05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベットからの手紙

2009.06.26 21:08|チベット
もう、今日は休みで色々あったけど
何よりも、興奮してしまったことがあるのでそれを日記にします。

アタシのカナダ人の親友のトム。
彼はかなりの旅好き。
アタシとトムの出会いも旅先。
カナダを横断してた時に出会った。
トムもまた、自国のカナダを旅してたんだ。

その後、私達はタイで合流して一緒に旅したり、
カナダに私がまた遊びに行ってカナダを車で一緒に旅したり。

キャンプしたり、夜に山の中で車ぶっ壊して白い煙がモクモクと出てきて、
どーしようかとハラハラしてる私の横で
「もう暗くて仕方ないからビール飲もうぜ」と言って
車のトランクからビールを取り出す男。

アタシが酔うと間違っていようが何だろうと
英語を弾丸トークで話すようになるから面白いといい、
グデングデンになるまで私に飲ませる男。
(結局歩けなくなったアタシを背負って帰る気の毒な役目なのですが)

久々に日本に電話して日本語で話しをしてる私を見て
「クールだね」とニヤニヤしながら言う変人。

でも、そんな彼は医療系の道に進んでることもあって、
アフリカに行ってたときはHIV感染者のところで働いてたり。
シリアスなトークも色々してきた。
そして中南米行く時も「一緒に行こうよ」って誘われたけど、いけなくて断念した私。

男とか女とかの性別や国とか抜きにして、アタシにとっては
最高な親友であり、とても大切な友達の一人なのです

とにかく、そんな旅好きな彼なのですが、
つい先日からチベットとネパールに行ってたのは知っていました。
ええ、知っていましたよ。
ええ、知っていましたとも。

だけど、こんな写真見せられたら、

tom

tom2


「うわー!!!一緒に行きたかった」

って感じ。
今回が一番一緒に旅したかったー
それなのに今回は、誘ってくれなかったんだよね(苦笑)
「来月からチベットに行ってくるよ」ってさ。
チッ
ずるいや、ずるいや。
アタシがチベット行きたいの知ってるくせにさ。
お兄ちゃんと一緒みたいだしー。
アタシもお兄ちゃんと旅したかったわ(笑)
プンプン

なにさ、ルンタ(タルチョ)に囲まれちゃってさ。
なにさ、ネパールまで行っちゃってるし。
なにさ、帽子かぶっちゃってさ。
ちょっと、太ったんじゃないの?
プンプン

あー、一緒に行きたかった(←これ一番の本音・笑)

チッ。
悔しいけどやっぱりカナダ人なだけあって雪山が似合うわ
(トムの住んでるとこは冬はマイナス20度とかになるとこなので)

あー、もう眠れそうにないや(笑)
(多分すぐ寝るけど)
スポンサーサイト

サマソニ

2009.06.24 22:49|音楽
わたくしの弟分である「ノグチサトシ」っていう歌を歌ってる人が
サマソニにエントリーしているとのことで、
よかったら、ぽちっと押してあげてください。
よろしくです。

PC版→http://emeets.jp/pc/artist/2475.html


そーいう私はサマソニとかって、
すんごい昔に富士急ハイランドとかでやってた頃に行った記憶がある。
調べてみたら、それが初代サマソニだったみたい(笑)

当時はカナダに住んでて、一時帰国した時見に行ったんだ。
「311」見たさに行ったような記憶がある。
311、最高にかっこよかったし楽しいライブだったなあ。
「Feels so good」って曲があって、まさに気分はfeels so goodだったんだけど、
ライブではしゃぎすぎて時計を無くしたことを覚えています(苦笑)


あと、今は亡きジェームス・ブラウンが出てた!
JBのライブがめっちゃ長かった記憶がある。
私の記憶はその辺りしかなくて・・・(苦笑)

そんなわけで気になり始めて調べてみたら、色々出てたわー。
コールドプレイとか、ウィーザーとかジョンスペとか、
グリーンデイとかベン・フォールズとか・・・
結構すごいとこ出てたのね。

夏フェス行きたくなってきたわー。
そーいえば、伝説のフジロックの第一回目も行ってるんです。
ものすごい大雨で2日目は中止になったんよ。
懐かしい。
当時はフェスとかほとんどなかったし、
私も若かったし、何が何だかわかんない状態で、みんなで車中泊で行った。
海外ミュージシャンが一度に見れるってことで大興奮だったけど
チケット代の高さに、泣きそうになってたなあ(笑)

