04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

査定とイングランド

2010.05.31 22:18|休日
昨日、車を査定してもらいたいというので、
何軒かの車屋への査定のはしごにつきあってきました
ハイエースなんだけど、買ってまだ4年。
きれいだし、人気車種だし、そんなに距離数も乗ってないので店側も
「是非うちでひきとらせてください!」みたいな感じ。
何軒も回ってみたけど、その店によって金額が全然違うの
今すぐ売るってわけじゃないみたいだけど、いい値段で売れてくれるといいです。
(私の車じゃないけどさー)

・・・というよりも私の車こそ、そろそろ買い替えないとやばめです。
走行距離17万キロ越えてますから
その距離数を回りに話すとみんなめちゃめちゃ驚くけど、
海外の車みたいに、目指せ20万キロが目標です
乗り潰すつもりでいたけど、次の車検のときまでには買い換えようかな・・・と悩み中。
でも愛着あるんだよね、私のCR-V。
名前は太郎。
手放すときには泣きそうです。

そして査定中に暇でうろうろしたら、公園のバラがきれいでした。

bara

あと、車屋さんにある本を見ていたら・・・
「ぐるぐるマップ」の静岡版の「Cafe & sweets」バージョンに
カフェ・ソファリが載っていました。
そしてよく見たら、ソファリに展示してある私の写真まで小さいけど写ってました
ちょっと嬉しかったです
http://www.at-s.com/html/gourmet/g-map/index_n.html

そしてサッカー!
昨夜のイングランド戦は、先日の韓国戦より内容がよかった。
イングランド選手はWCに向けて整えてるだろうから
今回の試合で100%の力は出してないと思うけど
イングランドの選手はベッカムは落選したのは知ってたけど
「そーいえばオーウェンは?」って思って本みたら
オーウェンも落選してたのね

それにしてもGK川島すごかったー
感動してしまった!
オウンゴールは、申し訳ないけど笑ってしまった
ま、仕方ないわな。。。
でもトゥーリオの意気込みっていうかそういうのはすごく伝わってきた。

WCまであと少し。
少しずつ自信を取り戻して、コンディション整えて行ってほしいです。

来月は、ダライ・ラマ法王も来日なのに、
ワールドカップもあって大忙しになりそうです

スポンサーサイト

本命

2010.05.30 00:01|サッカー
ワールドカップが近づいてきて、
出場国の選手たちが載ってる本を買ってきました
毎回、ワールドカップのときには買ってしまうのですが、
最近はサッカーが少し遠ざかっていたので、知らない選手がいっぱいです
何でよりによってこんな瞬間の顔が掲載されちゃって・・・
かわいそうだなーって思う人も数人いました(笑)

今回の優勝の本命はどこかなああ???
スペインかなー??
ブラジルかなー??
我が家はスペイン予想です。

でも私の本命はオランダ

日本と対戦するときは日本応援だけど。
だってオランダ好きなんだもん。
好きだったファンデルサール(GK)が出ないワールドカップは何か寂しいけど。

まあ試合も楽しみですが注目はカメルーン選手の髪型。
本見てたらカメルーンの選手はオサレな髪型が多かったので。
他にもワールドカップ仕様になってる選手も多そうなので楽しみ。
あとは、マラドーナがどんなんかが、ある意味で楽しみです。


昨日はブルーチーズのパスタを食べました。
チーズ好きなのですが、ブルーチーズは癖あるけどとってもおいしかった

bcheese

でもブロッコリーがいっぱい入っていて、
ご存知の方も多いかと思いますがブロッコリーは私にとっては

「森」なので、お腹に入れることも出来ず、

ブロッコリーだけは食べてもらいました(笑)


そして友達バンドIndus&Rocksのメンバーが

本日発売のファッション&アウトドア雑誌「GO OUT」に掲載されてます。

goout

ものすごいど派手なファッションです(笑)
でもついつい即買いしてしまいました。
コンビにでも売ってるので、見かけたら手にとってみてくださいねー。

Indus&Rocks動画youtube
http://www.youtube.com/watch#!v=6ruOA8BYkUU&feature=related

六月の勝利の歌を忘れない

2010.05.25 22:35|サッカー
昨日のサッカー。
日本と韓国の試合。

ホントにひどかったー!!!

