06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

smile from Camboida

2009.07.30 20:58|カンボジア
今日、カンボジアの写真をもらった。
4月にカンボジアに井戸を掘りに行った村に
先週また行ってきたアキ(友くん)が撮ってきてくれた写真。

そうそう、ご報告しそびれてました。
井戸の水質調査の話。

今回は、井戸の水質調査にまたしてもカンボジアに行ったアキですが
簡単な検査は井戸掘りした時にしたんだけど
(その時の検査はお茶の色で見分けるという検査で
何て原始的な検査!!!と勝手に私は思っていたら
食品関係の友人が言うには、かなり理にかなった検査だったらしい。
色々専門用語で、お茶のことを言われたけど忘れちゃいました)

そして今回ちゃんと検査をしてもらったのです。

結果はバッチリだったとのこと。

嬉しい限りです

そして、私は行けなかったので色々持って行ってもらいました。
昔から知らず知らずのうちに集まってしまったけど
引き出しに眠ってたシールや、小さな便箋とか結構大量にあったの。
子供ってシールとか好きでしょ?

写真みたら、シールとか便箋とか持ってニッコニッコの子供達の笑顔が。
おでこに早速シール貼ってるコとか(笑)

たった3ヶ月前のことなのに、すっごく懐かしくて
見慣れた顔がいっぱい笑顔で写ってた。

でも子供って成長が早いなあと思った。
ノクボくん(目立ちたがり屋な男の子)なんて
顔がすごく男っぽくなってたし。


このみんなの笑顔見てたら何だか元気でた。
しばらくの間はこの笑顔でがんばれるわ(笑
スポンサーサイト

「ハードコアが大好きな友達」

2009.07.29 22:42|音楽
川村カオリさんのこと。
昔、ヒットした曲が確か学校の運動会か何かで
替え歌で使ったような、ないような記憶があります。
本当に最後まで一生懸命生きた人なんだなって色々見てて思いました。
何だか、パワフルだった彼女のことしか知らなかったから
少なからずショックを受けました。

確か、BRAHMANの昔のアルバム「A Man of the world」の
「NO LIGHT THEORY」って曲で彼女がコーラスやってたな~
と思ってCD出してきて聞いてます。
青春時代が蘇ります(笑)
(BRAHMANは、モデルで俳優の「りょう」の旦那さんがいるバンド)

川村カオリさんの声がとってもかわいい。
精一杯生きた彼女のご冥福を祈ります。



今日は音楽ネタで行こうかなと思います。
 
去年、サトシというロックンロールな友達に
チベットのことを状況を話したり聞いてもらったりしたことがあった。
その数ヵ月後、

「チベットのことなんかを俺なりに考えて曲作ってみたんですけど」

それがこの曲、

「ハードコアが大好きな友達」

チベットのことばっかりじゃないけどサトシなりの表現で歌ってるこの曲。
初めて聞いた時は、思わず涙が出た(笑)
ちなみにハードコアが大好きなその友達がこのララバイズの
メンバーなんだってー。

サトシは普段はピンだけど、今やってるバンド「THE ララバイズ」バージョンのこの曲。
「ララバイズを広めてください!!」と頼まれたので、
私も大好きなこの一曲をどーぞ~。

THE ララバイズ / ハードコアが大好きな友達

チョット前までYouTubeとかの動画が貼れたのに、
いつの間にか貼れなくなってる~。
なぜ~~~~~~?????