ライブ見て飛び回ってたあの若かりし日々が懐かしいと感じてしまった
今日この頃です。

さて、今年も野外が楽しい季節になって参りました。
カンボジアで新調したハンモックもまだ使ってないし、
早くハンモックを使いたいです。

チベットのこと

2009.06.23 23:10|チベット
そろそろチベットのこと、また日記に少しづつ書いていきます。
えっと、まずは

7月5日 ジェツン・ぺマさんの講演会。
チベットから亡命してきたたくさんのチベット人のお母さん代わりであり、
先生であるジェツン・ぺマさんの教育のお話。
そう、ご存知の方もいるかもしれないけど彼女は、
ダライ・ラマ法王の実の妹さんなんです。
私の知ってるチベットから亡命したチベット人も彼女の元で育った人がいる。

「お母さん(ジェツン・ぺマさん)がいてくれたから・・・」と言っていた。

そんなあったかーいお母さんがやってくる。
私はお手伝いなんかでウロウロしていると思われますが、
とても楽しみです☆
でも、残念ながらこの講演会のチケットはもう売り切れてしまったようです。
沢山の人に聞いてほしかったなー。
(一応、詳細はこちら

2ri

写真は、ジェツン・ぺマさんとダライラマ法王


そしてその講演会から一日戻りますが、
7月4日、5日は代々木公園にてアースガーデンがあります。
なんとなんと、4日のステージ部門は

Songs for Tibet from Japan

でおなじみ元Hi-STANDARDの難波さんなんか出ちゃいますよー。
いやはや。これは楽しみです。
難波さんも気合入ってるみたいだし、私も楽しみだわーん♪

出店ブースも色んな店出るし、家族で行っても楽しめちゃいます。
私も楽しんじゃいます☆

夏も大忙しになりそうかしら・・・

My sheesha

2009.06.22 21:28|未分類
この週末は金曜から久々のお江戸へ。
ネパールと中国で知り合った仲間と呑み会でした☆
このメンバーとは結構頻繁に呑みしてるんだけど、今回はそれぞれ旅に出たり、
なかなかタイミングが合わなくて、全員で会ったのは半年ぶりくらいかな。

B型が4人もいて団結力があるような、ないような、インド人みたいな集団ですが(笑)
A型が一人いるのですが、B型みたいなO型みたいなA型の人で、
こんなインド人みたいなB型に抵抗がないようです(笑)

久々に飲みすぎました。
友人宅にどうやって帰ったのか、記憶がありません。
帰ってきてからも静岡空港について暑苦しく語り、
ラーメン屋や、うどん屋、コーヒー屋がないことにかなり怒っていたようですが(笑)
かなり迷惑な私です。
ごめんなさい(>_<)


そして土曜。
「二日酔い」という文字は私にはありません。

「雪の下の炎」と、「風の馬」という映画を見に渋谷へ。

雪の下の炎は、33年間投獄され拷問されていたチベットの パルデン・ギャツオ氏の映画。
この映画は去年に編集の段階で去年見せてもらってたし
パルデンさん本人にもお会いしたというのもあって思い入れがある作品。
33年間も囚われの身で拷問で口の中に電気棒入れられて
歯がなくなっちゃったり、とにかく壮絶な人生を歩んできた人。
私なら耐えられない・・・

それなのにね、すごくあったかいんだ。
亡くなったチベット人、苦しんでるチベット人の為に、
いても立ってもいられなくて、世界中で訴え続けている人。
あんな小さな体のどこに、そんなパワーがあるんだろう?
小さな小さな体と、33年間も囚われていて今では歳も取ってて
手とかもその辺にいるおじいちゃんみたいに、ヨボヨボしてるんだ。
だけどね、ニコニコしながら握ってくれた手がすっごく温かかった。

「チベタン・フリーダム・コンサート」という音楽のコンサートがあった。
当時、私はそのコンサートを企画したBeastie boysが好きで、
私はBeastie boysからチベットのことを知った。
コンサートにはビョークとか小野ヨーコとかレイジとか色々出てた。
そのチベタン・フリーダムコンサートに、チベット人が出てたことは知ってたんだ。
そして、それがパルデンさんだったってことを知ったのは去年のことである。

もう一つの映画は「風の馬」という作品で、こっちもチベットの内容。
こっちは解りやすい作品だし、「雪の下の炎」同様に、
都内だけじゃなくて地方でも上映してほしい2作品です。

映画後は、久々にアイリッシュパブに行ったり、
その後に合流したフミネムの知り合いの写真展に行った。

旅人写真の素敵なことといったら!!
元気が出る色彩なの。
写ってる人たちの笑顔が素敵。
そして何よりもその写真家さんが元気いっぱい!
人がいーっぱい周りに集まってくるような雰囲気を持った人。

そして、写真展に来てた人たちも、みーんないい感じに旅好きで、
初めて会う人ばかりなのに楽しい時間を過ごしました~!