技術とか難しいことは良くわかんないけど、あれはひどいなー。

選手の「勝つ」って気持ちが少なかったように感じたし
韓国は、サッカーだけじゃなくてどんなスポーツでも
何事でも、日本にはものすごいライバル意識を持ってる人が多い。
「絶対、日本には負けない」って言う気持ちが伝わってくる。
日本にはそういう気持ちが少ない気がする。
あの「気持ちの強さ」ってのは見習うべき点だと思う。
それが足りない日本は、だから負けるんだと思ったよ

岡田監督も、正直私はあまり好きではないけど、
まあここまで来たらどうしようもないか。。。
もうワールドカップ始まるからどうこう言ってらんないよね

そして色々日本には足りない部分はあるけれど
一番不足してるのはチームワークかなって思った。

実は数日前に

「六月の勝利の歌を忘れない」

6gatsunoshouri


というDVDを久々に見たんだ。
ワールドカップ前に気持ちを盛り上げようとして(笑)

このDVDは、2002年の日韓ワールドカップの時の
日本代表の合宿風景や試合、色んなシーンが収められてる。
岩井俊二が編集を手がけてるのだ。
選手のプライベートが分かる感じで、
「この人ってこんなキャラなんだ」とか分かる映像(笑)

あの時は日本開催ってのもあってホームだったから強気なのかもしれないけど、
いい雰囲気なのが伝わってくる。
トルシエ監督の笑えるシーンがあったりものすごいファンに囲まれて「SMAPになった気分」
とか選手が言ってたりするシーンもあって結構笑える(笑)

でも選手がリラックスしながらマッサージ受けてて戦術の話してたり、
ハーフタイムのロッカーでのシリアスな話もある。
見てて、面白いし雰囲気が伝わってくる

今の日本代表にはそういう、いい雰囲気があるだろうか?

昨夜の試合を見て、みんなバラバラな気がした。
采配とか戦術とか色々細かいことはいっぱいあるだろうけど、
みんなが一つの気持ちにならなきゃ、絶対にダメだ。

ワールドカップがもう少しで始まる。日本、がんばってほしいわ。
その前にイングランドとの試合が待ってるわね。
ある意味でどきどきするわ・・・
ワールドカップ前に更に自信喪失しそう。。。

それでもやっぱり日本を応援するけれど。

あー、もう1回このDVD見ようっと(笑)
2002年は仕事をよくサボってサッカー見てたもんなー(笑)
当時の職場は、

「サッカー見に行くので仕事休ませてください」

って言って仕事が休めた職場でした(笑)
さすが静岡(爆)
新聞に顔と名前とコメントがデカデカと掲載されてしまったことがあって
それにはちょっと焦っちゃったけど。


以下、日本代表の試合日程です


試合日時/2010年6月14日(月)
*キックオフ 23:00(日本時間)16:00(現地時間)予定
■対戦カード/カメルーン代表 対 日本代表
■テレビ放送/NHK総合系列にて全国生中継



試合日時/2010年6月19日(土)
*キックオフ 20:30(日本時間)13:30(現地時間)予定
■対戦カード/オランダ代表 対日本代表
■テレビ放送/テレビ朝日系列にて全国生中継



試合日時/2010年6月24日(木)
*キックオフ 27:30(日本時間)20:30(現地時間)予定
■対戦カード/デンマーク代表 対 日本代表
■テレビ放送/日本テレビ系列にて全国生中継

<六月の勝利の歌を忘れない>
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%AD%E6%9C%88%E3%81%AE%E5%8B%9D%E5%88%A9%E3%81%AE%E6%AD%8C%E3%82%92%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%80%81%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E3%81%AE30%E6%97%A5%E9%96%93%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88-DVD-BOX-%E5%B2%A9%E4%BA%95%E4%BF%8A%E4%BA%8C/dp/B00006RTFC/ref=cm_cr_pr_product_top

