08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄と天国

2010.09.29 22:12|休日

地獄を味わった。

信号待ち。

車が止まってしまった 

しかも微妙に煙

行き着けの修理屋まで4kmくらいの地点。

どうしようかしばらく考え、少しして、もう一度エンジンをかけたら
動いたので急いで向かうが、またエンスト・・・

修理屋は目と鼻の先。およそ100m。

落ち着け、私。

少ししてエンジンかけたらかかったので、急いで向かう。
そして無事、到着。

「ゴール~~~~!!!!」

みてもらったら、「オーバーヒートかも」と言われるが、
色々見てもらったら、サーモスタット?
とやらの調子が悪かったようで少しの間入院し数時間後、無事退院。


よかったよかった

国道1号線とか走ってる時じゃなくてよかったー。
家の近くでよかったー。
そして、すぐ直ってよかった。
そう考えると不幸中の幸い。

地獄と天国を味わいました。

車を数ヵ月後に変える予定なのですが、
今の車がきっとそれを知ってやきもちやいたのかなー?って思ってます
ずっと長いこと乗ってたから、おじいちゃんcarなんだけど
それでも、かわいい愛車で手放すのはかなり寂しい。
でも、もうじき18万キロ。
すごくがんばってくれてるよね。

太郎(車の名前)、もうちょっとだけがんばってねー

スポンサーサイト

写真展のお知らせ@静岡

2010.09.27 00:24|写真
ご連絡が遅くなりましたが、本日26日から10月末まで
静岡県富士市のカフェ・ソファリで写真展が始まりました。

タビするAsia写真展 

~カンボジア・ネパール編~


イエス!!
8月8日~9月2日まで東京の恵比寿で開催していた写真展が
そのまま、富士にやってきました

カンボジアとネパールの写真です。
展示写真以外に、愛を込めて作った
写真アルバムもカンボジア編とネパール編とそれぞれ用意してありますので、
是非ごらんになってください。
ポストカードも販売しています。
1枚100円ですが、そのうち30円分はカンボジアの
井戸掘り募金とさせていただきます。
(カンボジアの写真は、去年の井戸掘りの時の写真です)

その井戸掘りの時の旅の話を執筆してまして、
amazonなんかでも買えますが、
会場に「100人100旅」と言う本がありますので、
井戸掘りの話をしりたい方は、そちらもごらんになってください。

そんなわけで当日の今日、写真展示をしてきました。
今回は3階のライブスペースでの展示になります。

so6.jpg

本日26日は(もうおわっちゃっててすいません)、

「お月見ナイト」

と言うイベントが17時からありましたが私は行けなかったので展示のみ。

キャンドルアーチストの方や、ショップの方の出店もあったり
ダンスやVJなんかもあるイベントだったようです。

so7.jpg

so2.jpg

アーチストさんやショップの方とお話したのですが、
とーってもいい感じでした。
素敵なつながりになりそうです!

ソファリには本当にいつもいつもお世話になってますね、ホントに。
素敵カフェソファリの写真たちでも貼り付けようかな。

こちらは2階のカフェスペース
(3階のライブスペースでも食事とかできます)
so

スタッフのちひろちゃんお手製のグッズ販売もあります。
s05.jpg

so3.jpg

ソファリはイベントもやっていて、

◎9月30日  ヒーリング&カウンセリングの会
◎10月3日  アロハサンデー(フラダンスショー)
◎10月10日 ハンドメイドマーケット
◎10月16日 ライブ(ハレバレ)←かなりよい。

があるそうです。
ライブスペースでのイベントだったりするので、
写真を見てもらいながら、イベントに遊びにきてくれたりも大歓迎です。

写真展は10月末まで開催です。
是非、遊びにきてくださいねー。

☆タビスルカフェ・sofarii☆
静岡県富士市吉原2-3-19
11:30-23:00 weekend/ 11:30-翌日01:00
TEL:0545-51-3555 月~日曜日まで営業中!!(不定休)
http://ameblo.jp/sofarii/


よろぴこ。

おっぺ&mojo

2010.09.25 23:20|
夏休みのような休日も終わりました。
(まだ療養中なので仕事は休んでますが)

