10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがたい。感謝感謝。

2009.11.30 22:20|休日
いやいや、怠け癖がまたしても。。。
というか、風邪ひいちゃってました。
イベント終了直後から風邪引きました・・・
終了の翌日は、フミネムねえさまとチベタンの子の家に遊びに行き、
色んな話したりしてたけど、その夜から風邪っぴきになりました。
鼻水や咳が止らなかったけど、今はだいぶよくなりました。

土曜は仕事だったので、昨日の日曜は私にとってはありえないことですが
一日中、家にいました(笑
グダグダ過ごす休日もありですね。

そんなグダグダな休日でしたが、チベットのことを(私達のの活動とか)
ホームページに掲載してるんだけど、
そのページを只今、リニューアル中です。
http://sky.geocities.jp/aroundtheworld_akkie/freetibet-pageee.html

もともとパソコンに疎いし、技術も何もない私なので
大したページじゃないけれど、曹源の時に
「全然更新してないじゃーん」って言われて、
「あー、あのページ見てくれてる人、いたんだ・・・(笑)」
と思ってしまいました。
ごめんちゃい (>_<)
確かに怠け者な私は更新を全然してなかったので
これをキッカケに、ちゃんとしようと決意しました!!!
なので、近々ちゃんとアップしていきますが、
ちょこっとだけリニューアルしたんで掲載します。
ブログなんかもつけてみました。
(いつまで続くか心配ですが・・・)
今見れるのは、本とDVDのページとリンクのページ、
ブログだけだけど、これらのページも、他のページも
もうちょっとリニューアルします。

あと、曹源でみんなからいただいた寄付金も
来週くらいには、きちんとした詳細を発表できると思います。

そして今日はランチに行ってきました。
初めて行くカフェに連れてってもらったのだけど、

「こんなとこにこんなカフェあったんだー!!!」

って思うような素敵カフェでした。
店主さんがすごく気さくでいい雰囲気を持った女の人で
色々話してたら仲良くなりました☆
で、何か一緒にイベントやろー!って誘ってくれました。
最近、色んな素敵パワーを持った人と出会います。
すごくいい刺激になるし、みんな私がやりたいことなんかを手助けしてくれます。
本当にありがたい。

感謝です☆
スポンサーサイト

曹源一滴水 というか100滴水。

2009.11.26 21:18|チベット
21日の

「曹源一滴水」

来てくれた人、出演してくれた人、mojoのスタッフのみなさま、
本当にありがとうございました。

ロッパ@フリチベ一家のわたくしアッキーは風邪とやらをいただいてしまったようです。
理由としては、

1・曹源が終わって気が抜けて張り詰めてたものがプッチン切れた。
2.ロッパの副隊長フミネム姉さまとIndus&Rocksのドラムのマオくんの風邪が移った

このどちらかと思いますが、まあ元気には元気です。
先ほど、所沢から帰宅しました。
早く帰ろうと思ってたのに、なんやかんやで、
今日になってしまいました。
えっと、曹源のことを忘れないうちに書こうと思います。
でも、何から書いていいのかわかんないや

ただ一つ言えることは、
あの場所にいてくれたみんな、あの場所にいられないけど、
たくさんパワーを送ってくれたみんな、
中国から国際電話をかけて応援しようとしてくれたゆうき、
本当にありがとう。

5色の祈りの旗、タルチョが会場をお祭りみたいな気分にさせてくれて、
昼間から深夜までのイベントなので、再入場の印の布バッチを配る。
布バッチ、心をこめて作ったんよ。
タルチョ(5色の旗)には、
「すべての生きとし生けるものが平和で幸福と健康に恵まれて過ごせるように」
という祈願が込められているけれど、
私が作った布バッチも、そういう思いを込めて作ってるのよー