君の名残を

2010.05.24 22:40|休日
ー行けども悲しや行きやらぬ 君の名残をいかにせん


「君の名残を」

久々に、ムショウにこの本が読みたくなってまた読んでみた。
平安時代末期にタイムスリップしてしまうという話なんだけど
この登場人物の友恵(巴)に感情移入しすぎて
ちょっと頭がおかしくなりそうな私です・・・

元々、歴史は結構好きなのと、
鎌倉時代とかも興味があったのもあって
人に薦められた本だったんだけど、
どーにもこーにもやばすぎる。

本を読んだり映画を見た後は、その世界にどっぷり漬かってしまい
自分がその中の登場人物になったかのようにドッと疲れてしまったり
その世界から戻れなくなってしまう私なのですが、
一晩寝たりすれば戻ったりするのに
この本を読んだ後は戻ることが出来ないのです。
初めて読んだ時もそうだったけど、また読み返してみたら
やっぱり今回も戻れないでいる。。。
誰か助けて(笑)

木曽は好きな場所なんだけど、
これを読むとムショウに木曽に行きたくなる。
たくさんの木、緑、流れ行く川。

前世ってやっぱあるよね?

「君の名残を」
http://www.amazon.co.jp/%E5%90%9B%E3%81%AE%E5%90%8D%E6%AE%8B%E3%82%92-%E6%B5%85%E5%80%89-%E5%8D%93%E5%BC%A5/dp/4796641335/ref=cm_cr_pr_product_top


先日は「北口本宮富士浅間神社」に行ってきた。
隣町にある富士山本宮浅間大社はよく行くんだけど
そこは日本国内に約1300社ある浅間神社の総本宮。

でも北口本宮富士浅間神社に行ったのは実は初めてだった。
それほど遠くないのに。
急に思い立っていくことになったんだけど、かなりよかった。
世間的にパワースポットとか
流行ってる場所とかって話題になったりするから
そういうのはあまり好きじゃないんだけど。
でも、私にとって、自分にパワーをくれる場所はどこだって
パワースポットなんだ。

自分の中では、伊勢神宮がダントツなんだけど
伊勢神宮に行った時、ものすごくパワーをもらえた反面、
ものすごく自分でもパワーを必要として
それからしばらく、やっぱりおかしかった。
でも、伊豆も、富士山も、鎌倉も木曽も私にとってはパワースポットで、
川なんかの水があるところもパワースポット。
(うお座だから)

まあそんなことはいいとして、
この北口本宮浅間神社、とってもよかった。

kita1

kita3


天狗がいた。(天狗の大きな面ね)

そして大きな大きな御神木。
kita2

木が好き。
長い間長い間、この木たちは何を見てきたんだろう?
私たちが見ているものより、遥かに長い時間を
この木たちは見てきたんだろう。
どれほどの時間なのか。
想像さえつかないけれど。



木漏れ日がとても美しかった。

写真展やってます@京都

2010.05.22 19:10|写真
すっかり告知するのを忘れてました・・・

写真展のお知らせです。

1月にカンボジア写真展とかぶってしまった「100人100旅写真展」が京都で開催中です!!!
(もう始まっちゃってます・笑)

100人100旅は、去年の12月に発売された旅の本なのですが

 私も執筆しています 

ちなみに本屋さんやamazonなんかでも購入できます。
地元の図書館にも置いてあってびっくりした。
その後、いつも「貸出中」になってて更にびっくり。
嬉しい悲鳴です☆