今日は日記が長いので、このおっぺ&mojoに携わった人と、
暇な人じゃないと、読みきれないと思います!(笑)

今週は埼玉の奥地に潜んで療養という名の・・・をしておりました。
奥地に行く前に恵比寿のライオンカフェでちょっと打ち合わせ。
私の写真展オープニングパーティでOne mind Creationが描いた
ライオンが飾られてて嬉しかった!
まだ飾られていると思うので、見たい方は是非ライオンのいるサーカスまで!
om1

そしてパスカルが店に来てくれた。
彼はフランス人なんだけど、5ヶ国語くらい話せるんだよね。
フランス人だけど英語を話す人なので助かるんだけど
私自身の英語力の更なる衰えを実感
勉強しなくちゃ・・・
彼はアフリカ(向こうで数年間仕事)に行っちゃうから(もう出発した)、
西新宿のビルを見たい!というので西新宿に移動。
外国の人ってなんであんなにビル好きなんだろうね?(笑)
om2

次に会うのは予定では3年後。
アフリカに、いけそうなら行きたいなー。

そして夜はふみちゃんと合流して
イタリアンで夕食してたら、まさかの停電(笑)
色んなハプニングがあります。

そして、おーちゃんも合流して目指すは越生の素敵古民家宿おっぺ。
おーちゃんが

「色々持ってくるものを忘れた。」というので、

「何を?」と聞くと、

「思い出とか」と言った。

おーちゃん・・・

思い出は作ろっか・・・

洋服やら、ホントに色々忘れたようですが、
でもワインとシャンパンは持ってきてました。
おーちゃん・・・(笑)

おっぺに着いたのは夜12時過ぎだったけど、
きんちゃんが出迎えてくれ、囲炉裏で団欒。

今回おっぺに来た理由。
おっぺは好きな場所なんだけど、22~23日がふみちゃん壮行会だったのです。

でも昼間は、ビール飲んで
17_original-1.jpg

昼寝したり、
カメラマンごっこしたり、
きんちゃんは外で気持ちよさそうに飲んでるし、


ホントにいい時間。
おーちゃんがピアノ弾いてる。
ピアノが弾けたなんて初めて知った(笑)

0m4

そして夕方からはいよいよ壮行会のお料理準備。
モモ(チベット餃子)も、もちろん作ったよ
他のメンバーも続々登場。
 
そして壮行会。
もうじきインドに行ってしまう親友ふみちゃん。
寂しい・・・


そして夕方おーちゃんとピアノを一緒に弾いてた小学生のきょうちゃん。
きょうちゃんは音楽に合わせて踊ったりもしていたので、
私も合わせて一緒に踊る。
ピアノがおーちゃんで、きょうちゃんと私がダンサーの
「おーちゃん&Cuties」を結成

もちろん、壮行会で披露しました!

おーちゃん&Cuties↓
88_originalのコピー

今後の活動もある(?)と思うので、もっと練習しようと思います(笑)

夜遅くなってからも、続々とたくさんの仲間が集まってくれた。
嬉しいね。
106_originalのコピー

 
そしてライブもあったりでいい雰囲気。
 
Indus&Rocksの黒澤の次郎ちゃんが、なんとインドに行くふみちゃんに
素敵な曲を作ってきて披露してくれました。

ホントに粋な人でありんすよ。
あたしが、泣きそうになりました

まあとにかく素敵な時間だったわけ。
おっぺで過ごす朝や、昼も、夜もホントにいい時間。

om3

快気祝いまでもらっちった。
健二くんからは洋服もらって、早速着させてもらいました
健二くんにはホントにいつもいっぱいありがとうなのよ。
ありがとう。

そして、すごく面白かったのが、
「Indus&Rocks」の妹分バンド(パクリとも言う)、
「Ganges&Punks」も結成されました(笑)
Sunsetで1000人くらいの客を躍らせたというIndus&Rocksも公認バンドです(笑)
sunset→http://www.beachcafesunset.com/live/2010quick03.html
手術後の傷口開いちゃうんじゃないかと思うくらい笑いました(笑)
Indus&Rocksの超かっこいい「水」っていう曲があるんだけど、
http://www.youtube.com/watch?v=6ruOA8BYkUU&feature=player_embedded