ショックで立ち直れません。

2009.07.25 21:50|音楽
ショックで立ち直れません。

浅野忠信とCharaが離婚・・・
すごくこの2人が好きで、この夫婦はホントに憧れだった。

友達のお兄ちゃんの部屋でCharaのCDを見つけたのは
何年前のことだろう?
Charaのデビュー作で、まだCharaはデビューしたてだった。
Charaの歌声を聴いて、今までの全ての音楽というものを
ひっくりかえされたような気分だった。
そして彼女の歌声に魅了されていった。

そして映画「picnic」で浅野忠信と共演。
Chara目当てで見たものの、浅野さんにも魅了されてしまった。

それ以来、この2人のことは本当に憧れだった。
でも、そんな2人が離婚だなんて・・・

悲しすぎるー。
しばらく立ち直れそうにありません



それでも2人のことは好きであることに変わりないけど。。。

部分日食だけど・・・

2009.07.22 17:44|
今日は皆既日食の日。
こっちでは部分日食だけど朝早起きして見に行ってきました。
富士山近辺で見ようかと思ってたけど
山の天気は変わりやすいし、朝は雨降ってたので
できるだけ西へ、西へ、南へ、南へ向かった。

静岡での部分日食は9:52に欠け始めて、
11:10が食の最大。
ずっとずっと曇ってて、せっかく日食メガネまで用意してたのに
意味ないくらい曇ってて、太陽どころの騒ぎじゃない(>_<)

でも、11:09くらいにフッと雲が一瞬なくなった。

うわ~!!!!三日月みたい!!!!!

nisshoku

海で見ていたのだけど、周りから拍手が沸きあがったくらい(笑)

しかも肉眼で見ると失明の恐れがあるからと言ってたけど、
曇ってたせいで、太陽の光も弱くて日食メガネをすると何も見えない(笑)
カメラも通常通りに撮影すると機材を壊すと言われていて
日食専用のフィルターなんかを用意しそこねてたけど、
曇っていたおかげで、肉眼で見れ、写真も撮れた(笑)

nisshoku3

めちゃめちゃ神秘的なんですけど~。
だって、太陽が月の影に隠れるなんて。

雲のおかげで、太陽が見え隠れしてたけど見れてよかった~。
段々と戻っていく。

nisshoku4

これ、12時ちょい過ぎだったかな?
nisshoku5

そんなわけで部分日食だけど見れてよかった。
でもやっぱり100%の皆既日食みたいなあ。
インドに行ってる友人や、鹿児島に行ってる友人は見れたのかしら?
見れてるといいけど・・・☆


夏の始まり

2009.07.20 22:04|休日
夏が本格的に始まってきた気がする今日この頃です。

今日は、朝7時ちょいに電話が鳴り起こされる。
低血圧な私にもかかわらず支度を30分以内で支度をし、
ちょうど支度を終え、外に出たら車で友人達が迎えにきた。

7時って、早すぎでしょ(笑)
メンバーはカナダに住んでた頃の友人たち。
東京在住と、茨城在住と、アメリカ在住のメンバー。
このメンバー全員が揃うのも久しぶりだ
ある意味でファミリーなメンバーなので、
久々に会っても、久々な気がしないのですが(笑)

日帰りだし、とりあえず海の日ということで海へ。
かなり暑かったので、またしても日焼けしてしまった・・・
夏だわー。

その後は、富士宮やきそばを食べに行く。
一応、名物なんです。富士宮やきそば。

そして翌日仕事組ばかりなので、
高速道路が渋滞するのが分かりきってるから
午後2時過ぎには帰って行った。
何しに来たんだって思うくらいですが、
会いに来てくれたのは嬉しかったです
帰った後は、まるで嵐が過ぎ去ったかのようだった(笑)

そんなこんなで慌しい連休最後ですが(土曜は仕事だったけど)、
昨夜はハリーポッターを見に行ってきた
基本的にミニシアター系の映画の方が好きな私ですが、
ハリーポッターは何故か好きで、毎回絶対に映画館で見てます(笑)
子供の頃にこの作品見てたら、きっと目をキラキラ輝かせて
見てたんだろうなーと思う私です(笑)
魔法使いに憧れます。
ロンの双子のお兄ちゃんが好きです。
今回のは、次回に続く感じもあって、何だか終わりがイヤです・・・
次回が待ち遠しいです。


そして偶然にもの清水エスパルスの藤本くんと会っちゃいました☆
一緒に写真撮ってもらったミーハーな私です(笑)
でも正直、どんな選手か知りませんでした。
ごめんなさい(苦笑)


