変えているという。また、米国務
省は先週、都内在住の大使館職員家族に対して「自発的な離日」や日本国内他地域へ
の移動を認めている。(→AFP)

 外務省広報は、一時閉鎖している在京大使館として以下を公表している。アジア:
ネパール、欧州:クロアチア、コソボ、スイス、ドイツ、フィンランド、中東:バー
レーン、アフリカ:アンゴラ、ガーナ、ケニア、ナイジェリア、ナミビア、ブルキナ
ファソ、ベナン、ボツワナ、マラウイ、モーリタニア、モザンビーク、リビア、リベ
リア、レソト、中南米: エクアドル、グアテマラ、ドミニカ共和国、パナマ

原発懸念で25大使館が東京脱出もしくは一時閉鎖
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2792133/6998278

===============
備忘録:このサイトが消える前にコピペしておこう!
「原子力発電所では...地震学的に想定される最大級の津波を...
安全性を確認しています。」
http://www.tepco.co.jp/nu/knowledge/quake/index-j.html

===============
[大柄なおっさん]大前研一「福島原発事故の現状と今後」
「レベル5以上の事故があった場合、30年間新規建設は不可という国際的な取り決め」!(だから最初レベル「4」だと抜かしたんだ。現在は「5」に修正。実際は6か7=チェルノブイリ)
http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0


===============
♡未来に向けて............1 
 少しずつ脱原発の傾向が見え始めました。NHKや政府の必死のキャンペーンにも拘らず、一般の人たちは原発は無くしてゆかなければならないと思い始めています。先日質問をしました。まだご回答は少ないのですが、10人の方が複数の自然エネルギー+節電を挙げられました。いろいろご意見もいただきました。これを受け取ってくださっている方の中には、この原発事故に向き合い、脱原発を考えようと呼びかけを始めた方もあります。既にご自宅の屋根に太陽光発電を取り付けようと決心した友人もいます。脱原発が限りある化石燃料への依存ではなく第3のエネルギーに向けられているのはさすがだと思います。


 「再生可能エネルギー」という言葉があります。下にwikiからコピペしたものを付けました。太陽光以外にも多種あるのですね。知りませんでした。またその他にも民間で開発中のものもあるかも知れません。それぞれにどのような形態(国家、県、地域など)が考えられるのか、もう少し研究してみます。


鎌仲ひとみさんは電力会社も巻き込んで脱原発にシフトさせるムーブメントを提唱しています。
 http://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/20110316_4979.php 
「『無計画停電』から『戦略的エネルギーシフト』へ」というゆるやかな移行の提案もあります。 http://www.isep.or.jp/images/press/ISEP_Strategy110323.pdf
~~~~~~~~~~~
再生可能エネルギー http://ja.wikipedia.org/wiki/再生可能エネルギー



先生のメール転載はここまで。
また届くメールを少しづつですが今後も日記に転載します。



初ステージのお話。

2011.03.25 22:30|音楽
まず初めに、先日の沼津で行われた地震チャリテイーイベント
「RIPPLE」 募金総額 

243,408円!!!

243,408円集まったそうです!!
すごくない
私、感激してしまいました。
そしてもう振り込んできたそうです。
Endy、Thanx!!

そしてご協力していただいたあなた、そしてあの人、
あの方、みんなにありがとうを伝えたいです。
ありがとう。


今日は初ステージのお話でも。
今日は写真盛りだくさんでいきますよ!