Ganges&Punksの記念すべき一曲目は「お湯」(笑)
でも名曲が生まれました。
かっこいいです。ホントに。
なんて言ったってギターはインダスのジローちゃんだからね
ボーカルはインドに行くふみちゃんで私はエアーマラカスです。
ハイ、エアーです。ダンスもあわせようと思います。
バックコーラスのまる鼓や、あられちゃんもいるし、
いいバンドが出来ました。
ちなみにガンジスのリーダーはピエールことおーちゃんなんだけど、
クマのように冬眠していて曲が出来終わった頃、冬眠から目覚めました。

これが噂のGanges&Punksの練習風景!
om5

いつか、ガンジス川流域ツアーをやりたいです。
ツアーバスとかでまわってさ。


わたしたちは、24日の昼間までおっぺに滞在。
おそばがおいしい玄屋さんに行ったりしてのんびりしてきました。
om6
 

そして24日の夜は下界に戻り、mojoの次郎企画。


また、黒澤の次郎さんが、あのふみちゃんに贈るソングを
今度はバンドバージョンで披露してくれたので、
また私が泣きそうになってしまった。
ホント、素敵な曲だね。
257_original.jpg


おっぺにも来てくれてた六界さんのバンドもかっこよかったー。
227_original.jpg

そして毎回いい絵を描いてくれるOMC(One Mind Creation)
りょうちんは風邪ひいててマスクでちょっとかわいそうだった。
風邪流行ってるのね。写真はOMCのジーザス。
253_original.jpg


ライブ、ホントに楽しかったし気持ちよかったー。
傷口開くと困るので、あまり踊れなかったけどホントに楽しかった。
そんなわけで、私の療養、夏休みみたいな休日は終わりました。
本当にいい時間を過ごせたのは、素敵な仲間たちがいたからだと思います。

ありがとう。

手術後で、みんなにすごく心配されましたが
すごくいい休養になりました
みんな、ありがとう。
わたし、シアワセ。

みんなだいすき。

そして、ふみちゃん。
あなたには背中を押してくれる最高な仲間たちがいっぱいいて
本当にシアワセだね。


ONE LOVE

2010.09.20 00:14|音楽
ボブ・マーリーの「No woman,No cry 」が大好きなんだけど、
「ONE LOVE」も好き。

今日は(もう昨日)、ONE LOVEってイベントに行ってきました。
一応、青空美容室のお手伝いで行ったんだけど、
99%遊んでました・・・

このイベントは今年で9回目の、チャリティーイベント。
バングラデシュの子供たちにアートを通じて
募金を集めようっていうイベントで今年は3日間開催。
日曜のみの参加で行って来ました。

ol1

入院、手術後、ちょこっと外出することはあったものの、
一日中、野外は初だったのでドキドキしましたが大丈夫でした
おまけに、入院してから一度もアルコールと言うものを口に入れてなくて
今日、お酒解禁でした
昼からのお酒は気持ちよいね~。

そして久々に会う人たちがいっぱいいて嬉しかった
「大丈夫なの?」と心配されたりもしましたが・・・
私はとりあえず元気みたいです

色んな店の出店もあり(知り合いの店多し!笑)
青空美容室も大盛況!

前髪カット100円なんだもん。
安いよねー。そりゃ大忙しだよね~。
もうちょっと値上げしてもいいと私は思うんだけど
「チャリテイだから・・・」って言うちーちゃんお疲れちゃん。


久々に見るTEKEママのブーメランプロジェクト
ol2

TEKEママはいつ会ってもファンキーでかっこいい
私、自分でも私は結構パワフルだと思うけど、
この人には到底敵わないといつも思う
いつもパワーをいただいています。

そしてアイニケ
とーっても楽しいライブ
かっこよかです

ol5
 
ダンサーたちもとってもキュート
ol4

私がこんな風にジャンベを叩けるようになるには
あと100年ほどかかりそうです。


そして久々に路上詩人まーちゃんに再会。
1年近く会ってなかった???