この写真展は、その執筆者たちの写真展で1月、2月に東京で開催され、今回は京都。
その後は熊本や中部なんかでも開催されそうで日本を回る写真展になりそうです。

私はカンボジアとネパールの写真を出展しています。
展示されてるのはネパールの写真です。
どの写真か探してみてね~。
ちなみに「アッキー」ではなく、

「akkie」
で展示してあります。
よろしくねー。

100人100旅ブログ
http://ameblo.jp/tabiphoto100/


***************************************************

「100人100旅の写真展in京都」

100tabi2

100tabi2-2


【日時】
5月19日(水)~5月30日(日)
 平日 17:00~24:00(火曜日は定休日)
 土曜 12:00~24:00
 日曜 12:00~20:00

【場所】
京都・祇園「cafe Green」
http://www.cafegreen.net/index.html

※写真展は無料ですがカフェですので、
ワンドリンク以上のオーダーをお願いします。

◎世界の料理を食べよう企画 (おいしそうです)

写真展期間中の土日、cafe Greenの日替わりメニュー[Greenプレート]が、
100人100旅写真展版特別メニューになります。
なんと、世界5大陸の美味しい料理がワンプレートに乗って登場します。
850円で世界一周気分を味わえる、スペシャルディッシュです。
なお、平日はGreenプレートのうちの1品が「世界の料理」になるという形になります。
世界の写真を見ながら、ぜひ、ご賞味あれ!

◎旅トークセッション(23日(日)&29日(土))

旅人のトークライブです。
5月23日(日)
13:00-14:00「スリランカ世界遺産巡りetc.」
14:00-15:00「カンボジア&ベトナムの魅力etc.」
16:00-17:00「日本だって捨てたもんじゃない!etc.」
17:00-18:00「ソ連は今~CISの文化を伝える~etc.」

5月29日(土)
16:00-17:00「アラビア語世界の旅etc.」
17:00-18:00「セネガルの恋~アフリカの魅力~etc.」
18:00-19:00「憧れの南米へ…etc.」

◎民族衣装ワークショップ(30日(日))

民族衣装も着れるみたいですよー。
モロッコ、イエメン、オマーン、ビルマ、インド、シンガポール、ベトナムなど。

******************************************************


私はいけそうにないけど、 関西方面の方は是非是非よろしく!!

peace village

2010.05.20 23:09|アート
マメ子な私にしては(?)少しだけご無沙汰してましたが、
まあまあぼちぼちいつも通りに元気に生きてます。

週末に伊豆高原アートフェスティバル企画

「若きアーティストの轟~TODOROKI~」

にいってきました!
とってもいい空間で、まさに「peace village」でした

ガラスアーティストのHiDAMARi
http://www.hidamari-glass.com/

todoroki4


絵描きのNiNO (左側の作品)
http://funput-nino-peace.blog.ocn.ne.jp/

todoroki2


洋画家のupinde yutaka
http://ameblo.jp/upindeyutaka

todoroki3


どれもこれもホント素敵★
自分で作品が作れるってすごいなーと感じます。
人には向き不向きがきっとあるし、
才能って、どういうタイミングで開花するのかが分からないけど
自分の才能とかを「見つけられる人」ってすごいなって思う。

それにやっぱり生まれ持った才能ってあるなあと感じています。
最近、ちょっと別のことで自分には全く才能のないことをやっていて、
それが本当に不向きな気がしていることがあって、
でもそれは楽しいから続けられるけれど、
才能がないから、努力しかないのかなあなんて思ったり。

きっと人間には人それぞれに与えられた得意な分野、
才能があると思うんだけど、私のそれは一体何なんだろう?
って思ってしまいました。

・・・と話が脱線したので戻ります(笑)

ピースビレッジの外のテラスは大きくて緑もいっぱいで、とっても気持ちいい。
そして展示会場の建物は12角形で面白い形。
何かすごく惹きつけられる形、建物で、
すっかり気に入ってしまいました!!