13日に、ジャンベのライブがありました。
ライブというより、「お帰りなさい&行ってらっしゃいパーティ」かな。
身内ばかりのパーティですが、
アフリカから帰ってきたばかりの主役の本人は
そんなパーティが企画されていることは全く知らされておらず、
会場に騙されて連れてこられ、到着したら
「あれ?なんでみんないるの?!」ってな感じで
話をする間もなく演奏スタート。

・・・ってな流れでした。

もちろんサプライズは大成功でした。

私が所属しているジャンベチーム「カンケレンティ」は
実はこれが初ライブ。
12月に結成されたばかりで、
師匠のコテツ氏がアフリカに行ってしまっている間に
内緒で猛特訓して、この日の為にめっちゃ練習したんだよー。


500-1.jpg
 
500-2.jpg


師匠もさぞかし驚いていたことでしょう。
ただ、一つ残念なのがコテツ師匠が留守の間にずっと
みっちり練習につきあってくれたお方、ゆうさんが
今回の地震で被災地に向かっていたので全員揃っての演奏ができなかったこと。
それが本当に残念でした
時々練習に遊びに来てくれるアイニケメンバーのけーこちゃんが
急遽入ってくれたので本当に助かりました
本当に一時はどうなるかと思ったので感謝です。
演奏中は、被災地に行って救援活動をしているゆうさんにも
みんなで想いを込めて演奏しました。
でも、何だかやっぱり悲しくて演奏後にまっきーと
二人で泣いてしまいました

わたるくんと師匠のセッションもありました。
とってもいい感じ。
500-3.jpg


そしてアイニケ。
アイニケはやっぱりすごいわー。
ホントに楽しいし、ダンサーもすごくかっこいい。
 
500-4.jpg

450-5.jpg

こんな風に叩けるようになるのは100年後かな。。。

そしてみんなで集合写真。
500-5.jpg


あと、カンケレンテイみんなで。
背番号入り。
450-1.jpg
 

とにかくファーストステージはこんな感じでした。
そしてセカンドステージは上にも書いてあるRIPPLEだったわけです。

どっちも楽しいステージでした。

音楽っていいな~と改めて感じております。
仲間っていいな~としみじみ感じております。

ラヴ。



RIPPLE

2011.03.21 22:00|音楽
今日は沼津の仲見世商店街で行われた地震のチャリテイイベント

"RIPPLE vol.0 ~BENEFIT FOR 110311~"
1691466372_67.jpg

に参加してきました。
雨の中、屋根のある商店街。
募金を集めながら、色んなミュージシャンの生演奏。
お年寄りから若い人まで立ち止まりそのパフォーマンスを見ていく。
そこにいた誰もが「何かできることはないか」と思っていて、
それを少しでも形に出来たら。
そう思っていたことと思う。

ライブペイントもありました。
ちなみに彼はバックパッカーで、旅話を今度じっくりしたいと思います。
_MG_6527.jpg


そして、私もジャンベ演奏させてもらいました。
私はへなちょこジャンベ叩きなんだけど「カンケレンティ」の、
(私の所属してるジャンベチーム)
急遽来れたまっきー、まな、しょーへい、
そしてカンケレンティの産みの親であり師匠である小鉄ちゃん、

小鉄ちゃんが所属するもう一つのチーム「アイニケ」(めちゃめちゃ上手なチーム)
とみんなで一緒に演奏させてもらいました。
カンケレンティは12月に出来たばかりなので
実は今月13日がファーストステージで、今日がセカンドステージでした。
どきどきだったよー。

そしてわたるくん(虹尾わたる)と小鉄ちゃんのセッション。
_MG_6535.jpg


わたるくんの曲、とっても好きです
どこにいてもすぐ見つけられるし!!

その後は、サトシ(ノグチサトシ)も加わり、
サトシ、わたるくん、ジャンベのみんなでセッション。
やっぱアイニケがいると心強いです
私自身の下手具合はさておき、とても楽しかったです。

こんな形でセカンドステージに立つとは思いもしなかったけど、
参加できて本当によかったし、
サトシとセッションできたことも本当によかった。
声かけたら急遽駆けつけてくれたアイニケと
カンケレンティのメンバーにもホントに感謝です。

今回、写真がないのが残念ですが、さすがに自分が演奏してたので
写真は撮れませんでした
誰か写真撮ってたらちょーだいな。
(ファーストステージの写真は近々アップします)


そして一人芝居をして全国を周るsusumuさん(谷本進)
にも久々に会えました。
_MG_6537.jpg

ひきこまれる世界。
色々考えさせられるテーマでした。
見れてよかった!


他にも色んな人たちがマイクなしで、電気を使わずに演奏。

このイベントのタイトル「RIPPLE」は「さざ波」「波紋」の意。
波紋が大きく広がっていっていくといいなと思います。

そしてこのイベントを企画して誘ってくれたEndy。
本当にありがとう。
_MG_6524.jpg


Endyに声をかけてもらって参加させてもらって本当によかった。
こういうイベントを開催するにあたって
色々考えることや大変なこともあったと思うけど、
でも、開催できてよかったと心から思います。


音楽の力ってすごいなって改めて感じました。
このみんなの気持ちが、被災地の人たちに届くといいな。

今日あの場所にいてくれた人、本当にありがとう。

仲間っていいなって改めて感じた次第でございます。


その後は久々にmotaへ。
けんちゃん、ゆっこに久々会えてとっても嬉しかった。
二人の笑顔を久々に見れてあったかい気持ちになりました
先日の日記を見て、商店街に見に来てくれたみたいだけど
ちょうどコーヒー飲みに行っちゃってるタイミングだったみたい。
でも、ありがとう。
また遊びに行くね!