そして、夏のイベントのスケジュールが続々と決まりそうです

8月6日 渋谷ピンクカウでの音楽イベントです。
そう、8月6日です。
普段は忘れてるかもしれないけど、平和のことを考えてもいい一日だと思う。
そんな音楽イベントにチベット・ブース出店しない?
って誘って頂けました。
DVDとか、お香販売とか、写真展示とかする予定ざます。
もちろん、私も日本人だからチベットばかりじゃなくて日本のこと考えるわけで。
でも日本だけじゃなくて世界の平和について考えてもいいんじゃない?
だから誘ってもらえて、感謝です

でも・・・んんんん?
詳細見たらトークが入ってる・・・
これって、私(ロッパ)のトーク・・・?
んんんん?そんな気がするのは気のせいでしょうか?
ひえ~、何も考えてないわ
隊長アッキー、何も考えてませんでした。
今、チベットに行ってる副隊長の助けが必要です。
まあ、何とかなりますわね(笑)

そんなチベットにいる副隊長の携帯から時々メールが届きます。
チベットで、携帯使えることに驚きです(笑)
おまけに、写メールつきでびっくりです。
今日は副隊長からご褒美な写真のメールが届きました。
その写真見て3日はがんばれそうです。


そんなわけで、9、10月もイベントが決まりそうな予感なので
また決まり次第告知しまーす。
遊びに来れる人は、遊びにきちゃってね

夏が始まりそうな予感がしてきたでしょー?

天の川

2009.07.16 19:55|休日
昨夜、ご飯を食べに行った後、
まだ時間早いからどこか行こうということになり、
何故か星を見に行こうということになり富士山の麓の朝霧へ。

とある広めの駐車場に車を停め、
車の中からマットやシート、寝袋まで出して
寝転がってみる準備は万全(笑)
夏とは言え、朝霧は結構寒いのです。

寝転がってみてると、流れ星が見えた。
しかも結構大きめだったけど、

「あー!!」

と言ってる間に、流れ星は消えていった

夜空にある雲がすっかりなくなっていて星でいっぱい。

「あれ、天の川じゃない?」

そう、天の川が見えたのです
天の川をちゃんと意識して見つけられたのは2度目だけど
やっぱり興奮してしまいます(笑)

その後も流れ星をいくつか見ることが出来たものの
願い事を言う間もなく(苦笑)

・・・と、たまには星空を見つめるのもいいもんです。
次回は、キャンプ道具持って、コーヒーとか淹れながら見たいもんです。

そしてそして、22日は皆既日食
仕事休み取っちゃいました(笑)

さてさて、どこで見ようかなー。
富士山?
それとも海?
どっちがいいんだろ?

皆既日食とかウイグルとか。

2009.07.13 19:53|世界のニュース
昨日、噂の(遅い?笑)花畑牧場の生キャラメルをもらった。
初めて食べてみました。

うー、とろける☆

はちみつ味の濃厚さにやられました。
まだ冷蔵庫に残ってます。うしし。


話しは変わって昨日は、

「中国政府によるウイグル人虐殺に抗議するデモ」

がありました。
ウイグル族に対しての中国のやり方には納得いかないし、
行きたかったけど地元で用事があり、行けませんでした。
生キャラメル食べてたからいけなかったわけじゃないよ!!(笑

写真を見せてもらったけどウイグルの青い旗がたくさんあって、
700人くらいの人が参加したと聞いたけれど、
日本でもウイグルのこと、チベットのことを想う人は
たくさんいるんだよってことがウイグルの人に伝わって
ウイグルの人たちにとっての生きる勇気とかになったらなと思う。
そしてデモを見た人が「ウイグル自治区」という場所で何が起こっているのか
少しでも知るキッカケになったらいいなと思うわけです。