おまけにヨガの先生がいて、インドやら色んな話も出来て、
聞かせてもらって楽しかったし充実してました♪
インドの祭り、「クンブ・メーラ」の話で盛り上がりました。
一度いってみたいのだ、この祭り。
絶対にクレイジーだし、頭おかしくなりそうだけど、楽しそうだ。

あとは石釜があったので焼き芋を作って食べました。
これがとってもホクホクして美味☆
石釜ほしくなりました。
実家には暖炉と囲炉裏があるのですが暖炉とかずっと使ってないから
改造して石釜にしたい(笑)

そんなわけでとても気持ちのいい休日でした。
フェス自体は今月いっぱいやってるので、是非おススメです。


話は変わって
おーちゃんが(Indus&Rocks)昨日カンボジアとタイから帰国したんだけど
(Indus&Rocks→http://music.geocities.jp/indusandrocks/main.html
連絡がきて、私と友くんがカンボジアで井戸掘りした井戸を見てきたそうで
自分が井戸掘りした井戸を見に行ってくれるのって何かやっぱり嬉しい
(前に森島くんも探しに行ってくれてたし)

私たちが掘った井戸が、今もちゃんと使われてることが嬉しいし、
私たちの友達たちが繋がっていってくれること、
すごく嬉しい。

そして何よりもカンボジアとタイを楽しんできたみたいで、
何だかすごく嬉しいわたくしでございます。

井戸掘りした村は、まさに私にとっては「peace village」で、
あの村の人たちにまた会いに行きたいなーと今日改めて思いました。
あの村の子供たちが描いてくれた絵、
あの井戸から出た水、
あの時にもらったたくさんのあったかい気持ちは、今も大切な宝物。

またあの村に行って、こどもたちの成長を見たいし、
ハダシで走り回りたいな。

ライオンのいるサーカス

2010.05.13 22:52|未分類
ここのところ、毎日ブログ更新してるみたい。
我ながら感心感心(笑)
だって、「気ままな日記」を毎日書いてるのって今までなかったんじゃないの??(笑)


えっと、話は変わって。
1月に私が写真展を開催させてもらったカフェ・ソファリ

なんと、


なんと!

東京に2号店オープンします
その名も

「ライオンのいるサーカス」

あのオーナーの考えそうなネーミングだわ(笑)
結構好きなネーミングです。

しかもね、場所はなんと恵比寿!
5月15日の土曜にOPEN致します。

オープニングパーテイに誘われてはいたもののいけないのが残念。

でも別のときに遊びにいくぞ☆


内装もめちゃめちゃ素敵な店に仕上がってるようですよ。
ちなみに写真は富士のソファリですが、
恵比寿もこんな感じにいい雰囲気になってることでしょう。

sofarii1

オーナーはサーフィンやりながら色々旅してたりした人で
本当に話が面白い。まだ30代なのに凄腕。
そして店長もサーフィン好きな笑顔がキュートな
若いのにしっかりしてる女の子。
東京に2号店ってすごいなーと何故か私がしみじみ(笑)
ましてや恵比寿かー!!

絶対におススメの店なので
東京のみなさん、是非ごひいきによろしくお願いします。
食事もおいしいですYO!

ちなみに富士のソファリの本棚には
私の写真が数枚ほど常時展示してありますので、
富士の方に遊びに行ったりする方はそれも見てね。

so


ライオンのいるサーカス→http://www.tabisurucafe.com/ebisu/index.html

タビするカフェ→http://www.tabisurucafe.com/

初夏の訪れ

2010.05.12 23:06|休日
今の季節は茶畑がとってもきれい。

♪夏も近づく八十八夜 


野にも山にも若葉が茂る~♪


なわけですよ。
黄緑色をした新芽。

chaba

子供の頃は緑茶が好きじゃなかった。
茶畑が多い土地柄もあるせいか食事のときにはいつも緑茶が出てきて、
そうでないときにも普通に緑茶を飲んでいる環境だったの。
でも、どこかでそれが嫌だったんだ。
妙な反抗心?みたいなものがあったのかもしれない。
(でも学校帰りに茶畑で新芽を取って、手揉みしてペロってなめたりはしてたけど(笑))