最近は朝、鳥のさえずり声が聞こえることや
朝から隣の家の幼稚園の子の大きな歌声が聞こえること、
そんな日常をとても愛しく感じています。

色んなことに感謝して、色んなことを感じて、
大切で愛しい家族や仲間がいること、
シアワセに感じています。
改めてそれを実感しています。

自分にとって何が大切なものなのか、
今回の地震で、そういうものがはっきり見えてきた気がします。

まだまだ被災地の状況は大変だし、
辛くて悲しいこともいっぱいあるけれど
少しずつ前を向いて歩いて行けたらと思います。

何が出来るかはまだまだ手探りの状況だけど、
私なりのペースで進んでいこうと思います。

物資回収と明日の沼津

2011.03.20 22:10|地震
今日は救援物資回収のお手伝いをしてきました。

今回メインになっているのはなんと20歳とかの
若いママたち。

赤ちゃん用のオムツ、粉ミルク、離乳食、生理用品などの回収でした。

結構沢山あつまっていました。
あったかいね。
車にいっぱい積んで来てくれる人も多々。


そして、路上詩人のまあちゃんが一筆。

CA3F02470001.jpg



皆のことは 日本中 世界中から
応援しています

大丈夫 心配しないで

共に生きよう

明日という 未来に向かって




無事に荷物が届いて、被災地の人たちが一刻も早く
受け取れますように。

そして明日は沼津でコレ!

*****************************************************

「RIPPLE」
東日本で起きた、未曾有の大災害。
戦後の日本が迎えた、最大の難関。
しかし、下を向いてばかりはいられない。
出来る人が、出来る事を、出来る時に、出来るだけ。
「RIPPLE」は「さざ波」「波紋」の意。
各地で起きた小さな善意の波紋がどんどん大きくなる事を祈って。
津波で起きた不幸を、今度は善意のさざ波で覆い尽くそう。
私達は、地元沼津の音楽仲間で出来るだけの事をやります。
これを読んでくれたあなたの協力が必要です。
プレイヤーもお客さんも関係なく、私達ははひとつです。
若者も老人も男性も女性も関係なく、私達はひとつです。
たくさんの笑顔で会場を満たす事を約束します。
そして皆さんの善意を確実に届ける事を約束します。
戦いましょう。この現実と。

1691466372_67.jpg


"RIPPLE vol.0 ~BENEFIT FOR 110311~"
2011/3/21@沼津仲見世商店街
11:00 START

参加予定アーティスト
ANTI NICE
Canary
Daisuke
GOOFY'S HOLIDAY
Jessika
THE PANIC DOLLS
misunderstand
ノグチサトシ
Ostwald
SCREW WALKER
THE TRUST BLAST
UPPER GROUND
Y.A.S

and more
*電源を使わない完全なる生ライブです!
*飛び入りも大歓迎!当日直接会場へお越し下さい!

------------------------------

友達のEndyやらサトシやら出るし、あたしもジャンベ持って
参加してきまーす。

遊びにきてねー!!!

感謝の気持ち

2011.03.18 17:07|地震
今日は休み。
地震雲みたいなのが出てて、めっちゃ怖いんですけど。

東北で地震が起きた翌日、
その日も地震雲みたいな雲が出ていた。
その数日後、こっちでは震度5、6の地震。

今日もまた出ている。
また来るのだろうか?

先ほど、日曜に持っていく物資を買ってきた。
粉ミルクと離乳食。
一人でも多くの小さな命をつなぎたい。



被災地は大変だし、原発でパニックになったり
こんな状況だけど人の温かさを感じるよ。

こっちで地震があった直後にも国内の友達からも
いっぱい連絡がきた。

すごくあったかい。
みんなありがとう。


先日から、アメリカ、オランダ、スペイン、ドイツ、イスラエル、
ポルトガル・・・・色んな国の友達から届くメールの数々。
心配して国際電話してくれた友達も。

「日本を離れて、家族とスペインに来い!」

「家に住んでいいから!」

「アムスまで来れる?空港まで迎えに行くから!