話しは変わりますが、皆既日食が近づいてきた。
来週です。残念ながらその日は仕事。
地元でも運よければ、部分的には見れるみたいだから仕事休みたい。。。(笑)
でも天気はどうなんだろうか?
どっかに皆既日食、見に行く人いますか?
本当はインドかネパール辺りで見たかったのに(>_<)
ネパール旅の時の相棒は、インドに皆既日食見にいくってー。
めっちゃ羨ましいです。
でも、インドだと皆既日食は不吉なものとされてるみたいだから
どうなんだろうね?(笑)
何にしても見たいデス。

烏魯木斉って漢字が出てこない・・・

2009.07.08 22:34|チベット
烏魯木斉って何て読むか知ってますか?
正解は「うるむち」

TVとか新聞で「新疆ウイグル自治区」って言葉を
最近いっぱい目にしてるから分かった人もいるかな。
うるむちは、ウイグル自治区の区都になるのです。

そもそも、いっつもチベットチベットと騒いでる私ですが
ウイグルも、実はチベット同様に中国に武力によって抑えられてる場所なのです。
ウイグルのことを知らない人も多いし、
私も正直言って人に話せるほど知ってるわけじゃない。
だけど、今回のTVなんかの報道を見て、ちょっと酷くて
悲しくなってしまったので、少しでも多くの人に
知ってもらいたいと思って日記にします。
(だから、もし間違った情報を書いてたらこっそりと教えてね・笑)

ウイグル自治区って、東トルキスタンという独立した国だったの。
チベットも元々独立していた国だった。
それを、中国によって侵略されたんだ。
ウイグルはトルコ系のウイグル族っていう人種らしく、いわばイスラムなんです。
トルコ系だから旗もそっくり(笑)

ウイグル(東トルキスタン)の旗
torukisutan

トルコの旗
toruko

色が違うだけやん(笑)
トルキスタンもトルコも月と星かな?ラブリー。
トルキスタンの旗の色はいつ見ても好き。

そしてトルキスタン(ウイグル)、ウイグル語も、ウイグル文字も持ってるし、
ちゃんとした文化も持ってる。
それを中国の政府に武力で、抑えられてるんです。
例えば、核実験の実施場所はウイグル自治区。
「計画生育」と言う名目で数百万の赤ちゃんの強制中絶を行ったり。
それらを含めての民族浄化。
赤ちゃんの強制中絶って・・・

そんなわけで、ウイグルの人たちは「中国」という国の自治区にいながら、
酷い仕打ちを受けているのです。
チベットも同じ。

だけど、声を上げても上げても、その声は届かずに
武力という名の下にかき消されていく。

もちろん、こんな風な扱いをされて不満もいっぱいあるはずだし、
殺されていった人たちのことを思うと、
何かしなければと思う人もいっぱいいるはず。
だけど、今回、何がキッカケで大きな衝突になったのか?
そう思ったときに、こんな事件が裏にあったのです。

一人の漢人が失業した腹いせにネットにデマを流した。

「ウイグル人が漢人をレイプした」

6月26日未明、中国広東省にある玩具工場。
工場で はウイグル地域から強制連行されたウイグル人労働者が働かされていた。
そしてネットを見た漢人たちが、ウイグル族2人を撲殺したとのこと。


その時の動画がありました。。。


たった一人の人が腹いせで巻いた「デマ」で殺されてしまうなんて。
警察は何でこんなに遅いの?
毎度のことだから、分かりきってることだけど・・・

勿論、漢民族だってウイグル族だって、チベットだって
いいヤツもいれば悪いヤツだっている。
だけど、それを「あいつは○○族だ」というくくりで、
中国という国が差別をし、民族浄化したりするのは決して許されることじゃない。


報道は相変わらずだ。
真実を伝えるのが報道だと思っていた。
でも、去年チベットのことを知れば知るほど、
自分がそれに関われば関わるほど、報道からは真実は伝わってこなかった。
それを身に染みて実感している。