まーちゃんの字。
ol3
 


・・・とまあ、楽しい一日でした。
すごく久々に会う人もいっぱいいたり。

野外はやっぱりいいですね。

でも夕方くらいからアラスカ並みの大きすぎる蚊が大量発生。
10箇所くらい刺されました
私の血はそんなにおいしいのかしら?


青空美容室はおかげさまで大盛況に終わりました。
ちなみに「アッキーは美容師なの?」と何度か聞かれたりもしましたが
私は美容師ではありません(笑)
単なるおまけです(笑)
手伝いという名目ですが遊びに行ってただけです

でも久々に外の空気を吸って楽しい休日でした

そんなわけで、ボブのONE LOVE

http://www.youtube.com/watch?v=sonYFxHHvaM&feature=player_embedded

ノイシュヴァン・シュタイン城

2010.09.16 00:42|
ドイツのノイシュヴァン・シュタイン城のあるフュッセンって街で
バスが突っ込んで日本人観光客が怪我というニュース。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100915-00000531-san-int

大丈夫かしら?
この場所で、こんな事故?と思ってしまった。

そしてこのニュースを見て、懐かしいなーと思ってしまった。
数年前に行ったんだよね、ここ。

私が滞在していたあの時は大雪だったんだ。
初めてのヨーロッパ一人旅。
オランダ、ベルギーを旅してたどり着いたドイツ。
そしてドイツの町を色々と回りながら、たどり着いたこの街。
冬だったから街は閑散としていたけれど、
街の建物がとてもかわいかったのを覚えている。

noi4


ノイシュヴァン・シュタイン城はデイズニーランドのシンデレラ城の
モデルとも言われているけれど本当にすごいお城だった。

noi2

noi1


城にたどり着くまで、馬車に乗って行った。
歩いていこうかと思ったけど距離感がどのくらいか分からなかったのと、
せっかくお城に行くのだから・・・と思って奮発して馬車にした。

馬車で城の前まで行って城見学。
城に入るには必ず城を案内するツアーガイドみたいな人がいて、
必ずそれに参加しなければならなくて、
ドイツ語、英語、○○語、○○語・・・みたいな感じだったので、
英語ガイドツアーに参加した私。

もちろんお城は美しかったし、すごかったけど
私が興味があったのは城の美しさとかよりも、むしろ
城を作らせたルートヴィッヒ2世という人の生涯に興味があったのだ。

バイエルン国王だったルートヴィッヒ2世は夢想家だったといわれていて
争いよりも、このお城を作ることに生涯をささげたような人なんだけど
精神病と周りに言われ、最後には謎の死を遂げた。

ルートヴィッヒ2世の行いはある意味、狂気に近い気がするけど
そういったミステリアスな部分に惹かれる傾向があるみたいです、私。

「シュヴァン」はドイツ語で「白鳥」と言う意味だけど
その白鳥がモチーフとされたものが城にはいっぱいあって、
白鳥城とも言われてる。
そしてお城から見える湖は「白鳥の湖」とも言われている(別との説もあり)
あれが白鳥の湖かどうかは定かではないけれど、
そうだとしたら、とてもロマンチック。

noi3


子供の頃に、図工の授業に木で彫って作ったオルゴール。
そのオルゴールの曲は「白鳥の湖」を選んだくらい
子供の頃は何故か白鳥の湖の曲が大好きだった私は、
「白鳥の湖」の舞台とも言われるこの場所に
とても興味を抱いていたのである。


と、まあ色々書いてるけど、このお城は本当に美しかった。
城からの帰り道は馬車に乗らずに雪道を一人で歩いた。


フュッセンは小さな町だし、他には何もなかったけど
まるで絵本の中に登場するような感じがした。
「グリム童話」を書いたグリム兄弟はドイツ人なんだけど
まさにこの街は童話に出てきそうな場所。

noi5

「ノイシュヴァンシュタイン」というドイツ語の発音がとても難しくて
このお城の後で滞在していたドイツ人の友人宅で
何度も練習させられた記憶があるけど、
ドイツ語はホントに発音が難しい!!