でも大人になってから緑茶を飲むようになった。
しかも結構よく飲むようになった。
少しづつだけど、自分の育った土地のよさを感じるようになってきたのかもしれない。

海外で友達の家に行った時に

「Green Tea(緑茶)好きよ!」

といわれることもよくあって、私はブラックティー(紅茶)ばかり飲んでいたけど
グリーンティも世界に認められてきてるんだなって思ったり。
そんな緑茶を作ってるとこがいっぱいあるなんて、ちょっと誇りに思ったり。

ここ最近の茶畑はとってもきれいで、まるで黄緑色した絨毯のよう。
そして、茶摘をしている姿も見かけるようになった。

その光景を見ると、初夏の訪れを感じる。


2010.05.11 22:54|

わたしの 旅の時は永く
その道のりは 遥かに遠い

あさの光が さしたとき 車で出かけて
世界の荒野を 越えて
数々の星に わだちの跡を 残してきた

自分自身に 近づく道は
一番遠い 旅路なのだ
単純な音色を 出すためには
いちばんめんどうな 訓練(しつけ)が要るのだ

旅人は 一つ一つ 他人の戸口をたたき
一番終りに 自分の戸口を みつける
あらゆる 外の世界をさまよい 最後に
一番なかの 神殿に到達する

わたしの眼は 遠くはるかに さまよった
そして 最後に 眼を閉じて 言った
「あなたはここに居られた!」と

「おお どこに?」との 問いと叫びは
涙に溶けて いく千の流れとなり
「わたしは居る」という 確信の洪水となり
世界へ 逆流しはじめる。


「ギタンジャリ12番」より

**********************************************************


危険から守り給えと祈るのではなく、
危険と勇敢に立ち向かえますように。

痛みが鎮まることを乞うのではなく、
痛みに打ち克つ心を乞えますように。

人生という戦場で味方をさがすのではなく、
自分自身の力を見いだせますように。

不安と怖れの下で救済を切望するのではなく、
自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。

成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような
卑怯者ではなく、失意のときにこそ、
あなたの御手に握られていることに気づけますように。


「果物採集」より 

***********************************************

ラビンドラナート・タゴール
アジア人ではじめて ノーベル文学賞を受けたインドの詩人.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB

今日はこんな気分だ。

南アフリカに行きたい。

2010.05.10 18:50|サッカー

サッカー日本代表ワールドカップメンバー 決まりましたね!

仕事中どきどきして仕事が手につかない状態。

・・・のはずだったのに、すっかり忘れてました(笑)
サッカーは好きだけど、最近すっかり遠ざかってます・・・

でも、サッカー見に行きたいな~!
南アフリカ行きたいなー。

でも、南アフリカの治安は大丈夫なのかが未だに疑問ですが。。。
外務省の今日付の情報にもヨハネスブルクの治安の悪さが書いてあるし

********************************************************
銃器を用いた犯罪が多発しているため、
同国滞在中に武装強盗に遭遇する可能性があるので、十分に注意してください。
日本人被害者の中では、特に長期滞在する在留邦人や出張者、
個人旅行客の強盗窃盗被害が複数報告されています。
その一方で、団体旅行客の犯罪被害はほとんど発生しておりません。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=122
*****************************************************

団体旅行ならOKってこと?
まあ、どこの国に行っても何らかの危険はあるだろうけど

そして日本代表、平均年齢が高い気がするのは私だけ??(笑)
ベテラン揃いといえばそうなんだけど~。
川口はびっくりだけど地元出身なので応援します。
個人的には稲本好きなので、選ばれてうれしいす。
静岡出身が4人。活躍してほしいなー

ワールドカップ始まったらまた寝不足の日々が続くな・・・
オランダファンの私としては、日本とオランダの試合がめちゃめちゃ楽しみ
久々にオランダの友達Barbaraとサッカーメールのやりとりが続きそうです(笑)


<GK>
楢崎正剛(34=名古屋)
川島永嗣(27=川崎F)
川口能活(34=磐田)

<DF>
中沢佑二(32=横浜)
田中マルクス闘莉王(29=名古屋)
駒野友一(28=磐田)
今野泰幸(27=東京)
長友佑都(23=東京)
内田篤人(22=鹿島)
岩政大樹(28=鹿島)