もし、これを読んで少しだけでもウイグルのことを思ってくれたり、
そんなことが起きてるなんて知らなかった・・・とか、
何かを感じてくれたなら、少しお手伝いしてください。
家族でもいい、友達でもいい、彼氏彼女でもいい、職場の人でもいい、
周りの人に、ウイグルのことを話してください。
チベットや南モンゴルのことを話してください。
少しだけでもいいから、今日のこの日記を思い出してください。


ウイグルのことはこちらからどうぞ→世界ウイグル会議

アースガーデンとお母さん

2009.07.06 22:26|休日
アースガーデンのお話。
4日は、Hi-STANDARDの難波さんの呼びかけで

「Songs for Tibet from Japan」

ってタイトル通り、代々木公園はチベット国旗や、
ルンタ(五色の祈りの旗)でいっぱいでした。

ジローちゃんや(Indus&Rocks),
去年の曹源一滴水に出てくれたキリくん(天国畑)などなど、
濃い~メンバーと合流。
誰かさんのバッグからウイスキーが入ったペットボトルが出てくる(笑)
カンボジアで、強い酒をペットボトルに入れて昼に飲んでた親方を思い出した。
親方、元気にしてるかなー?

その後ウロウロしてたら旅人写真家yoshiさんに偶然再会。
ファーテイマさんと写真家nicoさんの出店してるブースまで案内してもらい
こちらのメンバーとも再会。嬉しいす。
パワフルなお二方です。

そしてブース出してる倍音ケイイチ兄さんの店へ。
ケイイチ兄さんに忘れられてるんじゃないかと思ってたけど
ちゃんと覚えててくれて一安心(笑)
まる鼓は鼻笛をゲット。
ケイイチ兄さんと、まる鼓の2人で鼻笛セッションがスタート。

「筋肉マン」(笑)

しかも2人で上手にハモってて素敵すぎました。
この時ほど動画を持っていないことを後悔したことはないです(笑)

その他の出店ブースでも欲しいものがいっぱいありすぎました。
困ります。

んで、その後ステージになんとあのお方が現れてビックリ。

ジェツン・ぺマさん。

ダライ・ラマ法王の実の妹さんなのです。
チベットからヒマラヤを越えてインドに亡命してきた子供達の面倒を見たり、
親と会えない状況の子供達のお母さん代わりでアマラ(お母さんという意味)
と呼ばれているジェツン・ぺマさんが登場だったのです。

実は日曜にアマラの講演会があるので日曜に会えると思っていたけど
このアースガーデンのステージに現れるとはビックリ。
その後にトイレに行ったらテツがいたから何やってんだ?
と思ったらステージ脇からアマラが出てきた。
私がジーっとアツい視線を送ったらアマラが手を差し出してくれて握手してくれました。
もう、私ってばラッキーです☆

その後、ビールタイムで合い席になった人とひょんなことがキッカケで話をする。
その人は、フリマで出店していたという白髪交じりの年配女性。
祝島というところの原発問題を扱っている人だったのです。
もう、めっちゃびっくりです。
以前にも何度か原発のことについては日記に書いたけど、
まさかまたこうして原発問題扱ってる人と偶然出会うなんて。
彼女から色々教えてもらった。
何かね、こういうのって偶然じゃないんだな。やっぱり。
もっともっと原発のことを、沢山の人が知るキッカケが出来るといいなと思った。

今回は曹源一滴水のイベント企画話をジローちゃんと進めようと思っていたけど
イベントを楽しみすぎちゃって全然話しが進みませんでした(苦笑)
でも今年は10月くらいになると思うけど、曹源一滴水やる予定です!
音楽とチベットのコラボイベントです。
企画進めていくので、是非是非遊びにきてねー。
(去年の曹源一滴水はフォトアルバム見てね)