それが無理なら、ドイツまで来れる?車で迎えに行けるから!」

「被災地の赤ん坊へのミルクは足りてるの?私、送るから!!」

「毛布や食料は??どこに送ったらいい?」

「何か手伝えることはない?私に出来ることがあったら言って!」


とか色んな連絡が来ます。

すごくありがたいし、あったかい。
涙が出てきます。

私は、こんなあったかい人たちに囲まれてることを
とてもシアワセに思うし、誇りに思う。



だけど、私はしばらくはここを離れるつもりはない。
ここ静岡はまだ大丈夫。
私は元気。家族や周りも無事。

でも、被災地では家族を失ったり、行方が分からない人、
助けを求めてる人、食料を求めてる人、
いっぱいいる。

私にできることは少ないし、小さなことだけど、
もう少しの間は、この土地にいて
出来ることをやっていかなければと思う。

正直地震が怖いし、怖くてたまらないけれど、
それはみんな同じだし、
今、国内でも色んな人たちが頑張ってる。

今こそ手を取り合う時だと、

誰かが誰かを助けようとして、
誰かが誰かのことを思っている。

若い世代もがんばっている。
音楽で元気をだしてもらおうとしたり、寄付を募ったり、
出来ることをやろうとしていたり。
街角で寄付募ったり、救援物資回収したり、
ボランテイアに志願する人がいっぱいいたり。


まだまだ捨てたもんじゃないな、日本。

私、日本に生まれてよかった。


そして私がとても尊敬する人がまた被災地入りしている模様。
先日TVに出てたよ!と数人の友人から連絡あり。
私はいつも見逃している・・・(苦笑)

ベトナムで出会ったその人、ヨシさんは
すごく面白くて、引き出しも多くて、ホントに尊敬している。
私にとってのヒーロー。

四川の地震の時に何度も書いていたけど
中国の四川での地震のときにも被災地に向かい、
ずーっと向こうで活動していた人。
去年の11月にも一時帰国して連絡が来たけど、
まだその時も中国と日本を往復してる様だった。

どうやら彼は今、名取にいるらしい。
がんばれ、ヨシさん!!

ヨシさんの報告はこちらから見れます。
http://miyagijishin.seesaa.net/

今日で震災から一週間。
亡くなった方へのご冥福をお祈りします。
そして、まだまだ続く避難生活、がんばってほしいです。
まだ発見されてない方々、一人でも多くの人が救われますように。

静岡の空の下から祈りの気持ちを送ります。

必見!!!物資回収場所変更

2011.03.18 13:45|地震
日曜の救援物資回収場所変更になりました!!

回収場所変更のお知らせ。
3月20日
13:00~17:00まで米之宮公園芝生広場で予定していました
救援物資の回収は、当日雨の降る確率がかなり高い為、
荒川重機の倉庫で直接行うことになりましたm(__)m
荒川重機の倉庫は富士のラウンドワンの東ににある
サークルKの交差点を北に曲がり、
北へ100m位行ったところの左にあります!