<MF>
稲本潤一(30=川崎F)
中村俊輔(31=横浜)
遠藤保仁(30=G大阪)
長谷部誠(26=ボルフスブルク)
阿部勇樹(28=浦和)
中村憲剛(29=川崎F)
松井大輔(28=グルノーブル)
本田圭佑(23=CSKAモスクワ)

<FW>
森本貴幸(22=カターニャ)
玉田圭司(30=名古屋)
岡崎慎司(24=清水)
大久保嘉人(27=神戸)
矢野貴章(26=新潟)

Stand by me

2010.05.06 23:34|休日
長く書いた日記がどーいうわけか間違って消えた。。。
ガーン・・・

休みが終わって、ボケボケで今日は一日ダメダメでした。。。
反省。
明日はもうちょっとうまくやろう。
もうちょっと丁寧に生きよう。

休み最後はTVで映画を3本見た。
偶然チャンネル回したら

Stand by me が!!

standbyme


本当に好きなんだよね、この作品。
子供の頃から大好きでよく見てた。
サントラもいつも聞いていて、ロリポップって曲の「ポンっ」ってとこをよく真似してたなー(笑)
何かと線路の上を歩きたがってたし(笑)

当時、この映画の主人公たちは私よりも年上だったけど、
今の私はこの主人公たちより年上で、すっかり大人になってしまった。
そしてリバー(左から2番目)は23歳で逝ってしまって、
すっかり彼の年齢を追い越してしまったことに改めて気づいてしまった。

この映画の終わりにゴーデイ(主役)がパソコンに打ち込む台詞。
あの台詞が当時よりも大人になった今の方が、心に染み入る気がした。

きっと、この作品をこれから先も何度も見ることと思う。
この映画の中の登場人物よりどんどんどんどん大人になってしまうけれど
でも初めて見た頃のあの気持ちをいつまでも忘れないでいたい。

When the night has come
And the land is dark
And the moon is the only light we see

No, I won't be afraid
Oh, I won't be afraid
Just as long as you stand
Stand by me, so

* Darling darling stand by me
Oh, stand by me
Oh stand, stand by me, stand by me
If the sky that we look upon
Should tumble and fall
Ot the mountain
Should crumble to the sea
I won't cry, I won't cry
No, I won't shed a tear
Just as long as you stand
Stand by me, and
(Repeat * 2 times)

Whenever you're in trouble
Won't you stand by me, oh stand by me

風文@おっぺ はじまりました☆

2010.05.04 23:10|休日
この連休は、ふみちゃんとまる鼓がやってる
「風文」に行ってきました@おっぺ

new

タルチョ(チベットの五色の旗)と、おっぺの主のきんちゃんがおっきな笑顔で出迎えてくれた。

oppe
 
oppe


中に入っていくと大きな囲炉裏。
そして、あたたかい太陽の木漏れ日。
koi


モモ(チベット餃子)を作るお手伝いをする。
モモの皮も全部手作りです!ビールにぴったり。(私は飲めないけど)
ほくほくに、おいしくできあがりました☆
momomo


風文はチベットの写真が展示され、チベット料理のモモが食べれて、
チベットの音楽を聞いたり、色んなライブアリの盛り沢山イベント。

オープニングイベントはタシ・クンガさんのライブ。
タシさんは、NY在住のチベット音楽演奏者。
ダライ・ラマ法王の前でも何度も演奏してる人
だけどすごく気さくな人で、話術に引き込まれる感じ。
そして、ダミネン(ダムニャン?)の音(三線みたいなチベットの楽器)とその歌声。
魂が震えるような感覚に陥る。
tashi


(ダライ・ラマ法王とタシさんの動画はこちらから)


夜もふみちゃん、まる鼓のチベットのお話があったり音楽ライブは続く。
fumimarukooo

ギターを持ってる人はギターを弾いて歌う。
そういう時間が本当に心地よかった。
みんなで外で焚き火したり、囲炉裏を囲んだり。

昼間はとても天気がよくて、緑がいっぱいで、
目の前には川があるから水の音が気持ちよくて、
ついつい囲炉裏の周りでぽかぽかほっこりしながらゴロゴロ。
近くのおいしい蕎麦屋さんに行って「大盛」にしようか迷ったり(笑)
(結局中盛にしたけど!笑)

蕎麦屋さんの目の前で4つ葉のクローバー探しに夢中になった(笑)
私、見つけるのなかなか上手で(?)4つ葉のクローバーの束が出来たほど!!