そしてウロウロしているとsusumuさんに遭遇。
おーっと、行くとは聞いてたけどまさかこの人ごみで会えるとは嬉しいです。

そして今度はあやこに遭遇。
あやこに会うのも久しぶり???
難波さんのライブ待ちをする。

トイレで電話が鳴る。

「どこにいるー?」

電話の主はEndy(Goofy`s Holiday)だった。
しかも、トイレから出てすぐのところにいた。
同じ地元の人間と、ここで会うとは(笑
しかも、何で私がここにいるって知ってるんだ?(笑)

そして難波さんのライブ。
ハイスタ好きだった私にとって、聞く音楽のジャンルは違ってもやっぱり青春なんです(笑
特に、Mosh Under The Rainbow は最高でした。
裸足でモッシュ・・・じゃなくて裸足でピョンピョン。
年甲斐もなく。。。(苦笑)
最近は全く聞かなくなってたけど、やっぱり楽しかった。
難波さんはチベット関係、がんばってるし、
私も、がんばろうって改めて感じた一日。

その後は、フミネム姉さまのところに向かう。
ちょっと色々と忙しいフミネム姉さまはお疲れ気味なお顔ですが、
少し遅い夕食をして、久々に山カフェへ。
やぎさんに会うのも1年ぶりくらい????
忘れられてなくてよかったです(笑)
相変わらず好きな雰囲気の店です。

そして日曜。
オリンピック記念青少年総合センターってとこで
アースガーデンにも出たアマラ(ジェツン・ぺマさん)の講演会です。

お手伝いもあったので、講演会で配るチラシ折りなんかしたり、
講演会用の翻訳機の準備したり。
フミネム姉さまはものすごく走り回ってました。
いつもの5倍くらいの早送りを想像していただければ
フミネム姉さまの活躍っぷりが想像できるかと(笑)
Pちゃんは相変わらず着物姿がかわいいすぎました。
やっぱ着物はいいなあ。
ちなみに私はチュバ(チベットの民族衣装)で参加したけど、
風を通さないような生地なので暑くて暑くて
サウナみたいな状態でした・・・(>_<)

そして何と関係者なんかが参加できるお食事パーチーに
参加させていただいたのですよ。
そんなわけで、2日連続でアマラに会えました。
アマラはすごくあったかい笑顔をした人。
ダライ・ラマ法王という弟がいるのに、とっても気さくな感じ。
気さくなんて言ったら怒られちゃうだろうくらいスゴイ人なんだけど
でも、あったかくって人懐こい笑顔がそう感じさせる。

amara


在日チベット人たちがアマラを見る表情は、
「久々に大好きなお母さんに会った」みたいないい表情してるんだ。
そして沢山の子供を育ててきたアマラも、そんな子供達が
日本でがんばってる姿を見て嬉しいような、そんな感じ。

チベットにいては教育が受けられない、不当な扱いを受ける・・・
そんな理由から親は子供をインドへ亡命させる。
ヒマラヤという山越えをさせるのです。

もしかしたらもう二度と会えない。
もしかしたら過酷な山越えで命を落とすかもしれない。
もしかしたら中国の公安に見つかって、逮捕されるかもしれない。

そんな危険を承知で、それでもチベットの文化や心、未来を
子供達に託してダライ・ラマ法王やアマラのいるインドのダラムサラに子供を亡命させるんだ。

親と会えない子供達。
そんな子供達の母親代わりのジェツン・ぺマさん。
今までも沢山の子供を育ててきて、見送ってきただろう。
そしてそこを卒業した子供達は日本だけじゃなくて、世界中でがんばってるんだ。
そんな子供達がたくさんいて、そんな子供達に再会できるのって
本当に本当に嬉しいだろうな。
そんな風に感じた。

その後の講演会は、たくさんの人がアマラの話しを聞きにきた。
翻訳機がいらない英語圏の人もチラホラ来ていた。

講演会って名前がちょっとシャキンとした感じだけど、
アマラは別に難しいことは言わないんだ。
だけど、深い言葉が多い。
きっとよく考えれば当たり前のことなんだけどそれがなかなか実行に移せなくて、
他人のことよりも自分のことばかり考えてしまう世の中で、
もし、多くの人がチベット人みたいな考え方をいいなと思ったら、
世の中はもっと違ったものになると思うんだよね。
そこには他人を思いやる心や、あったかい気持ちがあるんだ。

