FC2ブログ
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
旅と写真、音楽がすき
カメラ片手にいつも
プラプラと旅しています


時々、写真展示もしてます
現在は「インド」の個展を
静岡県島田で開催中。

詳細→
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/


ほっこり、ゆるく生きてます

☆PEACE☆


.
8/14に開催された
写真展記念partyの動画








最近の記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ゆらりとどらむかう

2008.09.24 22:29|チベット
本日2つめの日記。

「ゆらりとどらむかう」
参加してきました。

めっちゃいいイベントだったなあと思う。
ちょっと日記が長くなりそうな気配がすでにしております。
覚悟のほどを(笑)

20日(土曜)
いよいよ、「ゆらりとどらむかう」の日です。
muffのまぁさんに誘われて、ブースを出すことに決めたこの野外音楽キャンプイベント。
タイフーンを心配してたけど、あれれれれ?
青空が見えますよー
みんなの想いが通じたとしかいいようがない素敵な一日の始まり。
まる鼓と一緒にわたくしの運転でフミネムとかば姫を拾い、秩父へ向かう。

野外イベントで、屋根はあるけど壁がない場所にチベットブース設置。
そんなスペースで、ゆる~く準備するロッパ@フリチベ一家。
チベットのブースに、写真や資料、DVD(販売用)、寄付箱、布バッチを置く。

いろんな屋台ブースが出ている。
中目黒でお店をやってる「なかめくん」が屋台として登場です。
そこのカレーを結局3回も食べたあたし(笑)
キャベツもムシャムシャ食べる。キャベツ、最高です。

そしてガラス細工屋さん。
これはびっくり。同じ地元出身の店。
吸い込まれそうなデザイン盛りだくさん。

そして、マッサージスペースだったり、ジャグリングだったり
楽器だったり、ホントに味のあるいい感じのブースがある。
楽しくていい空間を演出。
jag

我らがチベットブースの隣は、曹源一滴水にも出てくれていた
しゅうさんとボボさんのヨーグルトとか梅酒のお店。
(ボボさんはTVのお仕事なんかをしている有名なお方なので名前は伏せておきます)
ここの梅酒がおいしくて2杯もいただく(笑)
ボボさんが夜とかもティーを入れてくれた。
とにかく体に優しいドリンクや食べ物盛りだくさん。

広場の方ではかっこいい音聞かせてくれるDJさんいっぱいだし、
ディジュやジャンベの演奏だったり、とにかく気持ちいい音盛りだくさん。
もう、楽しすぎます。

チベットブース前でロッパガールズがジャンベ叩いていると、
色んな人たちがジャンベなんかの楽器を持ってきて、
知らず知らずのうちにセッションが始まる。
何て素敵なの!!
音楽って、やっぱすごいパワーを持ってるな~って思う。
知らない人も気づくと、もう知り合いになっている。

そしてチベットブースにも足を止めてくれる人たち。
写真見て「チベット、よさそうなとこですねー」って声かけてくれたり、
出発前夜に徹夜して作った布バッヂをよろこんでもらって
すぐに洋服につけてくれたり、
資料とか「これ、もらっていいですか?」って興味示してくれたり、
とにかく、あったかい雰囲気。
なんだかね、私がしたいのはコレなんだよね。
改めて感じる。

中国の悪い部分ばっかりをアピールするんじゃなくて、
(もちろん拷問とか虐殺とかそんな話を説明したりするけど)
チベットのよさをアピールしたい。
チベットってこんなに素敵なとこなんだよ~って。


昼から買い込んだお酒を飲む。
nicoがシャンパンやワイン、そしてキャビアまで持ってきてくれて大興奮なわたしたち
こんな野外イベント、最高すぎます

鼻息で音を出したりする面白楽器を演奏する倍音ケイイチ兄さんがフンドシ姿を披露してくれる。
いや~、フンドシは人気ですな。
フンドシ女子も増えそうです。

yurari


そして日も暮れてきたころ、まぁさんが会場に設置するキャンドルを用意していたので
私もちょこっとお手伝い。
会場はキャンドルの暖かい灯りに包まれる。

bridge

まぁさんと話をしていたら酔っ払いフミネム姉さんがからんできた。
うまいこといって逃げ出すまぁさん。
逃げるタイミングを失った私・・・(苦笑)
酔っ払フミネム姉さんをどうにか面倒見る私