YHの発祥はドイツって言われてるくらい
ドイツ人は旅好きだから、行き当たりばったりの旅だったけど
とっても旅しやすかった記憶があります。


その翌年にもドイツは行っているけどそれ以来行っていない。
ドイツまた行きたいな。。。

世界の片隅

2010.09.14 23:36|病院
入院中は暇になるだろうと思って、本やDVDを沢山持っていった。

何度も見てるのにデイカプリオの「ザ・ビーチ」を見ながら
久々にタイに行きたくなった。
映画としてはダークだけど、でもこの作品は何だか好きで何度も見ている。

あとジャック・ブラックの「School of Rock」なんかの笑える洋画や
ジブリの「ポニョ」「耳をすませば」などなど。
このジブリの2作は実は初めてみた(笑)
結構よかった。

あとはTVドラマの「JIN~仁~」を録画したやつを思わず全部見てしまった(笑)
JINは好きなドラマだったからTV放送中もちゃんと見てたんだけど
(普段ドラマなんてあまり見ないくせにすごくハマッてた!)
今回は自分も手術後ってこともあって、TVでやってた頃とは違った気持ちで
このドラマを見ることが出来た。

あー、やっぱ医学の針は進んでますよ!!

って思いました。
江戸時代にタイムスリップという設定と医療を合わせた物語だけど
何度見ても面白い。続編が出来るらしいので今から楽しみ。

そして、「深夜特急」の大沢たかおバージョンも全部見ました。
これ、何度も見てるのに何度でも見れる(笑)
本当に旅してる気分になる。
あー、旅に出たい!!と思いながら見てました。
手術終わったから来年は旅に出るぞ!!とか思いながらね

それにしても、JINも大沢たかお主演だし、深夜特急も大沢たかお主演だし
どんだけ私は大沢たかお好きやねん!!って感じ(笑)
(彼の作品が結構好きなんです、ハイ)


そして本は旅の本なんかがメインだったけど、入院前に図書館で借りた本がある。

生きながら火に焼かれて

http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%81%AB%E3%81%AB%E7%84%BC%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%81%A6-%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%83%89/dp/4789722619/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1284473285&sr=8-1

めちゃめちゃ衝撃だった。
なんで手術するのにこんな重い本を借りたのか、読んだのかは
自分のことながら不明だけど、これ衝撃でした。
なんと実話。

中東シスヨルダンの小さな村での出来事。

「名誉の殺人」
私から言ったら世間体のために、家族を殺す。みたいな感じ。
そんなんを「名誉」って言うこと自体、狂ってる。
でもそれが普通に行われて、それに疑問さえ抱くことができない。
男尊女卑という枠を超えてると思う。
言うたら奴隷。

主人公は身内にガソリンをかけられ火をつけられる。
恋をして妊娠したという理由で。

きっと日本でも、村八分とか昔はあったり、
いろんなことはあったとは思うけれど、多分それ以上だと思う。
今現在でも、こんな場所があるんだと思うとゾッとする。
彼女はそれを本にして世界に訴えている。

世界の片隅で起きている出来事。
まだまだ私には未知の世界がたくさんあることを
しみじみと、感じさせられた。


☆退院しました☆

2010.09.14 22:30|病院
退院しましたー!!!


6日の月曜に手術をした。
予定より長引いた手術。
昨日の13日の月曜日に無事退院。
術後は体温が下がっていて歯がガチガチしてしまうくらいの寒さで
意識も朦朧。
手術室から帰ってきた私の姿を見て家族は
「大丈夫なのかな・・・」と思うくらい、体力消耗していた模様。。。
でも翌日にはゆっくりだけど歩けるようになって、
手術から一週間後の月曜には退院。


迎えに来てもらった車に乗って空を見たら、
空がすごく高かった。
そして青かった。

いや~、シャバの空気は最高だね!