そして、音楽の方も最高でした。

真昼間の「Indus&Rocks」から始まって、
(真昼間でもかっこいい!)
sou2-2


天国畑

no entry

テンポテンツ

ノグチサトシ

nego

Dr.惑星工場

終電なんか関係ないぜ!の「muff」まで、
どのライブも本当に楽しかったし
DJの DETOKOROID.01 最高でした

そしてそして私達、ロッパ@フリチベ一家。
わたしたち「ロッパ」ってチベット語で、「友達=助ける人」って言う意味を持つ。

友達が困ってたら助けてあげる!
私が困ってたら友達はきっと私のことを助けてくれる。

それが普通の考え方のチベット。

相変わらずトークに不慣れな私ですが、途中から何かがふっきれたわ(笑)
言いたかったこと、話したかったことがいくつか飛んでたし、
自分の話してる姿を客観的に見れないから、
誰か、写真撮ってくれた人とかいたら写真ください
どんな感じだったか教えてください!
辛口も大歓迎です!
自分で気づいてたのは、相変わらず早口になってしまうところです。
反省。反省。

そして、「ジグデル」という映画の上映も、みんな真剣に見てくれてた。
これを撮影し、今現在捕まっている監督を釈放するための
署名ハガキも、想像以上に集まりました。
正直、署名ってなかなか集まらないのっていつも覚悟してるんだ。
躊躇しちゃう気持ち、私はよく分かる。
私自身もそうだったから。
だけど、たくさんの人が書いてくれた。
ありがとう。
みんなが書いてくれた一枚が、一滴となって不当な理由で逮捕されている
かけがえのない命が救われますように。。。

******************************************
さてここで、追記です。
フミネム副隊長からの速報です。
↑で書いた請願ハガキを用意してくれたSFTJのオさんから
連絡をいただきました。
ななな、なんと、曹源一滴水でみんなが 名前を書いてくれたハガキの数、
今までで最高だそうです、スゴイ!
*********************************************

ドルマとフミネム副隊長のトークは、
私とは比べ物にならないくらい、とってもスムーズで
特にドルマはやっぱりすごいなと思った。
彼女ね、亡命先のネパールの洞窟で生まれたの。
ものすごく色んな過去を背負っていて、
私からは想像さえ出来ない現実をたくさん見てきてるの。
だけど、とても明るい。そして強い。
だから、私は彼女をはじめとするチベット人を応援したくなるんだと思う。
そしてフミネム姉さまはうまくまとまって、さすがは頼りになります。裏番長。
あ、失礼しました、副隊長。

90分という長い長いロッパの時間だったけどみんな聞いててくれた。
まる鼓がドルマに「時間だよー」って時計の合図してるところが
さすがは、まる鼓ママ!と思いました。
当日の指示にも関わらずいいタイミングで動いてくれた
やこ、ありがと!

音楽とチベットのコラボイベントってことだけどチベット音楽じゃない。
だけど、だからこそ、私はやる意味があるって思ってるんだ。
チベットサポーターだけの中でチベットのことを考えるよりも、
たくさんの人がチベットで何が起こってるのかを知るキッカケを
作れるとしたら、普段は思い浮かばないアイデアだって
思い浮かぶかもしれない。

私には幸いにも音楽やってる友達がいっぱいいて、
それぞれが、自分の得意分野で、自分が出せる力を出して協力してくれている。
それってサイコーじゃない???

やっぱ私達は音楽好きだから、音楽を楽しみたいし、
アートも大好きだから、アートも楽しみたいし、
色んな人と出会ったりするのも好きだから、人との出会いを大切にしたい。
今回は、去年以上にそんなイベントになったと思う。

ドルマもね、すごく嬉しそうで、ずーっとノリノリで
風呂上りみたいな身体から湯気が出ちゃうくらい音楽を楽しんで踊ってました。
ちびっこテンジン(チベット人の子供)もノリノリで踊ってたら、
途中で疲れてしまい、ソファーでぐっすり寝ちゃってたし

それを見て、私もすごく嬉しくなった。
もちろん私も楽しくて楽しくて、踊りまくりました。
おかげで筋肉痛ですが。

sou203
(雰囲気はこんな感じ。)

久々に来てくれたロッパのメンバーも、
自分の過去や、たくさんの話を聞かせてくれたドルマも、
出演者のみんなの大きなハートも、
遠くから来てくれた私の大切な人たちも、
具合悪くなって途中で帰っちゃったけど物販ブースだしてくれたチベタンのみんなも、
サプライズで登場して私を半泣きにさせた親友も、
あの場所にいて少しでも何かを感じてくれたみんなも、
初めて出会ったけど、いろんなこと話かけてくれた人たちも、
あの場所にいてくれたたくさんの人たちも、
みーんな私にとっては大切な宝物です

そして、

「ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。」

って、何度も「ありがとう」が付いたメールを
ドルマから今日もらったよ。
この「ありがとう」は、あの場所にいてくれたみんなに届けたい!!!