色んな楽器の音が重なり合う。
session


そんなこんなで24時すぎになってもイベントは続く。
フミネムとまる鼓はバンガローで就寝。
かば姫と私はブース辺りでウロウロ。
寝ようと思うと誰かしらから声がかかる。
深夜に川に入る。
寝るはずなのに、目が覚める(笑)
そしてちょんまげ姿がキュートなむぅさんと話し込む。
何だか、寝るのが惜しいと感じるようなとにかく濃い~一日目。

結局バンガローに戻り寝たのは多分4時すぎで
朝、ラジオ体操の音楽が聞こえて目が覚める。
がんばって起きて一人ブースへ向かって、ブースの準備。

ロッパガールズが来る前に、一人キャベツをムシャムシャ食べ、豚汁を食す私。
飲んだ次の日の味噌汁は美味です

ロッパのメンバーたちが起きてくる。
フミネムは2日酔いなのか体調がすぐれない模様。
撃沈。(その後、フミネムは夜まで撃沈)

この日は午後から雨。
それでも屋根の下、みんなが音楽やったりとってもいい空間だった。

隣のブースのボボさんとは色んな話をさせてもらった。
チベットのことに関心を抱いてくれている彼女とはチベットのことだけでなく、
ついこの間私が行ったばかりの伊勢神宮の話しになったり、
六ヶ所村のこと、祝島のこと、原発のこと、地球規模のことなどなど。
聞いてて、知らなかったことがいっぱいありすぎて、
無知って怖いなと思った。
聞いてて怖くて、切なくて、悲しくて涙が流れた。

チベットの問題を扱っていて感じていることがある。
それは他のことに対しても、少しづつ敏感になっているということ。
扱っている内容は違ったとしても、同じ地球に生きている私達。
地球規模で考えると、知るべきことが沢山ある。
自分が存在している「地球」という星がどういう状況なのか、
自分がいる「日本」という国の環境がどういう状況なのか、
私はまだまだ無知だけど、こうやって知るきっかけが増えていることに気づく。
そして、知ったことを一人でも多くの人に伝えたい。
ここにいる人たちはみんな自然が大好きで、人が大好きな人ばっかりだった気がする。
だから、こんなに温かい空間で、居心地がよくて、
人に優しくなれるような、そんな場所が存在していた。

ボボさんやしゅうさんが2日目のライブの時にも原発のことなんかを
分かりやすく説明してくれた。
すごく、心にズッシリきた。
マスコミなんかが本当のことを報道しないことなんかも話していた。
そして「チベットも」と付け加えてくれた。
このライブの前に「チベットのことをマスコミがちゃんと報道してくれないんだ~。」
って愚痴ってしまっていた私。
そのもどかしさを知っている彼女だから、きっとチベットのことも
チラっと言ってくれたんだと思う。
とても嬉しかった。

彼女と話して、彼女を見ていて、何だかとてもいいパワーをもらえた。
とてもキュートでキレイで、外見だけじゃなくて内面もとてもキレイであったかい人。
こんな素敵な人、初めて出会ったかもしれない。
そんな風に感じてしまうくらい、すっかり彼女の魅力に惚れ惚れな私(笑)

私は日記に書いてたけど、チベットのことで自分のやり方とか
いろんなことで迷ったり悩んだりして、全てを投げ出したくなっていた。
でもそんな悩んでたのが嘘みたいに思うくらい、
このイベントが終わるときには心は晴れ晴れしていた。

やっぱり私は私なりのペースでしか出来ない。
だけど、そんなペースでもいいから進んでいけたらなって思う。
幸いにも私には音楽やってる友達がいて、
こうやって声かけてくれて、チャンスを作って協力してくれる人がいる。
すごくありがたいことだ。
仲間のロッパをはじめとして、こうやって誘ってくれたまぁさん。
まぁさんだって、「友達=助ける人」の『ロッパ』であることに違いない。