もうお風呂も入ってOKなんだって
シャワーは術後2日後くらいから浴びてたけど、
お風呂はまだちょっとドキドキだな~

今回は実は3つの手術でした。
腫瘍とか悪い部分を摘出。

その摘出した腫瘍を術後の意識があまりない状態で
瓶の中に入っているのは見せてもらったけど、
退院前に、その写真を見せてもらいました。
診察券も写ってて、腫瘍のサイズが分かる感じに撮影されてました。

オエー

ってするくらいエグイ写真でした

600gって書いてたけど、実際は650gと150gで、合計800gだったそうです。
800gも悪い部分がおなかにいたわけですよ。
おかげさまで、800g体重が減りました。(多分・・・笑)


術後2日目に病棟を移動しました。
ボイスにも書いたけど、その夜には金縛りにうなされました
夜なのに、がやがやと部屋に人が入ってくる音、声が聞こえて
「誰か、ナースコール押したのかな?」って思ってたら
その瞬間から金縛り。
右手を思いっきりひっぱられ、「うわー、きたー」
って思って一生懸命、振り払ったり。
とにかく病院の洗礼を受けました

実は私、微妙に霊感とやらがあって昔から少し見えたり、聞いたり、
色々あるんですが金縛りはすごーく久々で
霊感とやらがなくなったと思っていたくらいなんだけど
久々にご対面しました・・・

翌日、家族に塩を持ってきてもらってベッドや自分のエリアの
至るところに塩を盛って、夜に備えました。
(家族も微妙にみんな霊感があるので、作業は普通に行われた・笑)

そしたらその後の夜からは大丈夫だった
塩ってすごいんだなー。と感動。

この病棟に実は友達2人が働いていて、こっそり聞いてみたの。
そしたらやっぱり出るみたいです。


病院には色んなドラマがありました。
6人部屋(言うたら、ドミトリー・笑)だったんだけど、
後から入ってきたおばあちゃんが、とーっても口うるさくてたまんなかったり、
窓側の女の子(子持ち)は、旦那以外にも彼氏がいるみたいで
修羅場みたいなシーンを目撃してしまったり、
何時間経っても同じ体制な化石?って思うようなおばあちゃんがいたり、

とにかく、本が一冊書けそうなくらい色々あった入院生活でした(笑)



とりあえずそんな入院生活も終わりましたが、
今月いっぱいくらいは自宅療養です。

・・・と言っても、寝てばかりいられない性質なのは
ご存知の通りだと思いますので、ぼちぼち動きます


何よりも驚いたのは、私、切腹手術したのに
今は痛み止めの薬さえ飲んでないの
すごくない??
人間の治癒力ってすごい

まさかの…

2010.09.03 21:24|未分類
ご存知の通り、今日から入院。

昨日は職場の怖いと思っていた人(最近は仲いいけど)から
心温まる涙が出るような手紙をもらい、

朝は福岡のフェス『SunSet』に向かうIndus&Rockからの連絡で目が覚める。

「福岡行ってきます、入院がんばれ!」的な連絡をもらい元気をもらう。

(その後も会場やらの写真とかいっぱい送ってきてくれて
sunsetにめちゃめちゃ行きたくなってる私です。
明日の彼らのステージを見ることはできないけど、
その時間に応援してるからね!!
そんなサンセットフェスめちゃめちゃ楽しそう。こんな大きなステージに立つんだね、
何か私まで嬉しいなー。→http://www.beachcafesunset.com/live/2010quick01.html

仕事行く前のふみちゃんやら
大好きな仲間たちからからの励ましや、送ってくれるパワーに背を押されながら、

暇つぶし用の本やCDをスーツケースに詰め込み、
パジャマやタオルなどは別のバッグに詰め、

パソコンやDVD持って

B型は荷物が多いと昨夜言われたことを思い出しながら
まるで旅行気分で、

いざ出陣!!