シアワセ。
4leaf


4つ葉って見つけられたことが「シアワセ」なんだろうね。
タシさんはめちゃめちゃ必死で探してて(笑)、
ようやく見つけたときには喜んで、「喜びの歌」をその場で披露してくれたり。
粋で素敵な人です!
yorokobinouta

 
ここに来る人は常連さんも多くて誰かしらが台所でご飯やつまみを作ってくれる。
朝採りほうれん草の差し入れがあったりおいしい豆腐で作ったハンバーグやら、
近所で掘ってきたタケノコを使って料理してみたり、
体にやさしい食材を、みんなで分け合って、みんなでおいしく食べる。

何度か来てるらしいおじいちゃんが、手作りの水鉄砲や、
ザリガニを釣る釣竿(?)やらを持ってきて話が止まらなかったり、
畑仕事をしてる人がいたり、川で遊んだり、
太陽の光をいっぱい浴びて元気に遊ぶこどもたち。

外にはタンポポや、自然の育みがいっぱい。
tanpo

green

 (宿にはカメムシがいっぱいいて危険もあったけど・汗)

でもね、すごく気持ちよかったんだ。

おっぺの小民家的な雰囲気もとっても素敵だし、
外の空気も水も、たくさんの緑も、
それらはもちろん全てが気持ちいい空間を作りだす要素なんだけど、
でも、多分、それだけじゃない理由があるんだと思った。

それは、きっとそこにいる人たちなんだろう。
おっぺに集まる人たち。
おっぺにはきっとそういう力があるんだろう。

どちらか片方が欠けても成り立たない。
そんな風に感じた。


帰らなければならない私は、去る時にバター茶とモモをいただいた。
バター茶は決しておいしいとは言えないけど、
でも慣れって不思議だよね。飲み干せるようになってるわ(笑)
butter



前からふみちゃんに、

「絶対にアッキーも

おっぺを好きになると思うんだけど」


と言われていた。
なかなか埼玉の越生まで行くタイミングがなくて今まで行けてなかった。
でも、今回はまさにそのタイミングだったように今は思っている。

すっかりお気に入りの場所になってた。
そんなおっぺと、みんなに見送られて私はおっぺを後にした。

「また来るねー!!」



みんなと別れたその後が大変でした(泣)
帰りの電車と、大都会・東京。
人の多さと、物質的でハイテクすぎるもの、
多すぎるほど豊富に(無駄とも言う)沢山のものが溢れ返った場所。
おっぺは携帯電話の電波が届かなかったけど、そんなの気にならなかった。
出来れば携帯電話とかない生活に憧れてるんだ、
考えてみたら昔は携帯なんて持ってなかったし。

普段は、それらに囲まれているのに、
まるでタイムスリップして未来に来てしまったかのような、そんな錯覚に陥った。
もしかしたら、時空を越えてたのかな?



おっぺに続く道は、それを求めた人だけが見つけられるのかもしれない。
だけど、それを少しでも求めたならば、
きっと太陽みたいにおっきな笑顔が出迎えてくれるはず。


***************************************************

風文@おっぺ
5月の金・土・日・祝開催しています。

風文ブログ http://nomadolkar.exblog.jp/
****************************************************

そして、モモ作りにすっかりハマッた私は本日の夕食にモモを皮から作りました
ほんと、ハマリやすい性格です(笑)
私のモモが食べたい人は、いつでも声かけてください(笑)

はー。
明日で休みが終わる・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。