チベットをガッツリとサポートしてる人たちからしたら、
もしかしたら「生ぬるい」とか、「甘い」とかって言われるやり方かもしれない。
だけど、これが私に出来る形であると思うし、これが私のやり方。
こういう形だけど、チベットのことをたくさんの人に知ってもらって、
自分ももっともっと地球のこととか環境のこととか知ったりしていって、
お互いで手を取り合っていけたらいいなって思った。

そんな風に思えるくらいの空気が「ゆらりとどらむかう」にはあったし、
参加している自分もすごく楽しい~って思った。

今回は、大自然の中、川の水の音や、ジャンベや色んな楽器の音を聞きながら、
あったかい人たちに囲まれて、楽しい時間だった。
テイピー(テント)も素敵にペイントされていたし。
tipi

本当に心から楽しいって思えたし、自分がこの場所、この空間に
いることができてよかった。

また開催するときには、是非参加させていただきたいです

その後、雨の中帰ってくる。
でも、心は晴れていた。

その日の夜は爆睡したというのは言うまでもない。



★今回集まった寄付金「5785円」は22日の月曜に
 ダライラマ法王事務所に寄付してきました。
 ご協力ありがとうございました!!
スポンサーサイト



ライブ!ライブ!ライブ!

2008.09.24 22:21|音楽
ライブ三昧な4日間でした。
そのお話をちょっと。

まず19日、金曜に前日からお江戸に乗り込む。
先日の関西で知り合いになった韓国人のkeiちゃん(東京在住)
に連絡したら、ヒマだというのでご飯でも行こうかと。
私は彼女の「オンニ」だ。(韓国語でお姉さん)
日本で彼女のお姉さんになってあげる。
と鳥羽で約束していたのだ。
そしてライブに行ったことないというので
Indus&Rocksのライブに連れていこうかと。
ご飯を食べた後に、原宿のその場所に行く。
ライブハウスというよりもカフェみたいなバーみたいな感じで
ガラス張りで、音が外まで聞こえる(笑)
いつもながら、ゲストで入れてもらう。
ジローちゃん、ありがと☆
そして旅行で来ていたスペイン人カップルと知り合って意気投合。
今年は何かとスペイン人に縁があるような気がする。
先日も家にスペイン人が泊まりにきてたし。。。

そんなこんなで結局同じテーブルでお酒を飲む(笑)
一緒にライブを見て、飲んで、話して、飲んで・・・
ライブもめちゃめちゃよかったし、楽しかった~。
やっぱ、心地よい音を聞かせてくれます。
スペインカップルもすっかりIndus&Rocksが気に入ったようで、
サラ(女の子)にライブ中 「I like it!!!」 と何度も言われた私。
楽しめてよかったわん♪
その後もkeiちゃんは帰ってしまったものの、私達は盛り上がる。

気づいたら終電間近。
慌てて電車に乗り込む Indus&Rocks の3人と私。
それにしても たのしかったわー。
でも、その後の満員電車にかなりぐったり。
スカーフなんかを首に巻いてたら、満員っぷりにスカーフが
遠くにもっていかれ、首絞め状態に。。。(苦笑)
満員電車でのスカーフは危険ですのでみなさん気をつけましょう。



そして20日、21日。
いよいよ、「ゆらりとどらむかう」の日です。
詳細は、次の日記に書きます。
長すぎるので(笑)


そして22日。
グデグデしていたけど、がんばって起きる。
もうじき遠くへ行ってしまうしんちゃんと会う。
しんちゃん、遠くに行っても元気でね。
みんなで一緒に会って飲みたかったけどさすがに平日。
みんなお仕事です(笑)
だからみんな集まったとき、また飲もうぜい!!
しんちゃん、忙しいのにありがとう。
そして、応援してます。

その後は、サンと合流して、ENDYのGOOFY`S HOLIDAYのライブへ。
今回は高円寺です。
今日ででライブ4連チャンです。
ENDYのライブはたまに見に行ったりするけど、東京でライブみたのは初めてだったから
何だかちょっと新鮮(笑)
サンと会うのも久しぶりだったし、嬉しかったわ。

結構忙しかったけど充実したライブ4連チャンでした。