そしてそして、 泣きそうになるくらい嬉しい絵を描いてくれた
one mind creationのヨシケン&りょうちんの2人。
サイコーに素敵な絵のプレゼントだったよ。
大きな宝物をもらいすぎて、ホントは泣きそうにだったんだよ
いつの日かチベットがフリーになる日が来たら、
そんな日が来たら、あの場所にいてくれたみんなでこの絵を燃やそうね。

sou2
(one mind creationの2人が書いてくれた絵。
Indus&Rocks、あつしくん、one mind creationの2人、フミ副隊長、あたし。)



そして、いつもいつも力を貸してくれるIndus&Rocks。
私にとって彼らとの出会いって、人生を変えちゃってるくらいの
出会いだったんじゃないかなって、ふと、あの場所で思った。

ネパールから帰って来たばかりだった去年3月に
チベットで起こった大きな騒乱。
ネパールで亡命チベット人にたくさん出会って、
ネパールで一緒に住んでたドルマのことや色んなことが
頭をグルグル回ってた。(このドルマはトークしたドルマじゃないよー)
何も出来なくて、毎日泣いてばかりいた頃に、
私に出来ること、私なりのアプローチ方法を教えてくれたのがIndus&Rocksなんだ。
そしてそれに沢山の力を貸してくれて
私の心の拠り所みたいになってくれたmuffのまーさんの存在。

そしていつの間にか「ロッパ@フリチベ一家」が出来てた。
友達=助けてくれる人は、みんなロッパなので、
ロッパのメンバーって不特定多数なのだ。
でも、知らないうちに、そのロッパの隊長になってた私だけど、
ゆるーい中でも、やるときゃ、やるぜ!の
メンバーに助けられ、ここまでやってきました。

まだまだ至らない点はいっぱいあるけれど、
今週中くらいは、楽しかった曹源一滴水の思い出に浸っててもいいよね?(笑)

写真も、アタシはあまり撮ってなかったから
ロッパのカメラマン、まるちゅわんの写真を期待しております。

そして今回集まった寄付金。
ちゃんと正式に後日、金額などの詳細を報告しますが、

■ダライラマ法王事務所
http://www.tibethouse.jp/home.html
■Students For A Free Tibet
http://www.sftjapan.org/
■第3の眼通信

この3箇所に寄付させていただきます。
そして、集まったハガキも責任を持って送ります。
これも後日、きちんと報告させていただきます。



何よりも私自身が楽しませてもらった今回のイベント。
チベットのことはシリアスな問題だけど、
音楽を通して、一滴を投下できたかな?
そうだといいな。

写真いっぱいあるから、アルバムにでもまとめようかな。

いよいよ曹源一滴水です!

2009.11.19 23:06|チベット
21日の土曜はいよいよいよいよ

「曹源一滴水」

です。
いい音楽聴いて、ゆらゆら気分よくなって、
チベットのことも知れるチャンスですよー。

今回は、Indus&Rocksのジロー氏が、チベット餃子の「モモ」を
作ってくれます。お手頃価格で提供できると思うので
是非お試しあれ♪ 

そして、ブースはチベット人が出してくれます。
かわゆいグッズなんかもあって、これらの一部は難民支援にも
繋がるので是非是非 ☆

あと、私たちロッパの時間は90分ほどあるのですが
今回はトーク以外にも30分ほどの映画も上映します。
チベットの生の声、聞いてください

そんなわけで、ロッパ隊長アッキーはトークの練習を
毎朝、車を運転しながら独り言のように言ってるのですが
対向車の人に、「あいつ、やばそうだな・・・」と思われていそうな気が
しないでもないけれど、まあ、ヨシとしましょう(笑)

そんなわけで、いよいよ21日は曹源一滴水です!!!