病院に到着し手続きやら全身麻酔やらの説明を
色々済ませて部屋に着いた。

…が、こんな台詞を言われるとは予想していなかった。


『外泊しますか?』

『え…?』


手術は月曜日なので日曜日の昼まで外泊しててもいいとのこと。

まさかのまさかのフライング(爆)

そんなわけで日曜日の昼くらいに病院に戻ります(笑)



そんなフライングアッキーを今後とも見捨てないでください・・・

あーこんなんなら福岡SunSet 行きたかった…

明日と言う日「9月2日」

2010.09.01 23:03|写真
明日は9月2日。

8月8日から始まり、8月21日で終わる予定だった写真展。
好評につき、延長になりましたが
明日の9月2日で終わりです。

先日はフランス人のパスカルが写真展に顔を出してくれたようで。
pa


もうじきカメルーンに行くようで相変わらずだけど
忙しいのに、写真展に顔出してくれたことが嬉しい。

そんなわけで写真展は明日の2日の夜まで、私はいませんが
ライオンのいるサーカスで開催しています。
素敵なカフェなので、仕事帰りに一杯寄るのもとってもアリです。


タビするカフェ「ライオンのいるサーカス」
東京都渋谷区恵比寿南2-3-1-301
TEL:03-6452-3657
11:30-24:00(weekday) / 14:00-27:00(weekend)
http://www.tabisurucafe.com/ebisu/index.html


そして3日から私は入院です。

3日には写真展オープニングにサックスと、ベースで出てくれた
まっつんと、たくろーくんのいる「Wood Solid Dance Jam」
レコ発ライブなんだよー。
私の入院の日にレコ発だなんて何てタイミング!(笑)
この記念すべき日を私は当分忘れないだろうな

そんなわけで私の分まで、いける方は是非どうぞ。
かなりよさげなCDに仕上がってるのでお気に入りです
************************************************
2010/09/03(金)
Wood Solid Dance Jam レコ発 x SHIMOKITA KITCHEN
@BASEMENT BAR
http://www.toos.co.jp/basementbar/

●OPEN 18:30 / START 19:00 
●ADV 2000 / DOOR 2300 (+1D)

HP:http://wsdj.web.fc2.com/main/news.html

*************************************************

そしてその翌日4日には、Indus&Rocksが福岡でSUNSET!!!
ぐっさん(山口智充)も出るんだって(笑)
個人的には4日はleccaちゃんが出るから、見たかったなー
翌日にはUAも出るしー。
SunsetのHP見てると、すごいメンバーの中にIndusの写真があって、
なんだかうれしーな
Indusのみんな、福岡からパワー送ってね~

HP:http://www.beachcafesunset.com/live/2010lineup.html
**************************************************

私は3日に入院で、6日が手術。
ジャンベ(アフリカ太鼓)を通して友達になった2人が
その病院で働いてて、そのうち1人がオペ室勤務らしいんだけど
そのコが、私の手術に立ち会うというか、
オペ室に入ってくれるらしい。
だから、「何でも言ってね」との言葉をいただいた。

なんか、ちょっとホッとした。
手術なんて初めてで、全身麻酔なんて初めてで
やっぱ多分緊張すると思うんだよね。
そんな中で、知ってる顔がいるってのは
安心度が違う気がする。

ありがたいね、友達って。

ここのとこ、友達たちのあたたかさに
いつも感謝しています。

ありがとう。


今日は仕事が休みで朝から布団干したり
先日のキャンプで使った寝袋やら干したり。

そして入院準備の買出しやら、色々と大忙しでした。
図書館にも行って、本を何冊か借りてきた。

病院で読もうと思ってる本をまとめてみたら大量すぎて
ものすごく重くなってしまって、
パジャマとか入れたバッグ以外にも
スーツケースも持っていくつもり(笑)
まるで旅行だよー(笑)

パソコン持っていくので(ネットはつなげないけど)
たまってたDVDでも見ようかと。
DVDや本は随時受付中です(笑)

病院でも携帯は持っていくので
メールやら電話やらも大丈夫です。
(電話は折り返しかけることになると思うけど)


そしてネットが出来るうちに、
先日の山中湖の写真の大きめを30daysにアップしました。
合言葉を入れてね。
30日間見れるし、ダウンロードできます。

もし見たい方は、下記までメールください。

hyuaki222アットマークhotmail.コム
(アットマークと、コムは直しておくってね)

さて、明日で写真展終了。
明後日からは入院。

がんばるー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。