ここでサプライズに嬉しいことがありました。
そこの写真展をやってる店は、
色んな国のビールやら食事も出来るのですが、
実は欲しかったシーシャなんかも吸える店だったのです。
シーシャを頼み、満喫な私☆

「シーシャやっぱ欲しいなあ・・・」

なんて話してたら「これでよかったら譲ってあげるよ」って!!!
実は、その日の朝に「やっぱりMy シーシャ欲しいな~」と思っていて
ネットをチェックしてたばかりだったのです(笑)
なんてラッキーなんでしょう。
我ながらびっくりするわ(笑)

そのシーシャは60cmくらいのサイズ!

sheeshaa

(写真はMy sheeshaとsheeshaのフレーバーの林檎、
ネパール旅仲間から土産でもらったトルコのアップルティー。 )
さすがにこのサイズはピクニックに持ち運びには大きいけど(笑)
お古とは言えまだ新しい上にかなりの格安で譲ってもらっちゃった!
譲ってくれた店員さんは女の人で、イエメンとかトルコとかイランとか
色んなトコ行ってる人で、めちゃめちゃ素敵な女の人!!

最高な時間でした。
お店も素敵。フェアトレードものを置いてあったりするし。


その後はまる鼓宅へ。
この3人でワイワイ騒ぐのも久しぶりだったので楽しかった。
チベットのDVD見たり。
ちなみにガッチャマンを初めて見ました。
歌だけは知ってるんだけどね(笑)

そんなわけで、久々のお江戸は楽しい時間でした~☆
今回も素敵な人たちと出会えてよかったです。
ありがとでーす。

家にでっかいシーシャを持ち帰り試してみたけど
炭に火をつけるのが大変で、すぐ消えちゃうのでちょっと断念しました(泣)
誰か、(名指しで言うとおーにゃん!笑)
あの小さな炭のサイズに簡単に火をつける方法を教えて~!!!

何だか、トルコとかエジプトとかイスラムな国たちに縁があった週末でした!
もちろんチベットも!

蓮開花

2009.06.15 22:00|
日記は1週間ぶりくらいかな。
その間、色々あったような、なかったような(笑)
音楽関係の友人から嬉しいニュースも聞いたり☆
これから1年くらいかけて旅に出る友達に会って私まで心躍ったり。

最近は生春巻き作りに凝ってる私です(笑)
具はあるものなので適当ですが。
毎回、「今日のが一番旨く巻けた!」とか
「あー皮が破れた・・・」など思いながらの生春巻き作りです。
夏っぽくて生春巻き好きです。

そして私の季節がやって参りました☆
今日は、私がいつも見に行く蓮の場所の蓮が開花した
ということを知り行こうか迷ったけど、
やっぱ蓮を見に行くなら朝5時くらいがベターかなと思い、
今日は断念しました。
写真は以前の蓮ちゃんです。

hasu6

lotus9.jpg


TRANSIT

2009.06.07 23:53|
TRANSIT
訳)通過、通行、(人、荷物の)運送、輸送

tra


TRANSITというタイトルの本があるのですが、
今回はなんとヒマラヤ特集でーす。
ラブなネパールや、ブータン、インド(シッキム)ダージリン
だったりするわけで。
ヒマラヤの山はもちろんだけど、
チベット仏教のことも、エンジの袈裟を着たお坊さんとかも
いーっぱい載ってる。
しかも!
好きな俳優、浅野忠信がネパール旅してるし!!

何がすきって、この雑誌の写真ですかね。
今回で5冊目なのですが、毎回素敵です。
旅心がくすぐられますわ、ホントに。

TRANSIT→http://www.transit.ne.jp/


そして、日本サッカーワールドカップ出場おめでとう!!
TVで見てたけど、ハラハラさせられたわ~。
ここ最近全然サッカー見に行ってなかったし、
以前みたいに夢中になってみてるわけじゃないけど
やっぱりワールドカップは別物だわ。

ひさびさ日記

2009.06.07 01:03|未分類
日記1ヶ月くらい書いてなかったけど元気でやってます!!!
とりあえず元気というご報告でした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。