遊びにきてちょ

◇11/21(Sat)◇
『曹源一滴水 -sougen no ittekisui-』
@所沢 音楽喫茶mojo
mojo→http://www.mojo-m.com/

open13:30 start14:00
1000円+オーダー
※売上の一部はチベット支援団体へ寄付いたします。

■LIVE:  no enrty 、Indus&Rocks 、Dr.惑星工場 、muff 、
       ノグチサトシ 、nego 、テンポテンツ 、天国畑

■LIVE PAINT:  one mind creation

■DJ : DETOKOROID.01

■チベットについての話
ロッパ@フリチベ一家 feat. ドルマ・ツェリン

「ロッパ@フリチベ一家」
旅と音楽、そしてチベットが好きなメンバーが中心となる不特定多数集団。
大切な人、大切な地球の助けになることをモットーに、
チベットの現状を「伝え」、多くの人が「知る」きっかけを作るべく
小さな一滴を投下し続けている。

「ドルマ・ツェリン」
日本のチベットサポーターにとってのカリスマ・チベット人、
ドルマ・ツェリン。彼女が発する「Free Tibet」は
聞く人の心をわしづかみにする魂の叫び。
今回、ロッパとの初コラボが実現、
チベットの「声」が会場を埋め尽くす!

flyerr1


大体のタイムスケジュールはこんな感じです。

14:00~14:45 Indus&Rocks
14:45~15:45 天国畑
15:45~16:45 no entry
16:45~17:45 テンポテンツ
17:45~18:45 ノグチサトシ
18:45~20:15 ロッパ
20:15~21:15 nego
21:15~22:15 惑星
22:15~23:15 muff

前夜祭@WAVE

2009.11.16 23:13|音楽
昨日はライブでした
一昨日の島田のmuffは時間的に無理でいけなくて
残念だった分、昨日は私の地元(みたいなもんだよね?笑)
の沼津でのライブだったので、行ってきました。

ライブ前にケンちゃんの店でコーヒー飲んで、
21日のフライヤー置かせてもらって、店でまったり。
motaはいつ行っても好きなものがありすぎて困ります。
そして毎回面白い人がいます。
今回も、ケンちゃんの友達の素敵面白人がいました。
名刺もらったので後でサイト見てみようと思います。

で、ライブ前に本日出演のメンバーたちと合流し
ご飯してからみんなで慌ててライブに向かう
サトシ、Indus&Rocks、Dr.惑星工場といった
21日の曹源一滴水に出てくれるメンツ勢ぞろいってことで
とっても楽しみライブだったのです

サトシのライブは久しぶりだったけど、
相変わらず一人なのに、4人くらいいるような錯覚を
感じさせてくれるようなパフォーマンス。
そして相変わらずあのキャラで笑わせてくれる
去年の年末にサトシがお好み焼きを食べながら、
HIVについて熱弁してたことがあったんだけど、
何故かライブ後にその話題になり、もう1年経つんだなあと感じました。

Dr.惑星工場
とーっても心地いい。
めっちゃ好きな音好きです。
21日も出てくれるのですごく楽しみにしてたんだけど
期待してた以上によかったです。
メンバーもみんな素敵フィーリングを持った人たち。
音もメンバーもすっかり大好きになりました
先日のダライ・ラマ法王にも2days会いに行ったメンバーがいて
わたくし、一人感激しておりました。
話足りなかったので21日が楽しみです。


で、ブーメランプロジェクト。
地元のバンドってことでしたが見たことある人たちでした。
で、話をしたらやっぱりそうでした(笑
カオスです。そしてデイジュ、いいです。
そのうちの一曲を聞きながら、
何故か昔インドを旅してた時のシーンがガーっと蘇ってきた。
しかもベナレス。あの混沌としたあのベナレスの記憶が。
街角を曲がるとことか、牛とかぶつかりそうになったこととか。
不思議な感じでございました。

そしてIndus&Rocks
ブーメランプロジェクトのおじ様が何度も私に
「すごくかっこいいね!!!」ってライブ中に言ってきました。
先日の「頂」みたいな野外でのIndus&Rocksも勿論いいけど、
こういう箱の中でのIndus&Rocksも、とてもよいです。
Indusのすごいところは、ライブが始まると
みんなを躍らせてしまう力があるところ。
客観的に見ても(見れないけど・笑)それってすごいなって思うわ。
今回は大阪、京都と回ってからの静岡だったので
お疲れな部分もあったけど、楽しいライブだったと思います。
ニャー
マオくん、あのオオチャンの例の写真携帯に送ってください(笑)
よろしく