話しが聞けてよかった。
その後も片付けしたりしてアマラを見送り、みんなで帰りました。
ものすごーく筋肉痛になって体が悲鳴をあげていたけど、いい時間でした。

アースガーデンで会った人たち、
チベット関係で会った人たち、
お疲れ様でした。
そして、ありがとう。

そして、今日はダライ・ラマ法王の誕生日です。
ハッピーバースデイ☆☆☆

蓮、お届け!!

2009.07.03 19:06|
夏がやってきました。
私にとって、蓮の季節は夏到来の予告です。

今日は仕事休みなので(なんと4連休!)
朝5時半には家を出発し、いつも蓮を見に行くお寺に向かう。
貧血持ちですが、こういう早起きなら得意な私です(笑)
でも昨夜は帰宅が遅かったからちょっとしんどかったけど。。。

6時には寺に到着。
ちょっと小雨気味だったのに、着いたらすっかりやんでいた。
むしろ小雨の方が嬉しいのに。
雨だからと思ってレインコートも持ってきたけど必要なさそう。
しかも人がいない~!!(喜)

蓮とのご対面。

「今年も会いに来たよー」と蓮のみんなにご挨拶。

すると、遠くに人が。
聞かれてたかしら?恥ずかしい(苦笑)
どうやら取材班のようでした。

私の車に乗ったことある人はご存知だと思いますが、
私の車には脚立が積んである。
この脚立はこの蓮を撮る為に必要なんです。
ここの蓮は背が高いので脚立がないと撮影するのが困難なのです。
そんなわけでMy脚立を片手にウロウロしながら蓮との会話。

あー、やっぱり蓮、好き。

hasuuu



hasu3


hasu2

ちなみに写真アップしましたー!!
fotologueから見てね。

でも、過去の蓮写真も混ざってしまいましたっ(>_<)
写真掲載日の記入があるので、それ見て過去のものか
今回のものか判断願います。(すいません)

しかも、お寺なのでゴーン!!と鐘がなる。
蓮とお寺という環境が凛とさせる何かを持っている。

時間も経ってきて人も増えてくる。
といっても8人くらいですが。
しかも、みーんなおじさん、おじいさんくらいの年齢の
めちゃめちゃいいカメラを持ってるおじさまたち。
かなり高さのある脚立とか持ってきてる。
三脚も、もちろん持参です。
(私は毎回、三脚を忘れる・笑)

お寺の住職さんもやってきて会話しているのが聞こえてきた。
どうやら、今年の蓮はちょっと早かったみたいで
10日くらい前がいい感じにピークだったとのこと。
あ~、残念・・・(泣)
でも、今日ももちろんキレイでしたが。

今回すごく思ったのは、私は蓮が好きだけど
毎回写真のパターンが似てるなあと思ってしまった。
好きな角度とか、好きなシーンとかそんな写真しか撮れないんだなあって思ってしまった。
今日は一人のおじさんが「脚立を忘れたからちょっと貸して」と
声をかけてきたので脚立を貸してあげたのだけど、
おじさんは、露出やら絞りやら色々ブツブツ独り言のように
言いながら撮影してたけど私は正直そういうものが
理解できていないので自分の感覚の思うままにしか撮れない。
もし、そういうのをもっと勉強したら撮る時の気持ちも変わるんだろうか?
もっと、いい感じに撮れたりするのだろうか?

でも、私に今のカメラを譲ってくれたプロのカメラマンさんには
「アッキーはそーいうのを勉強しないで感覚のまま撮ったほうがいいよ!絶対」
と何度も言われている。
どっちがいいんでしょう?


そんなことをしんみり思った今朝の7時。


そして4連休の残り3日は東京です。
明日はアースガーデンに行きます☆
晴れてくれるといいけどなあ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。