住所 静岡県富士市今泉362-3

回収物資
◎赤ちゃん用紙オムツ
◎おしりふき
◎粉ミルク
◎レトルトの離乳食
◎生理用品

全て未開封、未使用のみ。
沢山持って来る予定の方は、
段ボールに種類別に詰めて段ボールに中に何が入っているか
(オムツはサイズも)を書いて持ってきて下さると有難いです。
当初は雨天中止の予定でしたが予想以上に問い合わせが多かった為、
場所を変更した上で雨天決行とさせていただきましたので
ご理解とご協力をお願い致します。


**************************************************

富士、富士宮でも先日震度5、6の地震がありました。
家壊れた人もいるし(親戚の家、車も2台ぐしゃぐしゃです)
みんな大変だと思うけど、それでも何か出来たら・・・
って思っている人がいっぱいいる。

出来る限りでいいので、ご協力お願いします

至急】STOP 浜岡原発!&救援物資回収

2011.03.16 23:03|地震

えっと、もう知らない人は少ないと思う浜岡原発。
STOP浜岡原発。

その署名を集めています。
明日17日の朝までです。
英語サイトもあるので、海外に友達がいる方は教えてあげてください。
お願いします。

http://www.momodelic.sakura.ne.jp/hamaoka_genpatsu/japanese.html

English
http://www.momodelic.sakura.ne.jp/hamaoka_genpatsu/english.html


私、静岡っ子。
浜岡の存在が今まで以上にとても怖い。
昨夜の震度5~6の地震があっても尚、浜岡は運転されている。
今ならもしかしたらみんなの力で止めることができるかもしれない。
というか、止めなければならないと思う。

今までも何度か日記に原発のことを書いたけれど、
今、症状が出るわけではない。
10年後とかその先に症状が現れてくるということを
原発問題を扱っている人たちから聞かされている。
子供もガンや白血病が増える可能性があるという。

もしそれが間違いだったら、きっとその時は笑っていられる。
「そんな噂に翻弄されたね」って。
でももし間違いではなくそれが事実だったら
「あの時に浜岡や原発をなぜ止めなかったのだろう」
きっと後悔し続けると思う。

被爆国である私たちは本当は被爆の恐ろしさを伝える側なのに、
自らが自らの手で被曝してしまうことだけは防ぎたいと思う。
防げると思う。

ここを乗り越えて、未来を自らの手で切り開くには、
この問題は切っても切れないと思う。
みんなでこの問題を考える時だと思う。

TVでは報道されていないけれど地震の余震がこっちもずっと続いている。
しかも今日の午前中は職場のすごくすごく近くが震源地の地震があった。
ものすごく怖い。

お願いします、署名してください。



そして富士市近辺の方へ。

3月20日(日)13:00~17:00
富士市米之宮公園の芝生広場(雨天中止)

救援物資を集めます。
今回集めるものは

◎紙おむつ
◎おしりふき
◎粉ミルク
◎レトルトの離乳食
◎生理用品

詳細は聞いてませんが未開封のものに限ると思います。
今回は赤ん坊への物資が多いですが
小さな命をつなぐ為には必要なものです。
富士、富士宮は自分たちも地震があって大変だけど
出来る限りでいいのでご協力お願いします。


静岡県地震

2011.03.16 23:01|地震
先ほど静岡でも地震がありました。

私は富士宮、富士エリアで震度5、6のエリア。

『東海地震がついにきたか』

とまた思いました

子供のころから地震は多かったから
地震に対する知識や、体感震度なんかは
恐らく身についていると思います。


今回の地震で我が家はとりあえず無事でしたが
二階の私の部屋は元々散らかり気味だったのもありますが
かなりひどい状況

近所にある親戚の家では屋根の瓦が落ち、
車がぐしゃぐしゃになり、
我が家より新しい家なのに、かなりやばそうです。

消防車や救急車のサイレンが頻繁に聞こえているので被害は大きいと思います。

我が家はある程度準備していたので
バックバックに入れた荷物や水やカップ麺などを持ち
万が一家が壊れると困るので、外に出ました。
都会ではないので幸いにも大きなビルはないので
上から物が落ちてくる被害は少ないと思います。

しばらく小さな余震があり今は落ち着いてきたので部屋に戻って
携帯から日記です。


みんなに伝えたいことはちゃんと準備をしておいてほしいこと。
決して他人事ではありません、
水が出るなら、店に買いに行かなくても
空のペットボトルに入れて水を用意しておくことも出来ます。
ちなみに我が家は空になったペットボトルに何本か入れてあります。

今回のこの富士山周辺の地震で我が街は停電や断水している場所もあるようなので、
本当に万が一を考えたら用意しておくべきかと。