とっても楽しい時間でした。
やっぱ、音楽の力ってすごいなと思ったわけです。
あの場所にいた人が最後にはみーんな友達みたいになってました。

Endyにも久々会えたし。
頭(髪)がいつもよりこじんまりとして見えました。
毎回、触らせてくれてありがとう(笑)

その後も、みんなで「つけ麺」を食べに行きました(笑)
おいしかったけど、だいぶ肉肉しかったです・・・

今回は、運転手じゃなかったので、安心して飲めました
楽しい時間でした。
21日の前夜祭的な感じでよかったです。
出演者のみんなお疲れ様でしたー。

写真はみんなで撮影したものです。

wave

photo by Endy
写真切れちゃってるけどクリックすればちゃんとした写真みれます。


そして今日は念願の山梨の信玄餅の詰め放題に行ってきたわけですが
11時に着いたらすでに詰め放題の品物が終わりかけてて
15個くらい詰めようと気合入れて行ってたのに、
最後の4つしか信玄餅がありませんでした・・・
早起きして行ったのに2人で撃沈しました
次回は、もっと早くいこうと思います。

さてさて、こんなノンキに日記なんて書いてるけど
21日のトークライブの内容がまだまだ出来ておりません
やばいす。

日本の四季

2009.11.10 23:09|写真
いつ頃からだろう?
日本のことを「美しい」って思えるようになったのは。

子供の頃から海外にばかり憧れていたけど
いつの頃からか、日本って美しいなって思えるようになった。
特にここ最近はそれをしみじみ感じます。

先日、富士五湖に紅葉を見に行ってきた


momiji

momijii

momijiii

momijiiii

やっぱり日本は美しいです。
ちゃんと季節の「色」がある。

日本の秋、やっぱり美しいです。
(カナダの紅葉もきれいだけど~・笑

曹源一滴水フライヤー

2009.11.06 22:54|音楽
曹源一滴水のフライヤーが出来ました。

flyerr1

flyerr2

本日、もらいたてホヤホヤです
(マオくん、Thanx!)

もらったフライヤーをスキャンした画像なので
粗さはご勘弁ください

◇11/21(Sat)◇
『曹源一滴水 -sougen no ittekisui-』
@所沢 音楽喫茶mojo
21日(土)   「曹源一滴水 -sougen no ittekisui-」
       open13:30 start14:00
       1000円+オーダー
       ※売上の一部はチベット支援団体へ寄付いたします。

■LIVE:  no enrty 、Indus&Rocks 、Dr.惑星工場 、muff 、
       ノグチサトシ 、nego 、テンポテンツ 、天国畑

■LIVE PAINT:  one mind creation

■DJ : DETOKOROID.01

■チベットについての話
ロッパ@フリチベ一家 feat. ドルマ・ツェリン

「ロッパ@フリチベ一家」
旅と音楽、そしてチベットが好きなメンバーが中心となる不特定多数集団。
大切な人、大切な地球の助けになることをモットーに、
チベットの現状を「伝え」、多くの人が「知る」きっかけを作るべく
小さな一滴を投下し続けている。

「ドルマ・ツェリン」
日本のチベットサポーターにとってのカリスマ・チベット人、
ドルマ・ツェリン。彼女が発する「Free Tibet」は
聞く人の心をわしづかみにする魂の叫び。
今回、ロッパとの初コラボが実現、
チベットの「声」が会場を埋め尽くす!

mojo→http://www.mojo-m.com/

お江戸のお話

2009.11.04 23:30|チベット
帰宅しました。
今回のお江戸もハードでした・・・

まず先日の日記でも書いたけどダライ・ラマ法王のお話。
いい席を用意していただいちゃったので、
とっても近くて鼻血が出そうになりました(笑)

dalailama

今回は4人の科学者と「仏教と科学が共鳴しあう」という、
なかなかありそうでないような対談でした。
私は科学とか本当に疎いし、海外で「仏教徒?」と言われても
「YES!!」と素直に答えられるような仏教徒ではない。

実際は相反しているような仏教と科学だけど、
そうではない部分があることを科学者の口から聞けたのは面白かった。
4人の科学者もさすがは科学者なだけあって、
ある意味で、めちゃめちゃ個性的でした。よくも悪くも(笑)