トイレットペーパーや女性なら生理用品も少しは持っておくべし。
子供が幼いならオムツ、ミルクなども。
だけど買い占めは避けてほしい。
本当に必要とする人が使えなくなるから。

そして福島の原発も騒がれてるけど静岡には浜岡があります。
怖いです。
安心して暮らせない。
前々から何度も訴えてきていますが今後も訴えていかなければ。

今ではなく、10年後とかに症状が出たり、
子供は白血病やらガンなどの症状が出る可能性があるそうです。
リスクをきちんと話しない日本に憤りを感じます。

みんな、本当に地震に気をつけて。
出来る限りの準備をして落ち着いて行動してください。


ちなみに今も余震が…

地震

2011.03.14 15:58|地震
計画停電が始まった。

停電。
不便さは感じるけど、でも被災地の人々に比べたら
私たちの停電なんてどってことない。
みんな電気に頼りすぎなんだな。

そういう私も電気を使ってるから何とも言えないけど

でも前から原発の怖さについては何度も日記に書いてきた。
祝島のことなんかも何度か書いてきた。

今こそ考える時なんじゃないかな。
みんなが心から考えることが出来るチャンスなんじゃないかな。

ネパールを旅していた時、毎日毎日計画停電だった。
冬のネパールの朝晩はとても冷え込んだ。
でも暖房なんてない部屋だったから沢山重ね着してしのいだ。

キャンドルの灯りで、ネパールの家族とみんなで色々な話をした。

その生活は私にとってはさほど不便とは感じなかった。

それを今の日本に強要するつもりはないけど、
でも今みたいに節電したりして
電気をもう少し大切に使うことはできる気はします。

今こそ色々考えることが出来るチャンスと思う。今がその時期じゃないのかな。


さっき被災地の親友と地震の時以来に話が出来た。

『断水してるから水が欲しい。』

そう言っていた。
私は自分の親友を助けることさえ出来ないんだと無力さを感じた。
自らの手で届けることが出来ないことにもどかしさを感じている。

昨日、市の関係物資を集めていたので
私もペットボトルの水を1ケースと、
カップメン大量に買って持って行った。

私のところは東海地震が来たら確実にアウト。
だから子供の頃から地震には敏感だった。

だから、地震で被災している人たちを他人事とは思えない。

被災地の人々がちゃんと受け取れますように。


そして自衛隊の人々、救援活動してる人々、
体力的疲労やメンタル面の疲労もあると思うけど
活動している姿は本当に頭が上がりません。

救援活動に向かってるジャンベメンバー、
彼はがんばってくれてると思います。
いつも周りに笑いを振りまいてくれる人だから
被災地の人たちを救済して、いつもの笑いを振りまいて欲しいなと思います。

ゆうさん、がんばって!
カンケレンティ一同、応援してます!
そして、帰りをみんなで待ってます!


あと、名取と仙台の境目にいる友達の生存が未だにわかりません。
私がペルーを一緒に旅した友達。
カナダでも共に生活していた
彼が無事でありますように。

トモ、がんばって!
無事でいて!

Twitter と地震

2011.03.12 12:56|地震
Twitter始めました。
絶対やらないと思っていたけど
そんなこと言ってられないかなと…

akkie4747

です。フォローしてください!

使い方がよく分からず間違ってるかもしれないけど…


地震。
深夜まで静岡県富士市も停電でした。
やっとテレビ見れて状況に絶句…


福島にいる親友チャイコ、まいこと連絡が全く取れなくなりました。

地震の一時間後くらいに一度は何とか連絡取れたものの
その後音信不通。


テレビで報道されてる相馬の海、チャイコと行った場所。
小名浜はまいこが住んでたから私も滞在してたことある場所。

無事でいて。
私はあんたたち親友二人がいなくなったら、
どうやって生きていっていいかわからないよ

ただ携帯がつながらないだけであってほしいよ

3/12
14時追記
チャイコからメールきました!
唯一の家族、弟と二人無事だそうです!


【カナダ時代の友達へ】
仙台のトモも連絡が取れません。
モンモンは神奈川にいた為、無事を確認できましたが
彼の家族、友達、全く連絡取れないそうです。

みんな無事でいて。



ジャンベメンバーの一人が消防士で救済活動に向かったようです。

今夜の練習に行けなくてごめんと連絡がありました。

練習なんていつでも出来るから
一人でも多くの人たちを救い出してほしい。


彼の無事と彼らのような救済活動をする人たちの無事、
そして彼らが一人でも多くの人たちを救い出してくれますよう心から祈ってます。


オーストラリアから国際電話くれた親友、
ドイツ、オランダ、スペイン、アメリカ、カナダ、ポルトガル、香港、フランス…
色々な国の友達から連絡をもらっています。
トップニュースみたいです。


今日も余震とか津波とか怖いけど
助けあってがんばっていこう!

オープニングパーティ

2011.03.09 22:01|アート
昨日はちょっとだけ弱音を吐いてしまいましたが、
あったかい言葉をくれた方々、ホントにありがとう。
色々とあるよね、生きてるとさ。
でも、気持ちを入れ替えて(すぐには無理だろうけど)
新たに出発しようと思います。

昨夜ワンピースを3巻まで読みました。
何度も読んでますがやっぱりイイです。
何度読んでもイイものはイイよね。
早く続きが読みたいわ。
だいぶ元気になりました。(単純)


先日6日の「けうんのだうんてん」のお話をちょこっと。
恵比寿の「ライオンのいるサーカス」で開催中の個展。
とってもいいオープニングパーテイでした。


黒澤次郎・センカヲスのライブがあり、
相変わらずいいライブな次郎ちゃんと、

_MG_6115.jpg


初めて見たセンカヲス。
_MG_6126.jpg


センカヲス、やばいす。
まる鼓もすっかりはまった模様。
CDもらっちゃったので、聞いてます。
またライブ見たい!!

そんなセンカヲスのたけくんが、ある角度で見ると
おっぺのきんちゃんに似てて、まる鼓と驚いてました(笑)
_MG_6135.jpg

たけくんと、きんちゃんを会わせたいです。


去年のアースディ以来の再会のわでい(センカヲス)にも会えたし、
まおにー(真ん中)のアフロ、めちゃめちゃ似合ってました。
けうんも、てんぱりつつも、しあわせそうでした。
_MG_6138.jpg

パーティはとてもほっこりとした心地いいパーティでした。

絵の方は、まだ開催中ということで写真を日記に貼るのは
控えようと思います。
すごくいい感じで、とっても好きな感じの絵
今現在展示してあるだけじゃなくて、
絵がもう少し増える予定です。

あんな風に絵が描けるっていいなあと思う。
けうんの絵は、毎回毎回タッチが違って新鮮に感じる。
同じ人がこんなにも違った絵を描くことに驚きます。




素敵な絵の展示は4月4日まで。
詳細はこちらの日記をみてちょ。

http://aroundtheworldakkie.blog105.fc2.com/blog-entry-453.html

嫌になる

2011.03.08 23:44|ヒトリゴト
今の私、自分が嫌で仕方ない。


多分、他の人からしたら大したことないことなんだろうけど
それが心に引っかかってモヤモヤしたまま。


嫉妬心とは違うけど
執着心とも少し違うこの複雑な気持ちは
どうやって言葉にしたらいいのか分からなくて。

自分の心の狭さとか器の小ささに悲しくなったり
虚しさを覚えたり。


ドウシタライインダロウ…

ドウシタインダロウ…

ワカラナイ。


何かそんな自分が嫌で嫌でたまらない。


泣きそうになる

2011.03.06 23:36|休日
今日は、けうん画伯の個展オープニングパーティーでした。

本当に楽しかった。
久しぶりに会う人や
はじめましての人。

みんなあったかくて居心地よくて
あの空間にいられたことがシアワセでした。

何だか、うれしくてたのしくて泣きそうになりました。

ライブもよくて泣きそうになって、

けうんの絵を見て泣きそうになって。


けうん、いい時間だったね。
ありがとう。


そしてあの空間を共有してくれた人たち、
ありがとう。

個展は4月4日までやってます。
たくさんの人に見てほしい。
心からそう思います。
日記も、もっと詳しく書きたいけど
今日は公園でブランコを思いっきりこいだせいか、
すでに筋肉痛(笑)


またオープニングパーティーの詳しい内容は改めて書きます。

ROSAR

2011.03.05 23:53|チベット
今日はチベットのお正月、LOSAR(ロサル)です。
在日チベット人の友達にロサルのパーティに誘われていたけれど
仕事が休めず断念。

チベット人のほかの友達からもメールやら色々届いていました。
チベットでは重要な祝日。
ここ数年は、チベット人が弾圧されたり多くの人が亡くなって、
ロサルを祝うどころじゃなかったけれど、
今年はロサルを迎えることができた。

http://www.tibethouse.jp/event/2009/losar2009.html

多くの犠牲は今でも続いているし、
3月がまたやってきて緊張しているけれど
でも、多くのチベット人がロサルを楽しめますように。

*3月に何があるのか気になる方は2008年3月の日記を参照してください。


そして明日はけうんの個展のオープニング。
どきどきわくわくだー!!