ダライ・ラマ法王。
相変わらず、他の宗教をもリスペクトするところが
すごいなと思うところであるし、学ぶことが多すぎる。
そして色んなものを超えた思いやり、愛、平和な心を探求することとか、
幸せなことも、苦痛なことも、メンタル的な部分が多いこととか、
色んなことを仏教と科学を通して話してくださった。

それに予想通りマイクでお茶目さんしたり、袈裟と同じ色のサンバイザー被ったり。
ガハハハハハーって笑うところや、「楽天的」って自分で言うところも素敵。
そして常にポジテイブで、大きなハートを持っている。
ただ、歳も歳なので疲労というかそういうものを
お顔を見た瞬間、去年以上に感じてしまった。
ダライ・ラマ法王と同じ歳くらいのおじいちゃんがもし
飛行機で海外に出向いて、こんなにハードなスケジュールで
講演なんてやってたら本当にぐったりしちゃうだろう。
でも、それをこなしているんだよね。
チベットのことだけでなく、世界の平和のことを考えて。
ゆっくり、のんびり休ませてあげたいなとしみじみ感じました。

ちなみにこの素敵なダライ・ラマ法王の写真は
お友達のカメラマン・ねこみみさんの写真です。
(ねこみみさん、ありがとうございます!)
http://nekomimi.ptu.jp/
ねこみみさんは本当にあったかい素敵写真を撮る方です。
この法王の写真、本当に大好きです


そしてその後はお腹も減り、フミちゃんとやこと夕食へ。
両国ということでもちろん「ちゃんこ鍋」を食す。
ちゃんこ鍋好きです。
どすこい。

お江戸2日目は、21日に迫った曹源一滴水の会場
mojoに行き
ジローご飯を食べさせてもらう。
これがとても美味しくて満足、満腹すぎました。
mojoは料理が安くて美味しいので、 曹源に来てくれる方はお楽しみに☆
http://www.mojo-m.com/

mojoは以前も行ったことはあるのですが、
イベント前にある程度のイメージ作りがしたいのもあって。
ジローちゃんと、大体のイメージを膨らませて参りました。
この日記を見てる中で来てくれる人の為に、
少しだけmojoを公開致します

mojoの入り口は、わんこが出迎えてくれます。
mojo1


中はこんな感じです。

mojo2

mojo3

去年の渋谷よりも空間は小さいけれど、
その分、みんなの距離が近くて、
きっと沢山の友達作れたり、
いい音を近くで聞けたり、
一人ひとりの心の距離が近いものになれると思います
そして、チベットのことも近くに感じられるような
そんなイベントにしたいと思っています

で、その後は上野へ。
チベット展がやっている。
http://www.seichi-tibet.jp/
噂には聞いていたけど、酷すぎた。
一応、見てみないと何ともいえないと思って行ったけれど
酷すぎて涙が出た
この展示を見に来る人は、これらがどういうルートで
どういう状況で展示されているのかを知らない人もたくさんいるだろう。
そして展示物への扱いの雑さにも悲しくなった。
主人を失ったこの展示物たちは、
囚われの身になっているようにしか見えなかった。
主人を失い、見世物とされているようにしか見えなかった。
いつになったら、主人の元に戻れるのだろう?

すっかり暗くなり、フミちゃんとの待ち合わせに行き、
イベントの為のミーテイング。
トークライブやるので、その内容は勿論なのですが、
色々と次から次へと必要なものが出てきちゃって
残りわずかの間に、それらをこなせられるか不安です
でも、やるしかないのでやります。アッキーがんばります
でも・・・結局、昨夜出会った衝撃の人のモノマネばかりしてしまったフミちゃん。
そんなフミちゃんから私まで感染してしまった。
それほど、衝撃な出会いだったのです。
まあ、怖いもの見たさでそのモノマネ見たいと言う方は、
フミちゃんか私までどうぞ。

今回のお江戸では家族のような親友の家へ久々に泊まりに行っていたのですが、
親友が事業を始めたことを昨夜カミングアウトされていたので
花束を(小さいけど)プレゼントしたら
泣きそうになりながら喜んでくれた。
その親友は日本人ではないので、日本で事業を始めることは
とても大変だと思う。
でもそれを乗り越えて今、スタートラインに立とうとしている。
すごく頑張っている姿に、勇気をもらった。
私は親友のことを誇りに思う

そして今日はウロウロしながら帰宅。
今回もハードでしたが、とってもいい休日でした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。