いやっほー。



個展のお知らせ☆ 「けうんのだうんてん」

2011.03.02 00:21|アート
今日は個展のお知らせです。
と言っても、あたしの個展じゃないですが(笑)

けうんの個展 「けうんのだうんてん」 です。


この絵は2/20に静岡県島田市のイベントで描いたけうんの絵です。
_MG_6048.jpg


kewn.jpg

【kewn(けうん)プロフィール】
種子島生まれ種子島育ち。
店舗のロゴデザインや壁絵、シャッター、看板、ペラ紙など
提供された場所があればどこにでも描き殴る、流浪の落書き絵師。
また単体の活動以外にも、 ライブペイントユニット
“One Mind Creation”としても様々なイベントに参戦。
あらゆる角度から“生”を見つめ『抜きの美学』を提唱し続ける
ダメな大人の種子島代表。


**********************************************

【けうんのだうんてん】
【展示期間】 3月6日(日)~4月4日(月)
【展示場所】 タビスルカフェ『ライオンのいるサーカス』
東京都渋谷区恵比寿南2-3-1-301
http://www.tabisurucafe.com
Tel.03-6452-3657

-----------------------------
パーティーやります
【けうんのだうんてんオープニングパーティー】
【日時】 3月6日(日) オープン13:00/ライブスタート14:30
※ライブは18:00までですが、お店は24:00まで開いてますのでゆっくり飲めます。
【エントランス】 フリー

【LIVE】 黒澤次郎(Indus&Rocks) / The senkawos
※セッションの時間も設けてあります。ピアニカ部の参戦もあります。


(黒澤次郎)
あのIndus&Rocksよりギターボーカル黒澤次郎がソロでほっこり参戦。
次郎氏のアコースティックはIndus&Rocks同様、名曲揃いで必聴です!!
当日は、どうぞ次郎氏のエロ透き通る声に酔いしれてください。

(The senkawos)
言わずと知れた、お茶の間涅槃よりの使者センカヲス。
唄う、踊る、笑う、呑む、そんな予定調和じゃないバンドです。
当日は何を仕掛けてくるか…、心して掛かってください。


***************************************************

場所は恵比寿の「ライオンのいるサーカス」
そう、去年の夏にワタシが写真展を開催した場所です!
あの日のオープニングパーティに来てくれた人の中には
パーティ中に2人組が絵を描いていたのを覚えている人も多いかと。
その時に絵を描いていたOne Mind Creationのロンゲの方が「けうん」です。


あたし、けうんの絵、本当に大好きなの☆
サラサラっと落書きする絵も好き。
富士のソファリのトイレ前の洗面台の横に額に入った絵があるのを
見たことがある人もいると思いますが、
あれはけうんがサラサラっと落書きした絵。
ミュージシャンが楽器持つ姿ってかっこいいじゃない?
絵描きのけうんは筆やペンを持つ姿、ホントにかっこいいのだ。

そして今回の個展のテーマ。
これ、ここでは公開しませんが、とても楽しみです。
どんな絵がテーマかは当日のお楽しみ!! 
是非個展見にきてね♪


今回の個展もちょっと前から打ち合わせやら色々してて
ようやく展示ギリギリに詳細が決まりました(笑)
そんなわけで急ですが、展示期間は1ヶ月くらいあるので
是非是非お茶でもしながら遊びにきてね!


種子島出身のけうん画伯。
実はあたしの初一人旅(と言うと大袈裟だけど)の場所は
中学生の時に船で行った種子島(笑)
船酔いしてる人がいっぱいいたな~(笑)
火縄銃の祭り(だったかな?)を見たな~。
あと宇宙センターも行ったなー。
海がすごくきれいだったことを今でもはっきり覚えてる。
「こんなキレイな海があるんだ~」ってその時感激したんだ。
あの海の色は今でも忘れられません。


・・・と私の種子島ネタは余談でしたね
ちなみに私は6日は店にいまーす
(早いうちに帰るかもしれないけど)
遊びに来れそうな方は呑みましょー!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。